ゲシュタルト崩壊

去年の奈良旅行で、書道愛好家でもないくせに
ワークショップで墨と筆作ってきました。
作ってきた…というと微妙に語弊がありますがまあ便宜上
作った事にします(爆)

その時から、ちょっと書道やってみたいな〜と
思ってはいたのですが、何か敷居が高い。
筆と墨はあっても他に道具いるし……
って、バーナー始める方がよっぽど敷居の高い道具
だったのでなんの理由にもならんですが(^^;)


一応ね、近所の書道教室探して目星は付けてあるんですよ。
ああ、こゆのならやってみたいなあ、っていう感じの。
体験教室もあるので行ってみりゃいいんですけどね。
試食と同じで、体験してみてよっぽど
「あ、ダメだわ」と思わない限りはその場で契約してくる
覚悟が出来ないとなかなか行き辛い。

ネックは…
毎週決まった曜日決まった時間に行かねばならん事。
まあそうじゃなきゃ上達しないので
近場なんだし行ける時間帯だし、問題は無いんだけど…
なんか踏ん切り付かん。

自作の筆はもとより、衝動買いしてきた軍鶏筆が
なんか使ってやらなきゃ申し訳ない気がしてさ〜〜
てか、使いこなしたい気持ちがある、というか…
酉年なだけに?


ところで、その衝動買いしたところでは、
試し書き用に
水で書くと墨で書いたみたいになる紙ってのがあって、
なんかそれが凄く面白かった。
ぶっちゃけ、筆よりそっちが気になって、売ってくれてれば
即買いでしたわ(爆)


書道というのは、背筋伸ばして、心を落ち着けつつ
墨を摩って、自分と向き合う。
というなんか精神論みたいなところがいい感じではあるものの
だからこそ気軽じゃない、というか。

真剣に向き合うのもいいけど、お遊びでちょっとやりたいってのも
あるじゃん。
そういうのにいいなあ。と。

で、なにげにネットで検索してみたのよ。
そしたらあっという間に出てきた!
商品名なんか知らなくてもちゃんとヒットするこの情報量。
すさまじい!!

もちろん即ゲット!
書道教室はとりあえずおいといて、ちょっとこれで遊べる〜〜


というわけで……
IMG_1030.jpg

うん……
お目汚しシツレイ。

なんかさーー
パン作りでもお魚捌く、でもガラスでも、
ド素人のお遊びとしてアップしてるし、ヘタクソでも
あんまり気にならないんだけど、
どうして文字書きだとこんなに
「みっともないな〜〜」感を強く感じるのか(爆)

因みに書道教室行きたいのも別に字が上手くなりたいっていう
動機じゃないのですけどね。
上手くなくてもいいけど
みっともない、てのは治したい。かも…(^▽^;)
いい歳ぶっこいて芳名帳とか逃げ出したいし。

と、
今後ソッチ系の話題は御法度という事で
よろしくお願いします。
私も触れない事にしたいと思います(爆)


そうそう!話し戻しましょうね。
この紙、水に濡れた部分だけが黒くなるという代物
なので、このように、水だけで書道気分が味わえます。
水なので乾くと消えます。キレイさっぱり♪
IMG_1032.jpg
消えて来た〜〜〜〜♪

ぼってり塗れると乾くのに非常に時間がかかるので
上からタオルで押さえると乾き時間短縮になります〜
そうとう短縮出来ます。
なんでもこの商品、テレビで引っ張りだこなんだとか?
もしや知らなくて今更大喜びしてるの私だけ??


書道といえば、小学生の時以来ですが、
あの時は字を書く云々の前に筆を持って手を宙に
浮かせておく事が最大の難点でした。
ただ浮かせる、じゃなくて、任意の場所に、ですしね。
更に、思い通りに動かさなきゃいけない。
腕の上げ下ろし(力の入れ具合?)で
線の太さを調節しなきゃなんないし。

それがネックで全然面白さを感じる事が出来なかった。
でもオトナになったのでそこ、クリアです。
好きな位置に浮かせておける♪
これで思い通りの線をひく練習に集中出来るってもんです。
てか、
筆ってこんなに腰のあるものだったの?!
太い線を書こうとした時に毛が押し戻してくる感触とか、
紙の上を滑らせる時の滑らかさとかが
めちゃくちゃ気持ちいい!!

おピアノの鍵盤が指を押し戻してくる感触は
いまいち楽しめなかったけど、筆は楽しめるなあ♪
向いてるかもしれない(←無駄に前向き!)


うん、ちょっと漢字書いてみたい♪
とはいえ、さすがに
「希望」だの「勇気」だの書くのヤダ(爆)

という訳で〜

IMG_1048.jpg
あ〜〜〜みなさんそこ御法度御法度!!

さて、問題です。
この文字はなんと読むでしょうか♪
え、なんて書いてあるか判読出来ない?
ですね。
「跳岩企鵝」

もちろん、「魴鮄」もいっぱい書きました(^▽^)
なんか漢字って面白い〜〜♪
やっぱ習いに行こうかなあ。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

うみねこさん

イワトビペンギン♪

最初、イワトビは岩飛かな?と思って、ペンギンて
漢字あるのかなあ〜と調べたらちょうどバッチリ出てきて!
順番が逆になってるから漢文ポイなと思いましたが
やっぱ中国語みたいですね。
でもカタカナものが漢字で表現されるってなんか好き♪

大昔は壁とかに刻み込むしか道がなかったものが
手軽に腕力無く書ける様になった時は
筆文字さえもが画期的だったでしょうにね〜


今、久しぶりに関心を持ってみて、
あの書道の課題文字ってナニ?とか改めて思いました。
諺とか格言とか、まあ、「希望」でも「勇気」でも
抱負か?目標か?と思えなくもないですが、
書き初めとかにある「あけぼの」とか「初日の出」とかは
なんね?
だからどーした?と言いたくなるチョイス(爆)

まあそんな事言ったらいきなり半紙に
「跳岩企鵝」って書いて、上手だったらはり出される訳だけど
ぶっちゃけ意味不明ですよね(大爆)

もし書道教室行って、課題を自分で決める事が出来るなら
跳岩企鵝とか魴鮄とか言い出す気満々ですが、
なんでそれ?と聞かれた時の言い訳も考えとくべきですかね(爆)


因みに無いと思ってて最初から除外してたけど今更調べてみた。
カメレオン。「避役」だって!!?!
次コレ書こう♪

No title

調べたよ。調べましたよ岩飛びペンギン!(なんか良い語呂だな・・・。)

筆字ってそもそも日常中の日常である存在であったのに、
鉛筆やインクペンの発明と共に一気に非日常へと追いやられたんだろうね・・。
レコード盤がCDに、ビデオテープがDVDにみたいに、取って代わるのに僅かな時間しか掛からなかった文化の一つ??

でも、より芸術性の高い「書道」として残っているのが
素晴らしい所。

極めてくださいどこまでも~~!(ブンショウガマトマラン・・・)
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ