体験三昧(旅行記 アカデミック編)

奈良って実は墨生産日本一なんですって!
墨って書道で使う固形墨ね。

奈良が全国生産の95%以上、てか、
たった10人の職人さんでその95%を支えてるんだとか!!

まあ、墨うんちくは省きますが、
つまり、この固形墨を造る体験をしてきたのです!

別に書道を嗜んでる訳じゃないのですが、
そういう体験が有るって某奈良京都好きの友人に聞いて
なんか凄く興味が湧いたのです。
なんでだろ、なんか凄くピコーーンって来たのよ(謎)

で、どういう体験か。
練りたてのまだ柔らかい墨を実際に触らせてもらって
ついでにムニュっと握りしめ、自分の握り型を付けて乾燥、完成させます。

出来上がった墨はもちろん摩って普通に使う事が出来ます。

平日だったせいか、予約したのが夕方だったせいか、
体験はひとりぼっち。一緒に行った奈良友は見学のみ。
二人して靴脱いで人様のお宅みたいなとこにオジャマして
畳の部屋で職人さんと指しで向かい合います

職「書道をされてるんですね?」
「いいえ。」

職「……これからお始めになる‥?」
「いいえ。」

職「……………」


会話続かねえ〜〜〜〜

まあ、友人から紹介されて興味を持った、と伝え、
ようやくスタートラインに立てましたが…(爆)

こちらが初心者以下って事で、説明も専門的な事は省き、
分かりやすい解説にして下さいました。

それでもかなり興味深かった♪
材料や道具を全部見せてくれて実際に最後の練りを
目の前で実演してくれて、
最後手渡されます。

墨の触り心地は……
なんだろ。粘土より腰があるのか…?
よくありそうで、触った事の無いような不思議な感触でした。
しかもぬくい。

てか、保温してありました。
炊飯器で(爆)

他の道具はみんな伝統的っぽいカッコイイ雰囲気あるものだったのに
そこにまぎれて異色を放つフツーの炊飯器!
もう炊飯器の姿に釘付けになって他のカッコイイ道具あんま覚えてないわ(^▽^;)

体験用の墨は、その日その工房で生産されたものの一部、という事で
毎日同じものとは限らないそうです。
この日は、日中書道家の方々が集まる日だったので
かなりイイ材料なんだとか♪
ええ、観光客用常套句かもしれませんが
やっぱそう言われると気分いいですね(≧▽≦)



で、持って帰って来たのがコレ.おお!ようやく写真です!
IMG_0811.jpg

ええ、外袋ですがナニカ? (* ̄ー ̄*)


この中に桐箱に入った握り墨があります。
ナント
三ヶ月間決して開けてはならんのです。
すごい。玉手箱のよう……

墨は乾燥に三ヶ月かかるそうです。
本当はその三ヶ月の手前にいろいろ小難しい予備乾燥があるのですが、
その辺はこの工房では体験版では省略です。

他の工房で、そこもちゃんとまともにやって三ヶ月後に出来上がりが
郵送されてくるってとこもあるのですが、
ぶっちゃけ、その場で持って帰れるんでないとツマンナイよね。

で、その小難しいとこは省くけどせめて3ヶ月は開けるなと。
わかりました。開けるなと言うなら開けません!頑張ります!!

因みに紹介してくれた某友人は何度も開けまくったそうです(爆)
でもちゃんと出来上がったとのことです。



さて、体験はまだあります。ええ、「三昧」ですからね。
思ったより長くなってきたので続きは「続きを読む」から〜



墨の次はナント、何故か筆です!
ええ、書道用の筆(爆)
ホントに書道始めるつもりないんですけどねえ…

奈良は「奈良筆」っていう有名な筆の産地でもあるそうです。
なんや、書道パワー全開の土地やな。知らんかった。

墨に興味あるんならついでに筆も体験したら?とは奈良友のご提案。
すんなり乗ります(爆)もちろんです♪

奈良って近場にいろいろ楽しめるとこ集まってるねえ。




土曜だったせいか、予約したのが朝一だったせいか、
体験はひとりぼっち。一緒に行った奈良友は見学のみ。
二人して靴脱いで人様のお宅みたいなとこにオジャマして
畳の部屋で職人さんと指しで向かい合います

職「書道をされてるんですね?」
「いいえ。」

職「……これからお始めになる‥?」
「いいえ。」

職「……………」


なんやこれ!この展開知ってるぞ?!

今回の言い訳はもちろん、
「握り墨の体験したので折角だから筆も〜〜って思いました♪」
です。
なんで握り墨体験したくなったのか聞かないでくれてありがとう。

筆もかなり面白かったわ。
体験内容は、
竹の口元を削って広げ、筆の穂を差し込んで固定、
筆先にノリを含ませ形を整える。

今度もいろいろ材料を見せてくれて
説明も面白かった〜〜
作業も、ただ墨を握るだけ、と違って
自力でナイフで竹削ったり穂先を整えたり、だったので
難しかった。…つまりやり堪えあって楽しかった♪

コレが持って帰って来た自作(?)の筆です!
IMG_0795.jpg

本物みたい〜〜〜(≧▽≦)
もうココまで来たら書道始めるっきゃないか?!

因みにココでは衝動買いもしました。
IMG_0801.jpg
見てみて!この穂先!
なんと、動物の毛ではなく、鶏の羽です!
軍鶏って鶏らしい。
1本1本がしっかり羽毛。
IMG_0802.jpg

外国製の軍鶏筆は穂先がまっすぐにカットされてるらしいのですが、
ここのはキッチリ先まであります。
描き心地は非常にユニーク(試し書きさしてくれるの!)
思い通りに行かないのがいい味わいを出す!かどうかは腕次第だけど(^^;)



さて!ココまで来たらもう流れは読まれてしまいますね。
次の体験はズバリ



………と言いたい所ですが、さすがに硯作り体験はありませんでした。
筆職人さんにちょっと聞いた所、
硯は多分一般の人、特に女性は無理だろうとのこと。
まあ、石削るんだもんね。
残念〜〜〜






という訳でかわりに別の体験へ。?



IMG_0812.jpg

お次の体験は着物リメイクで小物作りです(嘘)

好きな着物生地を選んで、バッグに仕立てるコース(嘘)

何故かアジ柄の生地があったので、それと、おあつらえ向き
波柄の生地で♪(嘘)

このアジ生地凄いのよ〜〜
裏はちゃんと身になってる(ホント)
IMG_0814.jpg

。゚(´^o^`)゚。まあ、リメイク体験というのはウソですが……

実は奈良友は着物リメイクのお店をやってらして、
コレは彼女の作品です。
いただいちゃった〜〜〜〜♪♪

波間にアジ。ステキです。私の為にあるようだ(ミ ̄ー ̄ミ)

波間にアジ‥のひらき………
まるで「切り身が海で泳いでる〜」みたいなオチですが
そこんとこのツッコミはナシで(爆)


そんなこんなの奈良の旅。
もちろんちゃんと王道の神社お寺もそこそこ廻りました。
美味しいものも一杯食べたし♪
奈良友の愛カメレオンにもご挨拶出来た♪かわいかった。

書いてるとキリない事いろいろだけど、奈良編これにて終了。
「なんで写真とらないの〜?海遊館は一杯撮ったくせに」
という奈良友の非難を始終あびつつ巡った奈良の旅(笑)日記
お疲れさまでした〜〜


あ、そうそう、奈良は……
聞きしに勝る「外人のメッカ」でした。
もうね、奈良公園とか日本人居ないんじゃないか。ってくらい。
アジア系も欧米系もとにかくスゴイ.
関西弁聞き放題〜〜って思った今回の旅行、
関西弁どころか日本語あんま聞こえて来なかったわ(爆)

でも!、
やっぱりお土産屋さんは日本人だけなんだな(大爆)



次回は海遊館です!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ