続 水族館

さて、このままでは新江ノ島水族館は
ホウボウちゃんしか居ないのか?
てな風評被害が広まると困るので
その他のお魚達を紹介したいと思います。

ここの水族館、なんか凄くイイんですよね〜

写真撮ってもガラスに写る人間どもが無いんですよ。
写り込まない様に明るさの調整とかしてるのかなあ。
あと、水槽内の壁面がキレイで、これもまた撮った写真の
印象がいい。
実際水槽前で観察してる時はお魚しか見てないから
その他の事なんて大して気にならないのですが、
この、ガラスの映り込みが無い事と水槽内壁面が綺麗な事って
凄く大事ですよね。とても気に入りました。

加えて、大水槽のガラスが湾曲してるせいか、お魚を目で追っても
水槽酔いしなかったです!
地味に素晴らしい水族館でした。
オススメです♪

では写真ギャラリースタート!
いくら水族館の設備がよくてもさすがに写真の腕までは
サポートしてもらえませんけどね(^^;)

RIMG4166.jpg
先ずは食卓編(爆)
立派なスズキです♪二週間分の食料になりそうな……いやいや(^^;)


RIMG4241.jpg
ほっけ。って書いてあったんだけど!ほっけってこんなキレイなの?
普通の色も居ましたがこのコだけ真っ白!!


RIMG4225.jpg
超〜〜〜〜高級魚 アブラボウズ。
初めて見たよ〜。でも見た目も名前もかわいくないです。


RIMG4229.jpg
お気に入り♪ゆめちゃん。(夢カサゴ)



RIMG4275.jpg
超お気に入り♪♪オニちゃん。(オニカサゴ)
お鍋にするともうビックリする程美味しい〜〜〜〜(≧▽≦)



RIMG4176.jpg
アナゴ(爆)
アナゴは夜行性なので日中はこうやって寝床の中〜〜


カレイ
…違います。実はカレイです。
右側の砂の中に目が見えますか?潜ってるんです。
写真、大きくなります。


カレイのコピー
分かりやすく点線で囲ってみました。
決してまたホウボウちゃんを…等という下心ではありません。


RIMG4255.jpg
こっからはオチャメ編。えっと…多分ハコフグ?


RIMG4242.jpg
ナントカダンゴ(爆)
ボタンウオみたくお腹の吸盤で岩にくっついてます。かわいい〜


RIMG4228.jpg
ミノカサゴ普通過ぎてすいません。



RIMG4258.jpg
ムツゴロウでない事だけは覚えてきましたが…
そこまでが記憶力の限界です。


RIMG4249.jpg
ナントカフグ。名前覚える気が全く無いのバレバレ。
いい加減飽きてきましたか?もうすぐ終わりです。


RIMG4174.jpg
マツカサウオ。だったと思う。頭がね〜ちょっと透明っぽかった。



RIMG4274.jpg
お疲れさまでした〜最後タコクラゲです。
タコクラゲは樹脂で作られた物は微妙ですが、
生きてるタコクラゲはとても綺麗でした。
ここの水族館はクラゲに力を入れてるそうです。
決してホウボウちゃんではありません。


では最後に
また作っちゃったビデオ〜今回はクラゲです。


コメントの投稿

非公開コメント

わかばさん

最初「最新コメント」で確認したとき、
なぜ?今そこ?新記事じゃないのに?とか思っちゃいましたよ(爆)くらげ新発見か??!みたいな(大謎)

わかばさん

姐さん‥場所違います(爆)

……そっか〜
いつも手間と予算の関係で大根おろしはカットしてましたが…これからは積極的にとろ〜♪
おでんや煮物の大根、皆さん超お好きですが、あんまり興味なくて〜でも大根おろしは好き。これでビール呑めるくらい♪
シラスが混ざってるとなお良し♪って、お魚の塩焼きのお供なんだからシラスは無しですね(^^;)

そうそう!内蔵元気!!
糖尿病関係で気付きましたが、よく世間で言われる「体にいい」食べ物って「健康である」が前提なんですね。
持病に寄っては(アレルギー除く)いくら体にイイと言われる食材でも採っちゃいけない立場ってあるんですね。
目から鱗でした。

そもそもあまりブームに乗らない質なので
エノキブームも鯖缶ブームもどこ吹く風でしたが、己の体調と要相談とは知りませんでした。
やばいやばい。

健康な人の方がぽっくり?
じゃあ私、大丈夫だな〜(^m^)
ちなみに両親もぽっくりだったし。
ウチ、家族全員病院要らずだったんです。花粉症さえ一人も居ませんでしたし。
でも両親は結構短命でした。
やっぱある程度コンスタントに病気して(謎)病院行ったり薬飲んだりする方が、所謂「定期的なオーバーホール」になって結果長生きなのかもしれません。

No title

なんか、ちがうとこに書いたみたい(^_^;)
ま、いっか(大爆)

No title

塩分は香辛料を使うと減らせるよ~。
カレー粉とか胡椒とか。
他のハーブもね~♪
塩分摂取が多くても、その分カリウム取るとかでもいいし。
要はバランスなんで。
焼き魚に柑橘とか、キューリの漬物とか、大根おろしとか、日本食ってすごいなって思う。

ま、塩分多めがオッケーなのは、内臓がみんな元気なのが前提だけどね(爆)
心臓悪いと、積極的にカリウム取れないしぃ~~~。

だいたいさ~、血圧が高い事自体は別に問題じゃないんだよね~。
血管が丈夫で血液がサラサラなら、ノープロブレムなんだよね~~。
問題は血管内に剥がれ落ちて困るカスが溜まっている事と血管壁がボロボロってところなのよ。

てか、そもそも血液ドロドロと血管壁の弱体化が解消されれば血圧は病的には上がんないのね(爆)
血圧を下げたからって、ビックリしたりトイレで排泄したりすれば、普通に200以上だしね(爆)
ま、ベースが高ければ300とかになるけど(大爆)

見えている問題を1つだけなんとかしようとするから歪むのよ。
ダメなの、それじゃ!!!(`Δ´)!
一点集中はんた~い!!

ぜいぜいぜい・・・・。
 

ぽっくり?
う~~~~~ん、それは運次第だな・・・。
実際、持病がなくて、健康な人の方がぽっくりいける可能性が高いからな~~~~。

ところで、いったい、何の話でしたっけ??
鯖の押し寿司の話でしたよね??(爆)

なぜこうなる・・・・・・( ̄◇ ̄;)

うみねこさん

ほっけ、ヨレヨレですか?よく分かりますねえ〜

た、たしかにそうなの?と思って見てみると下のアブラボウズに比べてちょっと顔つきがどんよりしてるかなあ。
でもユメちゃんだって二日酔いみたいな顔してる(爆)

ほっけは、こちらでは居酒屋でしか出てきません。
もちろん干物です。スーパーでは全く売ってなく、
だから社会人になって居酒屋行って生まれてハジメテご対面しました。

ハジメテ食べたほっけの干物は結構美味しかったような気がしたのですが、魚にウルサかった母が大否定派だったので、気のせいだと(美味しかったのが)思っておりましたよ。

それが!なんかある時から妙にほっけ大フィーバーに
なったような……ただ単にその時ようやく私の耳に入っただけかもしれないですが、
まるで本シシャモのオスのような三毛猫のオスのような
レアもの扱いで騒がれてて…
まあ、一度くらいは本当に上等のほっけも食べてみたいかなと思っております。

でも…もし北海道に旅行したら…
他に食べたい魚介類が多過ぎてほっけを選ぶ余裕なんか無いような気がします。
このご時世なんだし、ネットお取り寄せかなあ?
お取り寄せスイーツじゃなくてお取り寄せ鮮魚?
渋すぎる(爆)

わかばさん

江ノ島、そんなにかかるんですか〜
一番微妙な距離ですね。日帰りは辛いが泊まる程じゃない、みたいな。
だったらいっそ山形に泊まりで行く方が覚悟も出来るしたのしめそうですね。
じゃあ、いつか慰安旅行にいきましょ〜〜(謎)
山形牛食べたいし〜(←?)
て、旦那さん単身赴任から帰ってらしてるんですか?

確かにクラゲはビジュアルいいですよね。
私も特に興味があるって訳じゃなくて、行く前に調べてクラゲに力を入れてると知っても、ふーん。レベルだったのですが、結構面白かったです。
なんかぼーっと見ちゃいますし。

心臓も脳も無いんですってね!
本人達も自覚無しにぼーっと漂ってるんでしょうか。

うみねこさん

へえ〜〜
この時代に解明されてないだなんて!
もしやあんまり真剣に研究してないんじゃないですかね?(爆)
だって、そんな猛毒クラゲに刺されて大変な人とかあんまり多くないでしょうし伝染性ないし、時間と予算使って研究してもあんま需要なさそうだし…
まあ、好きな人がのんびり趣味半分で研究してるとか…(^m^)
いいなあ、そういう仕事(違)

毒のあるクラゲと言えば、
シャーロックホームズを読んだ時、クラゲエピソードありました。誰もいない所で目撃者も無しの奇妙な殺人事件が起こって、引退して余生を大人しく過ごしていたホームズがひっぱりだされて……
結局、犯人は「ライオンのたてがみ」?とかいう名前の毒クラゲだったとか?
触椀に触れた皮膚がミミズ腫れみたいになってのたうち回って死ぬ…みたいな?
あれってフィクションなんでしょうかねえ。
もしそんな凄いのが居るとしたら…
刺されたらあっという間に死んじゃうんならやっぱ血清必要ないかも(爆)
(爆じゃないか、姐さんに感化されちゃった。爆)


おりおりの詳細はうみねこさんのブログで?
ひゃっほ〜〜〜!
詳しい研究発表楽しみにしてますっ
次の鯖に間に合います様に〜〜(^ー^)

ホッケ

そのホッケ、単に病気がちでそろそろご臨終的な固体のような気がしますが・・・。
外洋でそのようなヨレヨレを見ることがないし、弱っているとしたら
あっという間に淘汰されますので野生界には普通見られません。
ある意味水族館ならではのものなのかもしれません。
アルビノであれば眼が赤いのでこれはそうではないですよね。

東北北海道が分布の本場ですが、茨城あたりが南限かも・・・。

江ノ島水族館にホッケ居るとは我々としてはちょっとトリビアですよん。

あ、もちろんホッケにもちゃんとアニサキスちゃんがお邪魔していますので、お刺身はないです。
また青魚同様、痛みの足が速いので、干物で流通が普通です。
コチラでは生でキトキトが売ってますので、私は煮付けで食べますが、これが最高に旨いです!(大好き!)

大阪の串揚げ屋のオヤジに煮付け立てをチルドで送ってあげたら、超感動してましたよ!

ホッケの煮付けを食べてからカレイの煮付けを食べると、
とても物足りなくなっちゃうほどです。

No title

えっと、超乗り継ぎがよくて3時間ぐらいかな??
悪いと4時間かな???( ̄▽ ̄;)
かめちゃんとのデートは魅力的だけど、水族館でボケっと過ごすと帰りのバスなくなっちゃうかも・・・・・(ーー;)
そして、チビと旦那が衝突しているんじゃないかと心配かも・・・・(ーー;)

サイトみたら、この水族館がクラゲにすごく力いれているのはわかったワ。
いつか行く事にするわ。
φ(。。*)メモメモ 

えっ?
そんなにくらげが好きかって?
別にクラゲが特別好きってわけじゃないのね。
てか、むしろ、幼少の頃につついて遊んでいて刺されて痛い思いしたから、嫌いに近いかも・・・・。
毒のないクラゲがいるっていのも大人になってから知ったんだよね~~。
でも、生物的にはあまり好きじゃなくても、ビジュアル的には好きなの♡

特に光にすけて漂っている様をしたから見ると幻想的でいいのよぉ~~~~♡
足の長~~~~~い海月さんが特に好きなんだけど、名前は忘れちゃったの。
たこくらげもかわいいよね~~。
触ったら気持ちいいらしいよ?

山形にもクラゲにかけちゃ世界一って水族館があって、いつか行きたいな~~~~とは思ってるんだけどね~~~。
江ノ島どころじゃない遠さだよね~~~(爆)

クラゲ

結構得意分野です。
といっても強烈な毒のある方・・・。(ショック死するくらいのヤツ(笑))

実はクラゲの毒って良く解明されてないんです。
この科学全盛の時代に血清すらありません。
モチロン学者は一生懸命研究してますが、未だ謎なんですよ。
(あ、どうでもいい?)

僅か直径1センチ程の「カギノテクラゲ」なんて日本全国に分布
しますが、こいつの毒が結構強烈で、こやつ海中を漂うというクラゲの本質に
違反しているようなヤツで海藻にその触手(カギフック状)を
引っ掛け引っ付いている訳ですね。(実に発見しづらい!)
だから海藻のない海ではまったく安全なのですが、
よく素潜りの猟師さんがやられてしまいます。
(神奈川で事故例多し)
余りに小さいのでクラゲに刺されたと言う認識が無いのが普通で、
一時はミステリー扱いだったんですよ。
ググッて見てください、結構面白いですよ、(綺麗だし・・・)
数年前はサハリンでも被害が出ています。


それと、パラオのジェリーフィッシュもお勧めです。(これは無毒)




あ、お料理の回答編は近々の内にウミネコ部屋の方で・・・(笑)

わかばさん

クラゲ好きでしたっけ?
クラゲ、なんか見ちゃいますよね〜〜ふわふわして。
もっとほかの種類も沢山居ました。
今まで行った水族館の中で結構見やすく大型の展示でした。
さすが60年前から研究してるだけの事はあるなと。

写真は残念ながらタコクラゲばっかです(^^;)
赤クラゲとかいうのが、大きな水槽に少数でゆったりだったのですが
途中で2匹が絡まって大変な事になってました。地味にほどけていってましたが。

江ノ島って、姐さんちからどれくらいですか?
ウチからは二時間弱でした。
もし大した事ない距離でしたら久々にデート出来るんですがねえ〜〜〜〜(#^ー^#)
クラゲの前はベンチが有って、ゆっくり見れる様になってるんですよ〜
込んでると人がジャマだし座れないですけど(爆)

No title

ふお~~~~~~~(゚o゚;;

クラゲかわい~~~!!!ヽ(*´∀`)ノ
ラブリ~~~~!!(*゚▽゚*)

江ノ島かぁ~~。

他にないの??
レースみたいなクラゲとか、脚が長いのとか。
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ