自由の香り

いい季節になりましたね〜〜
10月。

10月はキンモクセイの香りがします♪
私にとってこの香りはトイレの芳香剤ではなく自由を手に入れた
思い出の香りです。

ええ、大したアレじゃないですが、
ハジメテの一人暮らしを勝ち取ったあの時、それは10月。
そしてそのハジメテの我が城を囲っていた垣根がキンモクセイだったのです。

引っ越し作業をし、毎日そこへ帰る。
あの幸せの時間を彩っていたこの香り♥

ああ〜〜ステキな香りだわ〜
今でもこの香りを嗅ぐと幸福な気持ちに満たされます。



ただし、切ない思いもそこにはあります。
一人暮らしを決意したのは、母が離婚して家を出た後、父や弟との暮らしが
イヤで仕方なかったからですが、

父の出張中に荷物をまとめて出るという(反対されてましたから)
親の気持ちを全く顧みない行動でありました。

反対しながらも、父は私の決めようとしてる物件を独自に下見し、
わざわざ夜中にその物件と最寄り駅の道を実際歩いて治安を確かめていました。

それを思うと感謝と謝罪の気持ちが渦巻きます。


香りというのは、写真よりもいろんな記憶が鮮やかに戻ってくるものですね。





香りの不思議と言えば他にもあります。

夏は我が社の外チームは蚊取り線香を焚いているのですが、
この蚊取り線香の香り。
昼間に嗅ぐと父の実家に法事で行った時の事を思い出し、
夕方以降に嗅ぐと家の前でやった花火を思い出します。

同じ香りでも時間帯によってフラッシュバックする内容が違う。
面白いですよね♪



アラスカで買ったアザラシの毛皮の民芸品も懐かしい臭いがしましたねえ。
なぜこんな来た事の無い外国の臭いが懐かしいのか散々考えて、
それが小さい時叔母にもらった
アザラシのキーホルダー(アザラシ毛皮製)@気に入ってずっと持ち歩いてた
と判明。

そんな事まで覚えてるなんて、
いや、臭いで記憶が蘇るなんて。

ホント面白い。



香りつながりでここまで記憶がフラッシュバックする、
キンモクセイの香りはいろんな意味で私を幸せにします♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ