どっちが楽しいのでしょう。

おお!珍しい!おピアノの記事です!!
こんな事もあるものです(大謎)



今はちんたら「華麗なる大円舞曲」をやってるのですが……
どうもね〜
昔は憧れの曲の音とりしてると楽しかったのですが…
今は何となく…

音取りに必死にならないといけないレベルのものって今一なんというか。。



まあ、普通にやってたんですよ。黙々…て言う程真面目でもないですが。
今は……まだ3ページ目ですが。
ちょっと先へ進むのは疲れたので、とはいえ、華麗なテンポで弾ける訳でもないので
とりあえず左手だけでもリズムに乗ってみよう…とかね。

そんな折り、何となく見たテレビの2時間ドラマ(いわゆる火サス系。サスペンスもの)
で、主役刑事さんのお嬢ちゃんがピアノの発表会でソナチネを弾いてるシーンが
あったんです。

おお!あの曲だ!なつかしいな〜なんて思って
その日はまたソナチネやってみたんです。

楽しいねえ〜〜
まあ曲はさ、ソナチネなんで、いわゆる有名どころではないんですが、
音取り以外で考えたり試したり遊んだりできる余裕がある。
ブルクとかさ〜
イメージを勝手に膨らませて遊んでみたり。

つまりは、一旦通して弾ける様になってからのアレコレをする余力が残ってて
そこで遊べるのが楽しいような気がするのよね。最近。

絵で喩えてみると、
音取りが下書きで、そこからのアレコレが色塗りやデコ。みたいな?

下書きが細密過ぎて時間掛かったりくたびれたりすると、色塗る前に飽きちゃうし、
もう色塗りで楽しむ気力も残ってなかったりするじゃん?
あ〜あの膨大なマスメを塗って行くのか〜。色考えるのか==みたいな(爆)



そうは思いつつも、
どうしても捨てられない有名どころ名曲への憧れ。
どうしたもんかねえ。
え?捨てなくてもいい?
まあそうですけど、上手いつき合い方が出来ないのよね〜(爆)


やっぱりどうもおピアノでは上手く達成感を味わえないなあ。
なんでピアノだけそうなるんだろ。

ガラクタ造ってる分には、上手く行っても行かなくても、今の自分の技量が
どのレベルでも、いつでも楽しいんですけどね。
小さい達成感も大きな目標もなんでもあるし、だからといってどこかに正解やゴールを
設定して焦るなんてこともないし。
ある意味理想の精神状態を保てるんですけどねえ。




まあそんな訳で、一旦円舞曲は打ち切ろうかな。
しばらくまたソナチネかブルクで遊ぼ〜〜。

で、また有名どころが気になり出したら再開。

ぷっ
なんと緩いおピアノ生活。

あ、それで行くとここんとこずっと弱音ペダルオンのみです。
だって、毎日会社に居残ってバーナーってるから
生音オッケーの時間に帰り着いてないのん(爆)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

tukushiさん

確かに現状把握しなきゃ改善出来ないっとは
すんなり考えられますが……

確かに自分の性格の悪さとか性根とか本心とかは
ある程度受け止めて向き合ってるつもりではありますが…

例えばダンスやエアロビやるとして、
あの鏡見ながらっていうのが絶対出来ない。

芝居やるとして、観客からどう映ってるか後でビデオとかで確認したくない。

逆に確認方法が嫌な事でやってるのがおピアノだけ、
かも…。

あれかなあ。
自分はこうだ、ってなんか勝手に思い込んでる姿があって、実際はそうじゃない現実とのズレが受け入れられないとか?
例えば自分ではもっとマシだと思ってたのに写真見ると
ブスじゃん。みたいな(爆)

ああ、それで行くと私のおピアノはそうかも。
録音を聴くとあまりの下手さにゾッとするもの。
じゃあ、厚かましくももっとマシだと思ってたのかい?
って問われると………そうかも。(爆)

ものつくりはさ〜
作ってる最中から目の当たりにしてるから勝手な
理想を組み立てる猶予がないからね〜。

でもたまに、又は人によっては、
自分的にはもっと器用だと思ってたのに、実際作ってみると
まったく出来なくて嫌になって投げ出すってのは
あるかも。

あ〜、なんか分かっちゃった。
いえ、私の場合はってだけですけど。
姐さんの文章にはヒントが沢山だわ〜。

姐さんの場合は‥‥‥きっともっと複雑な理由なんでしょうね。なんなんだろう。

No title

そうねぇ、確かに写真に撮られるのは嫌いだわ・・・。
録音や録画も嫌い・・・。
だいたい、わざわざ撮って確認しなくたって、問題点満載で、これ以上認識したくないな状態だし(爆)
ま、それでも、最近は節目節目の演奏を残しておこうかと思って撮ってますけど、それでも、細かいところを拾うようなICレコーダーは嫌だもん(爆)

録画を残すのは、将来もっと切羽詰って嫌になった時のための保険だから、ダメなところを確認するためじゃないしね・・(苦笑)

考えたら、とことん、向き合いたくないんだわ・・(大爆)

でも、それも不思議なんですよね。
おピアノ以外はそういうの平気なんですよ。
普通に、現状把握しないと改善できないってすんなり考えらるし、現実を突きつけられても意外と冷静デス。

なんで、おピアノだけ特別なんだろう~~~?(謎)

kaoさん

気の向くままですか〜
理想です♪
私の場合、気がむくのを待っていたら衰退の一途をたどるだけ………orz

やはり、音楽とは楽しいものですか?

tukushiさん

まさにまさに!!
そうなのよ〜〜!!!
私の表現出来ないアレコレを文章にしてくれてありがとうございます〜
って、何の話か覚えてないですよね。レス遅過ぎすみません。かくゆー自分自身も記事から読み直してみた(大爆)

そうなんですよね。
さらにね、形になってるから比較しやすい…というなら、今なら手軽に録音なり録画なりして確かめればいいようなものですが、
確かめたくない(爆)
録音を聞けばただ弾いてるよりも悪い所は分かりやすいですが、ぶっちゃけ聞きたくない。知りたくない。
なんかおピアノって自分の肉声と同じ感じがするんですよ。だから聞きたくない。

でもコレって性格あると思いませんか?

姐さんは写真に写るの好きですか?写メでもプリクラでも。
聞いときながらカメラに向かって臆する事なくピースする姐さん、全く想像出来ませんが……(^^;)

私はもちろん嫌いです。
プリクラ流行った頃は目眩がしましたよ。
みんな自分の姿好きなんだな〜って。シールにして持ち物に貼って、人にも配るんですよ?!

私はもし写真撮らなきゃいけない状況になっても、後でそんなの見たくもない。
多分それと一緒なんですよ。おピアノの音を後で聞きたくないのも。
あの一度だけ出た発表会の録音CD、未だに開封してませんから(爆)捨てないのは作ってくれた方に申し訳ないからです。

そんな訳で余計に自分のおピアノと向き合いたくなくて
さらに悪循環を生み出しているんでしょうね〜

さらにそんな状況と真摯に向き合わないと上達しないっていうのもさらに向かない部分でしょうか。

やはり、コリは、純粋に楽しむにはエレクトーンの方が
いいかもしれません。
どうも弾くのは好きみたいです。(多分だからヤメない)
エレクトーンなら自分出ないし、音色関係ないし、1人オーケストラだし。

自分との戦い?したくないしたくない。
もう人生ずっと不戦敗ですよ(爆)

姐さん煮詰まりは超えましたか?
私的には姐さんのおピアノ記事読むと楽しそうでいいな〜と、同じ課題やればその曲は楽しいのかな?と常に思いますよ。インベンションやろっかなあ〜(大爆)

ソナチネ?うん、いまいち。e-465

No title

うちのピアノ右と左の二者択ですが、いつも弱音を踏みながらがもっぱら…
窓&ドア。勿論…〆マス。^^;
「風の向くまま…気の向くまま…ついでにピアノも気の向くまま…」私、コレです♪^^V

No title

わかるわかる!
そうだよね~~~。
なんでおピアノだけ別枠になっちゃうんだろうね~~。
別に今更プロになるんでも音大受験ってワケでもないのにどうしてクオリティ求めちゃうんだろうね~~~~。
客観的に見たらバカみたいだよね~~~(爆)

他の、特に創作系の趣味ってさ、作っている事自体が楽しくて、小さいことでも1つできるようになると嬉しくてさ、イロイロ工夫したりするのも楽しいし、失敗しても、”次”って切り替えたできるんだよね~~。

で、いつの間にか最初の頃よりはマシになってるのよ~~。

作品として残るから、進歩がわかりやすいって言うのもあると思うけど、それだけじゃないよね、きっと。

やっぱ、変化が感じられないからかな~~って最近思うんだよね・・・・。
変化が感じられるほど進歩するにはものすごい量の練習をこなさないといけないでしょ?
それだと最早趣味の領域じゃなくなっちゃうのよ・・・(困)

それにさ、勝ったり負けたりって言う結果がでないじゃない?
だから、自分との戦いになっちゃうし。
自分との仁義なき戦いなんて、誰もしたくないよねぇ?

なんか、最近さ、また少し煮詰まってんのよね~~。
なんか、もっと、自分にあったペースとか付き合い方ってないのかな~~~と。

おっと、かめちゃんちで思う様語ってしまったわ(爆)

そう言えば、最近、私の中じゃ、インベが妄想劇場全開なの。
結構楽しいワ。
ある意味、これって、技術的に弾けないとかじゃないからかもね・・・( ̄◇ ̄;)

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ