名前って大事

ワタシ、結構名前に左右されます。

以前の記事でも書きましたが、
あの子の名前がルンバ君じゃなかったら
同じ機能でも絶対チェック入れなかったであろう自信があります(爆)


さて、そんな私、バラを選ぶ時も名前の比重が非常に高い。
名前が悪いせいでまったく眼中に入れないものも多々有り。
例えば「ノックアウト」シリーズ。

初心者でも扱いやすいバラとして有名ですが、いくら育てやすくても
こんな名前のバラ、絶対嫌だ。
ニュードーンも迫力有りすぎてビミョ〜。

そしてさらに誰かの名前がついてるやつは、
その「誰か」が好きかどうかで左右されます。

バラを始めた頃に欲しいな〜と思ったのは「モーツァルト」ですが、
残念な事にどうしても好きになれない花姿だったため断念。

気に入った深紅のバラは
「ニコロ・パガニーニ」だったので、数ある赤バラの中から抜擢♪

逆に
名前だけで、絶対買わね〜〜!!と有名ながらもまったく眼中になかったもの、
それは、

シャンテ・ロゼ・ミサト

こちらの方が別名なんですよね?
本来の名前はもっとちゃんとしたものがあった筈なのに、なぜか皆
別名を使う。

でもこのバラ、かなり人気なんですよね。
結構どのバラも探せば似たようなのがあるんだし(←素人丸出し)
どうしてミサトだけそんなに人気が集まるのか。
みんな何気にワタナベミサト好きなのか?
それとも名前が覚えやすいからか??

等と思っておりましたが‥‥‥
ええ、気に入ってらっしゃった皆様、こんな記事で済みません。
もしお気に触られておりましたら、我慢してもう少し読み進めて下さい。


実は、来年是非欲しいバラ、
No1、は

コレ、シャンテ・ロゼ・ミサトなんです。
腹立つ事に。

私の管理のキャパウチのベランダの許容範囲から、もうあまり増やす事が出来ない
そんな中、
来年、コレ手に入れたら打ち止めにするから!
そんな事思ってるくらいです。

なぜそうなってしまったか。

そう、今年は「本物のバラ」を見に出かけました。
まずは西武球場の「国際バラとガーデニングショウ」、
あと、京成バラ園も。


一度にたくさんのプロが育てたバラを目の当たりにした、色々な
感動がありましたが、
そんな中、結構収穫だったのは、
カタログで狙ってた品種を直に見る事が出来た事でした。

花だけじゃなく、茎や葉っぱとのコーディネートとかね♪

結構自分が狙ってたものはそれ程気に入る物でもなく、
ほぼ脱落。
ウチの株数も早くも打ち止めかな〜と思っておりました。

そんな中、物凄く釘付けになったバラがあったんです。
一緒に行った友人も一緒に釘付け。
写真をビシバシ撮って、眺め倒してから、
で、コレ種類は何よ。とタグをめくって愕然。

オマエかあ〜〜ミサト!!



何度通りがかってもどうしても目を引く。

雑多な苗販売コーナーでもそれがあれば目に入る。

他にコレに似た花はない!


そう、すごく気に入ったのに、どうしても名前が気に入らなくて
似たような色味の花を探したのですが、
無かったんですよ。

まあ、そう言う意味では他の花たちもそれぞれが唯一無二なんでしょうけどね。


花色も素晴らしい、形も素晴らしい、
そして茎の色も何気に花にマッチしてる。

さすが人気な品種だわ。

ある意味ヨカッタ。
世の中別にワタナベミサトファンばかりがごろごろしてる訳じゃないのね。(爆)



とまあ、そんなこんなで、
来年に増やすのは決定です。

………本来は、これ一株だけの筈なんですが……
その筈だったんですが‥‥

余計な検索するから。
もう一株増えそうです。

ええ、名前で選びましたとも!!
名前だけですとも!!

ズバリ

SHERLOCK HOLMES

あるんすよ〜。こんな名前のバラが。
何でも有りですね。

↓コレです。



ただし、SHERLOCK HOLMESは別名です。
本名はセントリチャード・オブ・チチェスターだそうです。

でも、ミサトも別名で呼ぶんだったら、いいじゃん。こっちも別名で♪

花も素敵です。結構好みの色♪
合ってるか?と言われれば……う〜ん。
消去法ではこの辺でいいんじゃないかと。

とにかくピンクじゃなくて良かったし、深紅も違う。
黄色って程元気じゃないし、青ほど気取り屋さんじゃない。
白……はもしかしたらアリかもしれないけど、いいよ。この色で。みたいな(爆)


半つるらしいので、
これとジュードくんで去年夢描いて決められなかった
ウチのミニアーチにしよう。

ジュードくんといえば、
映画ガイリッチー版「シャーロックホームズ」で
ワトソンを演じてる、私のお気に入りの俳優さんはジュード・ロウですし。

いえ、別にジュード・ジ・オブスキュアを買った時は
名前で選んではいませんが‥


ジュード・ジ・オブスキュアと
SHERLOCK HOLMES
この二つのコラボアーチ、
これぞシャーロキアンのバラガーデンに相応しい(←バカ)


ふっふっふ、楽しみになってきました〜〜
名前ブラボウ!




…………本当は今年買った新人さんの紹介しようと思ってたんですが……
長くなり過ぎたので、
「続きを読む」の方に閉じておきます。
なげーよ。記事orz




と言う訳で、
今更ですが、今年増えた株のご紹介です。
なんだか春よりもバラな気分の今日この頃です。

多分春は、うちの場合
チューリップ、桜(人んちの)、藤、ときてようやくバラなので
お腹いっぱいなんですね。
もともと花より緑派なので(^^;)




今年増えたのは二株、いや、三つだ!
まずは病弱な事がネックになって悩んでた
ジュリア
RIMG1672.jpg


RIMG1546.jpg

本当はつるの方にして、ミニアーチに、と思ってたヤツなんですが、
病弱らしく、アーチがうどん粉だらけとか、葉っぱ無しとかは悲しいのでと
木立にしました。
期待した通りの茶色でホントステチ♪
ただ……
先週秋の剪定した時になんか株もとがおぼつかなかったので、マルチングめくってみたら‥‥

うぎゃああああああ!!コガネキッズ!!
ぐらつきっぷりからもしかしたら根っこはほぼ無い可能性大!
生きてくれ!頑張ってくれええええ〜〜〜



次。
夢紫。

この色はとっても私好みなので即決‥‥‥した時には売り切れで…
やっとの思いで手に入れました。
ウチで咲く前に西武球場で開花を見ちゃったのがちょいと
楽しみ削がれて残念でしたが、
でもウツクシか〜〜♥
RIMG1668.jpg

で、夏はなぜか花火になる。
RIMG1964.jpg


そして、ほぼ衝動買いに近い、
西武球場で惚れたちょっと異色の
バロン・ジロードラン(手前の赤紫)
RIMG1763.jpg

白い縁取りが入ってぎざぎざ。
なんか不思議な魅力なのよね〜。
ウチではハジメテのつる。つるってどうすりゃいいのかさっぱり分かんない。
あ、あとハジメテの一季咲き。
でもいいの。他の子がみんな四季咲きだから。
常に全員揃ってなくても。
コレはハチュ仲間に教えてもらったんです〜。
あ、そうだ、剪定方法聞こ(爆)


以上、今年の新顔でした。
なんだかんだ言って結構咲いていたんです。
今になって写真見て、え?コレウチ?すごいじゃん。とか
自分で思ってたり…(爆)

RIMG1724.jpg

右側はクーラーの外置きの上に乗っかってるんです。(ジュード君)
ここと、左側とで半分ずつちょっとひょろっと伸びるタイプがあれば
ミニアーチになるでしょ♪うへへへへ。

RIMG1754.jpg

憧れのジュビリーちゃん一色の束♪
うれしすぎます〜〜〜。
いいの。うちはコレくらいで♪


RIMG1621.jpg

写真見てびっくり!
うちにこんなマダムいたっけ。アンタだれ?
う〜ん‥‥。オレンジのタグ。
もしや黒真珠か?!

あの、買わなくても良かったか、と唯一後悔した(爆)バラ。
いい顔する時間が延びて来たかもしれません。


そして、ウチで一番騒がしいやつ。
いつもひとり違う時期に咲いてます。
レオニダス
RIMG1730.jpg

知らずに花色だけで選んで買っちゃいましたが、
どうも難易度高いらしい。

確かにこれは株を育ててるというよりはうどん粉病育ててる、と言った方が
いいくらい真っ白になります。
きっとこういう毛深い種類なんだよ(爆)
今はカイガラムシびっしりです。
株全体病害虫の嵐ですが、なぜか蕾はつき、真っ白になってでも根性で咲きます。
実は強いんじゃないの?(爆)


今年一度も記事にならなかったバラですが
結構世話は最低限でも咲くもんデスねえ(爆)
真夏でも水やりは2〜3日にいっぺんだけだったのでやたらハングリー精神が
付いたかもしれません。
でも、夏の間ずっと何気に咲き続けてたので
秋剪定はしましたが体力残ってないのかもしれないです。

でもいい。
何となく私のスタンスでは、がんばって世話して絵に描いた様に満開、よりも
何気なくそこにあって忘れた頃に咲いてる割りには随分豪華。ていうのが
あってるのかも。

趣味はトップギアに入ってる時期も楽しいけど
その後の余力走行の時が一番じっくり味わい深い気がします。


長々お疲れさまでした。
コーヒー、何倍必要でしたか?

コメントの投稿

非公開コメント

かっぱさん

おお!チチェスターいよいよですね!
いえ〜い♪私も是非買おう♪
で、何か困ったら質疑応答よろひく(^m^)
なんでも日本ではマイナーなんですか?なんででしょうね。
あまり聞かないブランドだからでしょうか‥‥。
それこそ似たようなヤツ、ERとかで十分ありそうですしね(爆)
かっぱさんの審美眼的にはどこがお気に召されたのでしょう?気になります〜
ええ、私は名前ですけど(爆)

今日はもうすぐ台風到着です。
もちろん昼の間にバラは全部台からおろして準備万端。
秋の剪定後の新芽が皆さん元気がよろしいようでとても楽しいです。下手したら春の一番花より夏剪定後の新芽の方が気分盛り上がってるかもしれません。
根っこがほとんど残ってなかったジュリちんも何気に新芽が動き出してます。よかった。生きてたようです♪

そうそう、あのゼラチンも今年は絶好調に成長したんですよ〜。今日の台風を乗り切ってくれる事を願うばかりです。

情に厚いかっぱさんは妖怪マガリンヘッソだったんですね。
な〜んだいっしょじゃん(爆)
でも私はチキンなので、意見は自分で決めますが、それが100人の中で一人だけだったらちょっとビビります(爆)
100人中5人とかだったら平気なんですけどね(大爆)

No title

暑苦しい(爆)

シスター或いはスー・エマニュエル

こっちっでええやん

あ!エマニュエル・・・夫人が脳裏をw

赤黒い蕾から
ピンクの花が咲くさまは素敵だよぉ

下関に戻ったら
速攻でチチェスターゲットするどぉ

私は情の塊っすよ
ちょいとへそが明後日向いてるだけでw

なんでしょうね
100あって99同じ事言ってるの見ると
どうしても、残り1の方を言っちゃうだよねー

10人皆にいい顔なんて出来ねぇぇぇ~

真逆の話してるのにさ
双方に同意してる人って
・・・・ふぅ~
あ、この人って
結局、自分がええかっこしたいだけじゃん
そう思いたくなるだわさ

わし、正直だもぉ~ん(爆)


ナオキチさん

いや〜お恥ずかしいです。
でもベランダなのでこんなもんかなあ。と思ってます。
ナオキチさん、シゲキチさんのお庭はホント、「ガーデン」
ですよね♪
数年来の大株がすごく立派です♪


オフ会でシゲキチさんに
「病気になっちゃってもそれはそれで♪味の一つ」みたいな
感じのご意見伺って、
ああ、カッコいいな〜っておもいまして(^^;)
今年は病害虫の嵐でしたが、ホント、それでも咲く物ですね♪ヨロシクお伝え下さい。

日本作の花の名は‥‥
なんか情緒を考え過ぎてるのか…
たまに素敵なのありますが、頑張り過ぎてイタイのも多々有りですよね。
恥ずかしくて言えない、みたいな(爆)
でも、蘭の世界よりマシです。
蘭はなぜかみんな女性の名前付けたがるんですよね。
我々が買える苗として出て来ないからいいんですけど、
何それ、アナタの奥さん?恋人?まさか初恋の人?みたいな
女性名オンパレードで
写真撮る時に名札はいるのがすごく嫌だったりしました(爆)

かっぱさん

のっけから爆笑の連発でした。

殺虫剤!ホントそうですよね〜〜
バラなのに病害虫に強い事が一番の売り‥‥はそうなんだからそれでいいのか?(爆)

ジャケ買いもわかります〜
私もネットでいろいろ頭でっかちになってなければ多分そうしてます。ええ、つまり名前なんか気にせず買ってた。ってやつですけどね。
で、名前知って愕然。由来知って脱力、みたいな(爆)

そうですか〜いいバラですか♪
夏も顔が崩れない?
おお、ファンデーションが、ですね。あれだけ暑苦しく歌っても…以下自粛(爆)

そうだ、ここだけも本名で呼ぶキャンペーンしませんか?
で、本名なに?
え〜〜っと、シスターエマニエル?
いいじゃんいいじゃん。こっちがいい♪  え?いつのまにこっちが別名?

で。
え?え?
シャーロック…いや、チチェスター
かっぱさんも狙ってたんですか?!
おお〜〜。ということは「良いバラ」ですね♪
私はもちろん別名で呼びますが、
本名も素敵ですよね(^ー^)
買いましょう買いましょう♪♪

ジュリちゃんは、
とくに病気にはならなかったですよ?
少しはうどん粉でましたが、その程度、全員そうだったし。
葉っぱが無くなっちゃったのは水切れだし(爆)

樹勢が弱いんですか?ガ〜ン
コガネキッズにほとんど喰われちゃったから、上も
相当切り込んだんです。
とはいえ、なんだかまっすぐに背が高く、芽の間隔が随分荒かったからそれほど短くも出来なかったんですけど。
ナントカ復活してもらいたいです。
ほんと、素晴らしい色の花でした。

そういえば、ジュリアがかっぱさんとの出会いのきっかけですよね。その節はお世話になりました。
おかげさまで楽しくやってます♪
かっぱさんてば、ブログではいろいろ辛辣な事書いてますが、その実結構情に厚いですよね〜〜〜♪

ベランダ、お褒め頂きありがとうございます〜〜。

No title

確かに、なんでこんな名前つけたの??ってのありますよね~!
特に日本の・・花は綺麗だけどこの名前はどういうセンスでつけたわけ??って
思ってやめたことはありますよ。

ちゃんと手入れしてきれいに咲いてますね!
我家は雑草伸び放題で、バラは虫食いだらけで、ひどい状況(反省)
今日は庭やろうと思ったけど大雨・・
来週こそ!です。

No title

いやぁ~
激しく同意!!!

ノックアウトシリーズは
死んでも買わねーよぉ

名前から愛情が感じられねーっす
強いからノックアウトだなんて・・・
殺虫剤かよw

ミサトもしかりだけど
あー、名前より先に
ジャケ買いしちゃったんだ
わしの場合

こいつは、いいバラだと思います
なんせ、丈夫!!
夏でも顔が崩れません

地植えにしたら
おっそろし程成長します

花付きも、すこぶる良好

欲を言えば
もう少し香りが強い方がいいのと
「ミサト」・・・このネーミングだなw

どうしても
あの、野太い声と鍋蓋のような・・・以下自粛
が脳裏をよぎってしまうのじゃぁぁぁ

チチェスター、これ欲しいバラの候補なんどよぉ(前からw)

で、で、で
シャルロック・ホルメス・・・・あれぇぇぇ???
チチェスターのハズなのにって読んでたら
そういうことだったのね
別名がシャルロック・ホルメスだったのね

って違うだろw

シャーロック・ホームズかよ(爆)

かめちゃん、シャーロキアンでちたのね

ここで、コメ投稿のポチを押そうとしたら

うぎょ!
続き発見!(って毎度、毎度すんません、。私生活も早とちりばっかっす!ようは、人の話半分しか聞けない資質なんだよー。残り半分はマイ消化してますw)

ジュリちんだぁぁあ

世間様が言うほど
虚弱じゃないでしょ

つか、わしには
普通に強いバラなんだけど

世間一般様は
どこをとって虚弱といってるのだろうか???謎ぉ~

あまり大きくならないとことか
シュートがバンバン出ない事を指してるのだろうか

このバラって、そういうバラなんじゃねー
ってのが、わしの解釈なんだけど

かめちゃんベランダ素敵だよぉ~


プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ