いつのまに?

今年はいつまでもぐずぐずと寒くて…
一体いつになったら春がくるんだ!と憤慨してましたが
気付くと暦ではGWだったんですね!

さすがにGWともなれば初夏の陽気‥
初夏??

春はどこいったんだ~~~~!!

今年は桜満開の時期に休みが取れなかったので、日曜日もかからなかったので
プライベート花見は出来なかったし。
余計に春の気分が希薄……

そんな中、何気にチューリップは咲きました。
今はもう終わりに近いですが
麗しかった頃のお写真をば♥


RIMG1203.jpg

今年は前回とは打って変わって立派な種類です♪
10号くらいの鉢ひとつに全部で22球!
みっちり植え込んだので
まるで花束みたいになりましたヾ(●⌒∇⌒●)ノ

RIMG1199.jpg

やっぱ立派な品種は花びらも分厚いのか、非常にシッカリしています。
ええ、2週間経った今も開ききって戻らなくはなりましたがまだ見苦しくないし、

でも、しっかりしてる分、去年のような
花びらが光に透けて~♪ていうのはあまり感じられませんでした。

RIMG1238.jpg


うん、やはり
おうちチューリップは素朴なのがいいのかもしれません。
とはいえ、秋口のチューリップ祭り(?)行くと
色々目移りしてステチなの買って来ちゃうんですよね~~




さて、当ベランダでは
チューリップとかぶってこちらも開花中♪

RIMG1255.jpg


いえ~~い!満開だぜ♪
こちらは藤(小)です。
実はこのコ、私のハジメテの藤だったのですが、
買ったその年はもちろん満開。
藤は花後の葉っぱだけの時も凄く好きで、リビングからよく見える様にと
高台の特等席に置いたのですが
そこに置くには大きな鉢だったのであえなく落下。

台を改良してまたチャレってみたもののさらに落下。

何度も鉢が割れ、根っこが露出し…などという
愛故のDVにさらされて次の年からは一つ二つしか咲いてくれなくなりました。

それが!6年の歳月を経て復活です!!
よくぞ頑張ってくれました!

さて、この藤、なぜ植木鉢に対してこんなにズレた植え方をしてあるのでしょうか……
実はここには私の大きな夢があるんです。

夢↓
RIMG1244.jpg

こ~~んなふうにね♪
こうなると今の無骨な直立した幹が生きてくるでしょ?

いえ、ただ理想を述べただけであってこうなる保障はどこにも無いですけどね。

でも、花が咲き、蔓が伸びなければ樹形は進んでは行きません。
今年は希望の樹形にするチャンスがくるやも知れませんね!!


次に、本命の藤(大)は?というと………
これが残念な事に今年は花房は5つしかありません…。
木の大きさからいくと無いに等しいです。

ええ、去年台風で何度も転がりましたから。

藤は転がされるとプライド根が傷つくようですね。


そんな藤の開花を私よりも心待ちにしていたコが居ます。
もうね、蕾が伸び始めた頃から
たびたびベランダに偵察にやって来てたんです。
多分、Tokyo Walker見て来たんでしょうね。
そう言う場合はオープン時間もちゃんと確かめましょうね。

RIMG1260.jpg

くまばち君です♪

くまばち君、羽音がとても恐ろしく、図体も黒々とでかいのでちょっとビビりますが、
こうしてよく見るとちょっとカワイイかも♥

特に、待ちきれなくて開花前から何度も通って来てた姿がなんとも

RIMG1259.jpg


しかしこのカメラすごいわ~~♪
なんだか一眼レフで撮ったみたいじゃない?O(≧▽≦)O(自画自賛)
(カメラについてはコチラ


せっせと蜜を楽しんでたくまばち君。
毎日やってくるくまばち君。

あ!

うりちゃんに食べられちゃった…o(;△;)o

なんか‥‥こういうタイミングだとココロが痛みますね。
せっかく楽しくお食事してたのに…

でもうりちゃんも楽しいお食事だった訳で…

残酷なのは神様です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

kaoさん

おお~
藤お好きですか?また共通点(≧▽≦)
私の持ってる本には海外のお庭で栽培されてる藤の写真も沢山乗ってて、日本の藤棚とちがって、木立仕立てとかがすごく素敵です。
そちらにも売っていますか?

日本では自生してるくらいですから管理は簡単です。
夏に伸びる蔓を絶対切らないことと
鉢は腰水に漬けとく。というのが咲かせるコツでそれ以外は何もいらないのでバラに比べてなんと手間のかからない事!

いつか。是非!!

ナオキチさん

いやそれにしてもこの数日、物凄い風でしたね。
なんか去年辺りから風が強くて…

せっかく蕾みが鈴なりに付いていた今年の新人バラ…
一番沢山蕾がついてた茎が根元からボッキリ…orz
もう少しだったのに~~~e-259
一応テープで固定したのですが、
先ほど見たらやはり蕾は全てぐったり下を向いてしまって
居ました…。

結構どの株も去年より大きく育って蕾も沢山ついて
ちょっとワクワクです♪
折れてしまった事は早々に諦めて明日を夢見る事にしましょう。

ナオキチさん、お琴と三味線なんですか?
カッコイイ~!!
イメージ合います!特にお琴!
お着物ですよね?似合いそうだし、たおやかな感じがピッタリ!
私たちは土曜日行きます。その辺の話しもお聴きしたいです~~。
りびもよほど仕事の調整が付かない時はドタキャンになっちゃいますが、ナオキチさんとのカエル談義楽しみにしてますよ~。

あ、あと、バラ談義もね♪
keiさんも沢山育ててらして、お詳しいんですよ~。
楽しみです♥

No title

こんな「藤」の鉢、欲しい~!激しく、欲しいです!
鉢でこんなに、きれいに管理+咲かせることが出来るんですね。これは、非常に希望の光です。いつか、やってみたい~♪

イラストの「こうであって欲しい片側」
すっごく、その願い、わかります~。
藤くん?藤子ちゃん?に願いが通じるかも~。

No title

ベランダは花盛りですな!

我家もモッコウバラに早咲きのクレマチス、チューリップ、コデマリなどなど花盛りですよ。
22日にデカイ演奏会(楽器は筝と三味線です)がやっと終わり庭を見ると色々咲いていて・・毎年ながら一番園芸の楽しい時期に花も見ないままの生活(涙)
我家のバラ達もかなり蕾が大きくなりましたよ!
かめいちさんちはどう?
チューリップ・・本来は10センチ位間隔とって植えるのが植物的には良いのでしょうが、球根の向きに気をつけて同じ種類ごとにギッちり植えると咲いた時も見栄えもよいしおススメです。
鉢の時は「ダブルデッカー」「トリプルデッカー」と深さを変えて植えてギッチリ植えを楽しむことも良いですよ。

クマバチ君を(我家ではグリバチと呼んでます)ウリちゃん食べちゃうのですか?カエルはハチは食べないです。

りび殿と東レプでお会い出来ますね?かめいちさんは土曜日でありますか?

かっぱさん

>生真面目で小心者、石橋を叩いて渡るB型だそうです

え?v-12ななななんで私の事そんなに的確に知ってるだ?
……と思ったら…奥様の事でしたか。
はあ~~びっくりした(^^;)

ええ、B型ですがナニカ?


ていうか私はかっぱさんは絶対B型だと思ってましたよ。
奥様のほうだったんですね。
で、B型奥様の言葉が理解不能とは…
まちゃかA型ですか?
エンガチョ~~(幼)

>TokyoWalkerに記載されてなかったんでしょうか
うりちゃんがいる事を

記載されてないでしょうねえ。
こういう集客に水さすような事実は載せないのが
情報誌の鉄則です。

でも、かわいそうなくまばち君(いえ、メスですが)の
命を頂いておいてなんですが、
その後目の前をぶんぶんする他のくまばち君を見ても
反応しませんでした。
どうもあまりおいしくなかったようですorz
カメムシとオトシブミは絶対見逃さないんですけどねえ。


藤がベランダにあるのはやはり稀ですか?
結構園芸ショップにこじんまりした藤の鉢植えとか
売ってるし、花自体そこそこ人気だし、
ありそうですけどね。

窓を開けてるといい香りです~~~♪


チューリップ!
ね。
昔の園芸本には「球根と球根の間を10センチ」とかね。
あれは庭の話しなのでしょうか?

ウチの父もチューリップ親父でした。
いっつも植えてたなあ。ふつーのやつ。あとカンナ(爆)

今回は植え込む深さが違うのもあったので
ギッチギチもいいとこです。ちょっとかぶってるのも
あったかもしれません。
そう、喩えると
電車で座席に座ってたら後から隣に座って来た
オバチャンに太もも半分踏まれた、みたいな重なり具合?(大謎)

No title

うわぁ
絶対に有りそうにないという
先入観にとらわれてると
このベランダで咲いてる藤は
一段と見応えありますぅ~

とぉ~っても風流です

その空間だけ
なんだか
とっても清らかな空気が漂ってる
そんな感じです

スーハースーハしちゃいました

>カメラは色付きに惹かれます。


うっとこの嫁はんといっしょw

>もう一つ私の妙な趣向。
こういったものをあまり大事に扱わないんです。
めんどくさがりなもので…
>保護フィルムとか、カバーとかケースとか
付けたくない。

爆爆
うちの嫁だよ、それwww

思わず、リアルに
声出して笑っちまいましたw

あ、そんな嫁ですが
自称、生真面目で小心者、石橋を叩いて渡るB型だそうです

わたし、日本人と結婚したハズなんですけど
嫁のいう、自称以下の言葉が判りませんw

TokyoWalkerに記載されてなかったんでしょうか
うりちゃんがいる事を
それとも落丁してたんでしょかね

熊蜂、びっくらしただろねー

重ね重ね
ベランダの藤は
目からうろこですよー

チューリップは
ぎっしぎしに植えこむのが◎ざんす

おら、チューリップ小僧だったんだよー

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ