最初の一滴

ルウェンゾリ山地という山、ご存知ですか?
私は登山しないのでその標高が高い方なのかどうかわかりませんが(確か5000~くらいだったと…)

この山はアフリカの赤道直下にあるのに頂上は万年雪。
で、なぜかいつも上の方は雲に覆われ、しかもヘリで近づく事も出来ず、
結構長い間神秘の山だったそうです。

たしか…。
多分。

以前ウチのデジタルレコーダーがぶっ飛ぶ前は、録画したルウェンゾリ山地の特集を
気に入って何度も見ていたのですが…
なんだか忘れちゃった(爆)


とにかく
赤道直下なので、この山を上り始めるとまず豊かなt熱帯雨林が広がってるんです。
カメレオンも居ます。
熱帯雨林があるからそこからの水蒸気で
もう少し上に上がるともう異常に湿度が高く、そのせいでコケが大繁殖、
木々は全てこけで覆われ、しかもあちこちに巨大なコケ玉も出来て
その熱帯雨林から一転した真緑の風景は他では見られない不思議さ。

それを抜けると今度は
人の背丈も超える巨大な植物が林立というこれまた不思議な風景。

そんな風に次々とまるっきり違う顔をみせるルウェンゾリ山地。
最後は氷山に変わります。

この氷山が他よりも神秘的に私の心に残った理由、
それは、
この氷が溶けて落ちたポタッが
あの広大なナイル川の最初の一滴なんですって!

すごいなあ。
ナイル川も一滴一滴の集まりなんですね~。

後は想像ですが、少しずつあちこちからそういう一滴が集まって、いつしか
一筋になって、高山をうねりながら進んで
そしてナイル川になって、
穏やかに生物を見守ったり、氾濫して全て飲み込んだり…
生きているのか意思があるかのように‥‥



そんなイメージが
7番「清い流れ」の私のイメージです。
う~~ん。ブルクのたった1ページの曲に向かって随分壮大だなあ(爆)

曲は最初ppから始まりますが、
このppは「とても弱く」ではなく、なんかもっとこう…
大自然の持つ全てを超越している余裕、みたいな感じ?
ゆったりと深く響かせる、的な意味あいで行きたいなあ。

いえ、決して
ppだとどうしても音が掠れるから諦めた訳ではなーーーいっっっ

そう、最初にゆったりした流れを見せて、
途中でその流れの生まれた場所に想いを馳せる…みたいな(^ー^)

あとは…
マーティンが弾いてる「シューベルト 鱒」のイメージとか。
マーティンの音を聴いてると、あの水が厚みを持ってうねる感じが
すぐ目の前に見えてくるんですよね~
あの水が見せる多種多様な表情。
水を実際に見てるときよりもマーティンの音を聞いてる時の方がより鮮明に
目に映るんですよね~。

まあ、そんなマーティンの音を心に思い浮かべながら…


などと、イメージだけは高尚に、そんな感じが出る様に弾いてる訳ですが…
なかなか深い感じは出ませんねえ。
出ませんよねえ。
なんせイメージが無駄に壮大過ぎるし(爆)



ところで「清い流れ」の「清い」ってどういう意味でしょうか。
汚(けが)れてない、というのはわかりますが、汚れてないって?
ゴミが浮いてない、てことじゃないですよねえ。もちろん。
いや、そんなの当たり前ですね。

透明だって事?
底まで見えるって事?
人間が一度も触ってないって事?

もしや…一度も人間の目に触れていないって事かな?

ああ……また壮大になってきた(爆)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かっぱさん

>何が衝撃的だったつって
ゴジラ型の立ち姿が
今じゃ、地面に並行したスタイルですぞぉ~

きゃ~~~!!!そうそう!!(≧▽≦)
この話出来る人にようやく逢えましたよ~~~♪♪
我々が子供の頃は恐竜はみんなしっぽ引きずってたんですよね!
今から思えば凄いですよね。
あんな重そうな物引きずってたらキズだらけになっちゃうし
どんだけ移動の足枷?みたいな(爆)

今はうりちゃんのようにみんなしっぽがあがってるんですよね!
ソコに感動する程恐竜に興味ある同年代近くにいないし
若い衆はそんなこと知らないし…
はあ~~~盛り上がりましたね~。

子供の頃はステゴサウルスが好きだったんですよ(爆)
男子達がみんなティラノかトリケラだった中一人で。
ていうか、女子で既に一人ですが(爆)
ステゴサウルスがしっぽ上げた姿♥…もはや別の生き物です♪

ところでティラノさんが死肉専門ってどうしてそういう
いきさつになったんでしたっけ?
手が小さいから?
走る速度の問題?

とにかく恐竜はかわいいだけでなく、
説が色々変化して行くのも興味深いですよね!
あの肉付きの想像図も、
あんなにどっしりした筋肉なのに、哺乳類のそれではなく
あくまでも爬虫類として描かれているあの描写力!!
素敵ですよね~~。
それで行くとハリーポッターのドラゴンの出来もかなり良かったです。
ジュラシックパークはもちろんですが。

今は私は特に何が好きっていうのが決まってる訳じゃないのですが、
俊足のモニターみたいな顔した種類のとか
ひたすら大きな首長系とかがいいな~~♥
象みたいのはヤダ(爆)

ああ、はじけちゃった(#^0^#)

No title

そっかぁ

うんじゃ

ランバージャックに行くのは却下しよw

確かに、ちっとも快速とは思えませぬ

西宮は、どっちに出るにも
便利だよねー

まさに
いま、おらがいる場所見たい

難波にも梅田にもチャリで
スタコラ行けちゃうもぉ~ん

つっても
もっぱら難波界隈になっちまうんだけど

してまた
おらの心をくすぐる
小ネタをだしましたね

恐竜!!!!
うがぁぁぁぁ~

大好き!!!

何が衝撃的だったつって
ゴジラ型の立ち姿が
今じゃ、地面に並行したスタイルですぞぉ~

そして
ティラノサウルスの
なんとも貧相な前足(指二本)
これを小学一年生の時
気が付いた
その瞬間、かっちょいいヤツから
ポンコツ野郎にw

その数年後手にした恐竜図鑑で目にした
ディノニクスを見た瞬間
こいつは、かっちょよすぎぃ~・・・っと

そのディノニクス属するドロマエオサウルス属も
今じゃ、羽毛が生えちゃってるしw

戻ってティラノサウルス
実はスカベンジャーだった(かも)って内容には
もう、お口あんぐりになっちゃったよー

で、かめちゃんは
地味な地味なハドロサウルスの仲間が好みだたら
おもろいw
サウロロフス、ラブですかぁぁぁ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かっぱさん

そっか~
違うんでしたか(^^;)
一応調べて見比べてみたんですが、違うといえば違う…
個性と言えば…言えなくもない?言えないか(爆)

ええ、角付きはあまり興味なくて(←言い訳)
角付きは男性に圧倒的な人気があるようですね。
なんでも恐竜好きが多いからだとか。

でも、私も恐竜好きなんです。子供達に交じって恐竜博行ってパンフレットまで買ってきちゃったり(爆)
子供の頃から好きでしたけど…
でも、恐竜も角付き興味無しでしたね(大爆)

バラは気付くとそこそこ小さな蕾が上がってきてるようです。去年は蕾が…というより新しく鉢が増えて行ってたので去年と比べてどうかはわからないですが、
夢紫も蕾が結構付いてきたんですよ~~(≧▽≦)
楽しみです~~。
でも、今一番蕾成績いいヤツは、一番興味が薄いヤツ(爆)
ええ、気に入って買いはしたんですけどね?あんまり楽しい花じゃなくて…
こういうときって複雑な気分です。


小金井は…
私の様に八王子まで行く身にとっては「近くていいな~」ですが、山手線あたりでうろちょろするタイプに取っては遠いでしょうねえ。

後、多分中央線をお使いになるのでしょうけど、
あの中央線、新宿過ぎると「快速」と言う名前で各駅停車するのがイラつきます(爆)

私は関西に住んでいた頃の移動パターンが
「西宮北口~三宮」か「西宮北口~梅田」だったのですが、
それに慣れ親しんだ直後の中央線下りは果てしなく苛つく路線でした。
なんで快速っていうんだよこの鈍行電車~~~~っっっv-359

メアリーさん

実はこの頂いたコメント見る前に見ちゃいました!
おお!凄い!!これはコメントせねば♪と思いつつ
とりあえずホームに来てみれば…(^m^)
わざわざお知らせ下さってありがとうございます~
後ほど改めてお伺いさせて頂きますっ

私もこんな屁理屈こねながら曲を考える様になったのはごくごく最近です。
ブルクは小学生の時にやったのですが(メアリーさんも?!)
もちろんその頃は何も考えず…
そして記憶に残ってる曲がある程度ある中、この
「清い流れ」はまったく記憶にも無く……

後ろの方になるにつけ、記憶に無いものが増えて行きます。多分最初は新しい本になったうれしさでちょっとはやっていたのでしょうね(爆)

kaoさん

ルウェンゾリ山地、行ってみたいですよね~。
でも、こういう登山ってどんなカッコで行くんでしょうね。
真夏以上から真冬以下まで一気にくるんですもんね。

コケはホント凄いみたいです。
ええ、私も映像のみですが(爆)
もう増え過ぎて重なって重なって、木の幹がそもそもどこだかわからないくらいになっていました。
で、隣の木と繋がって途中にコケ玉が出来て‥‥

確かに朝起きたら髪の毛がモリゾー見たくなってるかもしれません。(モリゾー→http://www.expo2005.or.jp/jp/A0/A1/A1.10/index.html

「清い流れ」は…you tubeのと私のはまったく違う曲です(爆)

No title

>ストレンジノーズ、フィッシャーカメレオン

あい


突起物の形状が
じぇんじぇん違うどぉ~


キリッww

じぇんじぇん違うどぉ~



かめちゃんとこの
ベランダも
かなり蕾があがってきたんでないかい

あ!
小金井市って
東京駅から遠いのでしょか?

こんにちは~♪

「清い流れ」ってどんな曲だったっけか?!
と思って、YouTube検索してみたけど
全然 思いだせないwww orz

きっと、な~んも考えずに
どんな流れかなんて これっぽっちも妄想せずに
弾いてたんだわねぇ…ワタシ。

かめいち様 本当にエライわww

そそ、かめいち様に見ていただきたいものを
アップしたので お暇な時に見ていただけると
嬉しいです♪♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ルウェンゾリ山地…すごそぉ~なところですね。
読むうちに、その想像の景色にどんどん、引きずりこまれてしまいました。

苔のあたり…湿気を想像するに、体に苔が生えてきそうな感じがしました。(発想が貧困Y_Y…)

ルウェンゾリ山地‐カメレオン‐ピアノこの華麗なリンク、はたまた展開に感動を覚えました!「おお~、そーだったんだ~」と。目から鱗です。

7番「清い流れ」、休みなんで、ゆっくり聞いてみたいと思います。



bamamanさん

youtube聴いてみました。
すご~~~
全然違う曲だわ(爆)

指定速度ではこんな風になるんですね~~

まあ、溺れやすいのはコレに限らず、
他のもいい加減事故ってます。

でもいいの。溺れても死なないから。
結構溺れてても気にならず楽しい今日この頃です♪

かっぱさん

へっへっへ~

それくらい分かりますよ。
私も似たようなものですから。
ていうか私の方が酷いかも。

でも、基本単独好きも、たまには複数も
楽しかったりしますよね~。

tukushiさん

>へっへっへ・・、ホントに楽しいですから~

えっと……なんだか罠に感じるのは気のせいでしょうか…
ていうかtuku姐さんが発狂するようなヘなんか絶対やりませんっ

ブルクさんが好きな訳じゃないんですが、
イメージを膨らませる練習として、日本語でタイトルが付いててついでに2ページくらいのさくっと音取りで切るのが
最近楽しいので…。
そのカバレフさんの…とやらはそんな感じですか?

ブルクも指定速度最近変わってきてるんですね。
子供用なのに、そんな出来もしない速度書いててもしょうがないと思ったのでしょうか。
ていうか、ブルクさん的にはどれくらいだったんでしょうね。
結構ゆっくりでもいい感じだと思うものありますけどね。

清い流れかぁ、ユーチューブで

探して聞きやした。ああ、。の曲かぁ♪
昔やりやした
これ、溺れ易いんでやすなぁ
淡々狸で 離れて弾くんやないかなぁ。

詰り観察!!

No title

ひっ!

なんで単独好みと判ったかなぁ~

ちょいと
複数で行動とるのが
苦手なだけなんですぅ~

それだけなんだよぉぉ~w

No title

ブルクの指定速度って、昔と今では変っているんですよ。
なので、かめちゃんの楽譜と私の楽譜では違うと思います~♪
だいぶ遅くなってるようです・・・。
”速すぎる”って偉い人達も思ってたんですかね?
ツみたいな訓練系じゃないですから無駄に速くする必要はないですし・・。

2周って・・・・(;^ω^)
ブルクさんが好きなら18に進んでみてはどうですか?
18も素敵な曲がいっぱいありますよ?
ブルク25と同レベルならカバレフさん(子供の)もお勧め~~♪
いっそのこと、ヘ25を御一緒にどうです?
情緒系なのでブルグさんと同じ系列ですが、フォーレとかドビュとかそっち方面の要素もあり楽しいですよ(?)
へっへっへ・・、ホントに楽しいですから~(疑)

ひっひっひっひっひ・・・(壊)

tukushiさん

そうなんです。
壮大なので…鈍速です(謎)

ブルクさんってなにげにどの曲もテンポ早いですよね。
指定速度が…。
とはいえ、自分が現役で練習してた時も
発表会で誰か(もちろん子供)が弾いてるの聴いた時も
そんな早いのはなかった…。

その理由で…

いえ、すみません嘘付きました。


到底そんなテンポじゃ弾けないので、全て凄く鈍速です(爆)
たまに題名と曲と合わないなあと思っても、なんか多分
速度が早くなればそんなもんかも、と思う時もあります(爆)

二周目する時は指定速度意識してみよっかな~~。
(え?二周する気?)

No title

なんか、壮大なイメージですね・・・(*`ロ´ノ)ノ

私のイメージだと軽井沢とか韮崎とかそのあたりです・・・(;^ω^)

清い流れのppは難しいですよね・・。
拍の頭が保持音だし、テンポが速いんで強くなりがちだもの・・。
だからね、ごつごつと岩にぶつかるような流れになっちゃうんですよね~~~~~。゚(PД`q。)゚。

も、ブルクさんとはお別れをしたのでいいんですけど・・・(爆)

かっぱさん

そうなのよ~
ウチのデジタルレコーダーはキーワードで勝手に番組を拾ってきて録画するヤツなんで、「カメレオン」のキーワードで
ゲットしたんです。おかげでいいもの見ました♪
ストレンジノーズ、フィッシャーカメレオンとは別物なのかしらねえ。

ハシビロコウ?検索検索……

ほほう、こんなけったいなものが上野動物園に居るんですか?
上野動物園といえば私はアリクイがいいな~。
近所の多摩動物園には居ないので。

単独好みのかっぱさんからのお誘い、光栄でござります。
その時は是非ごいっしょに♪
かっぱさんの解説と共にの動物園楽しそうじゃ~~。

ところで先日おっしゃってた東京上陸&かの植物園は
もう叶ったのですか?是非レポをばよろしくです。

かっぱさん

うひょひょひょ
せっかく壮大な旅をお楽しみ頂いたのにすみませんねえ。(爆)
あまりにもマンネリなものでちょっと出だしを変えてみました。

かっぱさんは実は民に姿を変えた神だったのですね。
涙の雫とか一滴の涎とかで世界のありとあらゆる水たまりを………

う………v-16

No title

連投、ごめんちゃ

なぁんでルウェンゾリ山地なのかと思ってたら

ストレンジ・ノーズが切っ掛けなのかな

わし、ハシビロコウに会いたいぃぃ~

上野動物園、一緒に行こうぜぇぇ~

No title

ルウェンゾリ山地の件から
空想癖たくましい
おらの頭のには
行った事の無い山の風景が
次から次へと・・・

そして、ナイル川の件に差し掛かる頃には
壮大なアフリカ大陸が頭いっぱいに広がったよぉぉ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・




着地点がかめちゃんの
おピアノだたw

壮大だよぉ~

ナイルのほとりで
奴隷となって
王の為に大きな石を引っ張ってる
民の一人、かっぱ
その着地点は
黒鍵だったのかぁぁぁ~(涙目)

この涙の雫が
きっと清流だと信じたいw

あー
でも
氷が溶けた一滴が大河の源って判る、わかる

おもわず寝ちまった時
半開きの口から
漏れ出た一滴の涎が
目覚めた時には
タンガニーカ湖を形成してるもんねー

その通りだ!
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ