次!

そろそろ次の曲へ行きたいと思います。

絶好調ジュラシックパークは、楽譜に書いてある指定速度は
どうも間違ってそうなので
(だってそんな早かったら恐竜歩けないじゃん。みたいな)
イメージで行く事にしました。

ほとんど一つのテーマを繰り返しばっかりなので、
「単調にならないようダイナミクスなどを工夫しましょう」と
ワンポイントアドバイスが付いてるのですが、
私としては結構頑張ってメリハリってるつもりですが、

なにせ繰り返しが半端無いので(爆)それでも飽きるかなあ。
それをなんとかまとめるよう研究する、という課題を残しつつ、
コソ練のコソ練は次へ行く事にします。

次どれにしようかな~
いろいろつまみ食いして目移りしますが…

よしこれにしよう!
ずばり

スターウォーズ!(爆)

滑らかに聞かせる所と歯切れ良くテンポよく弾かなきゃいけないところが
混在します。
特にテンポ良くが苦手だけど(だからインディ・ジョーンズから逃げてる)
少~しずつ演奏に楽しさが乗っかる様にがんばります♪


なんとなくこのジョン・ウィリアムズの曲って
ゆっくりテンポが多いですよね?
しかもシャープやフラットも少ないし。

もちろん元はオーケストラなので、そのいろんな音を全て
ピアノで一人で拾うような上級楽譜になれば凄く難しいでしょうけど、
メロディーラインは単純で、
どちらかと言うとファンファーレのようにパーンと
音と供にイメージを遠くへ飛ばすような感じです。

その分音が潰れる事無くキレイに伸びなきゃいけない難しさは
あると思いますが、ていうかそれで決まっちゃうので
もちろん難しいですが、
そこに気を配りたくなるような曲であり
アレンジであるかもしれません。


私は子供の頃からピアノに関心が無く、練習しない割りには
右手がメロディー、左手伴奏、ていうような単純な構成が
嫌いでした。
もっとどちらがメロディーとも伴奏ともつかない複雑なのがいい、
エレクトーンに憧れたのもその辺があったのかもしれません。
あの頃のエレクトーンのスペック的には合成音での
ドラムスが入るくらいが関の山でしたが。

でも、その単純構成の曲、
メロディーラインをキレイに歌わせ、
伴奏がそのメロディーにキレイに調和する様に
弾けなければそれ以上の凝った曲が弾ける訳は無いんですよね。

アレンジが悪いのではなく、己の表現が悪かった。


音数が多いやつなら誤摩化しがきくかもしれない。
つまりアレンジが凝っててカッコ良かったら誰が弾いても
カッコ良く聴こえる筈。

確かにそう思っていました。
子供の頃の私は確かに
単純な音がキレイに伸びていることよりも
とにかくガチャガチャとウルサく忙しない方がカッコいいと思っていました。

親から
「それ何かウルサイねえ」という感想が来ても
そんな筈はないと思っていました。

でもそれこそそんな筈はない。
子供の頃でさえ、ちゃんと自分の出している音を聴いていれば
分かった筈なのに、
分からないまま今まで来てしまいました。

アレンジがカッコ良くなければカッコ良い演奏になる筈無い
……筈はないんです。


といいつつ…
モーやベーは揺るぎない基礎力が無ければ曲が曲として
成り立って行かないけど
ショピンは音さえ拾えればとりあえずなんとかはなる。…………

これは確かにそう思いましたね。
ただ「音さえ拾えれば」が出来る曲は少ないですけどね。




今更ですが、
カッコいくない仕上がりを
楽譜のせいにしない。
アレンジのせいにしない。
作曲者のせいにしない。

それを肝に銘じて自分の身の丈にあった楽譜を
いかにカッコ良くキレイに表現するか。

それを考えつつおピアノに向かいたいと思います。






ねえ、ここでちょっと言い訳して良いですか?

キレイに音を響かせる練習に向いてる曲ってさ~
なんだか暗い曲が多いのよね。
ショピンも私レベルで音拾えるヤツは
暗いのが多い。たまには美しいのもあるけど…

私の好みはビビットな明るい曲なんですよね~
勢いがあったりリズミカルだったり楽しかったり。

そうすると必然的に音数は増え、符点つきの音符が
増えて行く…。

いつまでも同じ音が長~く伸びてるゆっくり曲は好みじゃなくて…



うん。
ジョン・ウィリアムズはそれでいくと良いポジかもしれません。
暗い曲ないですからね~。

とはいえ、この人が担当した曲(映画)でとことん人気らしい
「シンドラーのリスト」
これは見てないんですよ。見る気もしない…。
ええ、実はホラーは好きなくせに戦争ものはダメなんです。

悔しいなあ。
この今回購入した曲集もシンドラーだけ
3曲も載ってるんですよ。
他のはだいたい一つか二つだけなのに。

悔しい!悔し過ぎる!!
でも見ない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かっぱさん

やっぱね、
朝からホラーとか
朝からステーキとかがいいっすね♪

それにしてもかっぱさんは物知りです♥
私、映画の曲の作曲者とか全然知らないです。
だってエンドロール見てても分からんし(爆)

No title

朝一に聴きましたのねw

マイク・オールドフィールドが作った曲ざんす

かっぱさん

聞きましたよ~~
爽快な起き抜けに(爆)

おお~~~!!アレね♪
こんな立派な名前がついたちゃんとした曲だったんですね。
半分効果音あつかいしてました(爆)

ちゃんと聞いてみると、何故ここまで不気味に聴こえるのか不思議です。映画知らなかったら普通にキレイな曲だとか言っちゃうかも…
でも‥
ボレロやジョーズと一緒で同じ調子がずっと続くのが
なんか来そうでビクビクしちゃう不思議な曲ですね。



え?かっぱさんより若い?!
う~~む‥どうでしょう…。
私は同年代かと思っていたのですが…(^^;)

No title

こんばんにゅ!

きっと、かめちゃんなら調べるだろうと思い
名前しか記入しなかったけど

チューブラ―・ベルズは人では無く
曲のタイトルです

弾く時は
そうですねー
丑三つ時辺りが
相応しいかとw

きっと、耳にした途端
あー、あの曲か!って判ると思います

一度ぐらいは耳にしてると
勝ってに思ってますけど

かめちゃん、わしより
若いから、リアル体験はないかもねー

首、180度ぐりぃぃぃ~wだぜぇぇ~

あの映画の曲だよー

これ作った人は
他に、有名どころだと
ムーンライト・シャドウかなぁ

MUSEっつー曲なんて
タイトルどおりの曲ざんす

tukushiさん

雑談どうぞどうぞ。勧誘もオッケーです(爆)

tukushiさん、こちらのメアリーさんがね、最近バラで
お世話になってる方です。
凄く観察と実験と考察が得意で、気になった資材とか栄養剤とかを噂だけじゃなくちゃんと良いか悪いかを立証して下さるんですよ!!
たまに来る通りすがりさんのチャチャも笑顔と礼儀を全て揃えた状態で完膚なきまでに撃墜されますし♪

私は勝手に理数系の方とお見受けしてるんですが…。


tukushiさんとメアリーさんはもしかしたら少し違うタイプなのかもしれないですが、でも私の中ではお二人とも

ご自身も趣味を存分に楽しみ、その上家をしっかり守り、お子さん達に何も強制しないのにそれでいてきちっと道標を立ててくれている。
私の思う理想の強い女性だなあとe-446

私は素敵な方達に囲まれてます♥

かっぱさん

いえ、他の方々はチョピンを暗いだなんて一言ももうしません。
ええ、一般論では「チョピンは美しい」です。

でもなんだか私はチョピン聞くと、絶対誰かが死んでるイメージになっちゃうんですよね。
今死んだか、それとも昔亡くした恋人への追悼とか‥。


チューブラー・ベルズですか?
知らない人です~。かっぱさんはいろんなジャンルで物知りですよね♪
趣味多彩ですし。いろいろ掘り下げてらっしゃるし。

後で探して聞いてみます~。

bamamanさん

おお!このシリーズ久しぶりです♪
相変わらず面白かったです…が、もしや英語分からないと
面白さ半減かも……orz

でも…長調と短調のなんたるか…はよくわかりませんでした。

友人のお母さんがピアノの先生なんですが、短調がお好みだそうで、なぜか、と聞いたんですが、
美しい曲が多いからだそうです。

確かに美しいと暗いは紙一重の部分があるかもしれないし、なぜか暗く感じない短調もありますよね。
かくいう私もこんだけ長調好きなくせに
いっちばん好きな曲は短調ですから。

も…もしかして今のこの映画音楽達も短調だったりして(爆)

メアリーさん

なるほど~。
見た事ある友人に聞いてみましたが確かにそういうシーン
あったそうです。
メアリーさんはちょうどご結婚を悩まれていた時期だったのでしょうか…。

ある意味人生の分岐にかかわった映画。
でも哀し過ぎてもう一度見るには勇気が必要って
大分哀しい映画なんですね。
じゃあ、戦争ものでも殺し合いに焦点が合ってる方じゃなくて迫害系なんですね?
(どちらも苦手なんですが)

哀し過ぎてもう一度見れない…
蛍の墓みたいなものでしょうか‥(^^;)

あ、そうそうこのtukushiさんがね、
私のバラライフの原点なんですよ~。
難しい、農薬まみれ、というのが私のバラのイメージだったんですが、tukushiさんがお庭で
無農薬、ほったらかし(爆)で育ててらっしゃるとの事で、
しかも凄くきれいに咲いてて♪
それで私も人生に一度くらいチャレンジしてみよ~って
思ったんです♪

tukushiさん

映画音楽って、やっぱり映画ありきかな。と思います。
良い曲で、しかもその映画のワンシーンが蘇ってきて、という
おまけがついた上で好き。みたいな。

初めて耳に入った時に映像と一緒だからそうなっちゃうのかもしれないですが……。
まあそれでも音楽が一人歩きする程人気になるヤツはただのBGM的存在を超えては居るとは思うのですが…

先日見た「題名の無い音楽会」がジョン・ウィリアムズ特集だったのですが、このシンドラーは人気第2位でした。
ええ、インディやE.T.を差し置いて。
皆さんは多分映画とリンクした状態でこの曲がお好きなんでしょうね。

メアリーさん

シンドラーのリストで結婚をお決めに??
そうですか~。やはり人気が高い映画の実力でしょうか。
それだけ人の心を動かす力があるんですね。

グリッサンド…
え~。いいな~と言うべきか残念というべきか(爆)
とはいえ私もコソ練は微妙に中断気味(爆)
転調後ちょっと難しくなって伸び悩んでる所にこの映画シリーズが楽しくて(^^;)
浮気性は節操無いと聞きますがわかるような‥(爆)

メアリ様へ

かめちゃんは雑談おっけーなので、お返事を♪

ご丁寧にありがとうございます。
そうですね~、そんな風に考えることもできますよね~。
メアリさん、純粋な心の持ち主だとお見受けします。


私の場合は、どれほど強く気持ちが結ばれていても、大きな力の前では無力だから、大切な人はいらないって思っちゃうんですよね・・・。
逆に、こんな切羽つまった状況でないかぎり、本当の愛は生まれないんじゃないだろうかと考えたりとか・・。
つくづくひねくれた性格だと思うんですけどね・・(;^ω^)

多分、真正面からこういうの観れないんだと思います。
人間って哀しい生き物だなぁって思ってしまうから・・・。

No title

チョピンは暗い曲が多いのかぁ

ワルシャワだったからかねー

チューブラー・ベルズがええどぉ~
不気味なとこがw

長調&短調

参考になるか?
でぇ、やはり長調&短調が何かが現れてやす
ま、楽しんでくだされ


http://www.youtube.com/watch?v=CFltd2838gc&feature=related

追記

tukushi様こんばんわ!
汗かかれてたんで、
こりゃ大変と思って追記wwww 
かめいち様、差し置いてゴメンアソバせww

20年近く前の記憶だから
ちょっと違ってるかもしれないんですが
収容所に送られるときに
男女別々の列車に乗せられるんですよ。
でも、途中で路線切り替えのミスで
男たちは先へ収容所へ。
女たちは別のところへ行っちゃうわけ。

一切セリフがないシーンだったと
覚えてるんだけど
妻や、母や、妹が乗った
列車が来ないことを心配しながら
ホームで線路の向こうを見つめる
おじさん、おじいさん、お兄さん、男の子…
そんな男たちの顔が淡々とスクリーンに
映し出されるの。

自分たちの命がどうなるかわからない状況で
なお、家族のことを心底心配してくれる男の人を見て
なんかいいなぁ…って思って、涙が出たのですよww
当時、一人暮らししてたからかなぁ~?

シンドラーのおかげで最後は
助かる人々のシーンで終わったけれど
確かに悲し過ぎて、
もう一度見るのは勇気がいる映画です~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シンドラーのリストはしっとりとした美しい曲が多いですけど、私は映画を観ちゃったから、映像とリンクするんで、あまり聞きたくないです(苦笑)
でもさ、こういう残酷な現実を見ても世界ってちっとも変らないですよね。
ホント、哀しさを通り越して虚しい。
考えると虚無的感覚に陥るっていうか・・・。
それほどに、狂信することって恐ろしい事なんでしょうね。
ナチスしかり、イスラムしかり。
絶対的に信じているものが何も無い私には解りませんが。
まあ、争うのは人間の本質のような気がするし、仕方ないのかな・・・。
まあ、虚しいことばっかじゃないんだけど、でもさ・・・・。




え?
メアリさんはこれを観て結婚を考えた!(*`ロ´ノ)ノ

そ、そうなんだ・・・・・・。

エ━━━(;゚д゚)━━━・・

こんにちは!

シンドラーのリスト、映画館で見ましたよww
あれ見て、結婚しようと思いました(爆)

なぜって?
見てみてねww

あ、ご報告ですが、
私、グリッサンドしなくて良さそうですww(ほっ)
連弾の相手を、教室の別の子がやってくれそうです~!
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ