がんばった!

えっと、お待たせしました(?)
今年最後の新人さんのご紹介です。多分。


ジュード・ジ・オブスキュア
愛称ジュード君です。

ジュード君はウチで初めての黄色系のバラです。
カタログの説明文では
「花弁が少し内側に曲がり込んだカップ咲き。
花色は内側がミディアムイエローで外側が淡い黄色です」

ついでにカタログの写真も貼っておきましょう。
いいのかな?勝手に貼って……(謎)

これです。



さてさて、こんなステチなジュード君、
ウチに届いた時には小さな蕾を二つ持ってました♪
早々にお花が見れるのねわ~~い!

そして楽しみに待ち続け、とうとう最初の蕾が!

DSCN9012.jpg

きゃ~~~♪ステチな色!
おや?
しかしこれはどないなっとん?
なんだかチンバになってしまいました。

右側のちょこっと尖った所が花の中央です。
この後開ききったらチンバは直りましたがポピーのようなお花でした。
うん、それはそれでかわいい♪

さて、蕾はまだあります。
この頃にはあと数個蕾が上がってきていました。

気を取り直して次行きます。

DSCN9047.jpg


おお~~~~かわいいじゃないか!
しかし…
「花色は内側がミディアムイエローで外側が淡い黄色です」

えっと……
キミは誰?

確かにキレイだしかわいい♥
素敵なお花なんですが、ジュード君というより
世の中もっとこのコに似た種類があります。
よく知らないけどアンブリッジさんとか?
見た事無いけどアンブリッジさんとか??

以前ブルームーンの蕾が赤いと大騒ぎしましたが
これは…蕾は黄色かったのに咲いたらアプリコット?サーモンピンク?

このコが本当にジュード君なのかどうか疑惑が…。
ええ、別に他のコだったとしてもいいんですけどね?
これも気に入ったので。
ただ、
もう一度ジュード君買わなくちゃ♪(違)




とにかく、バラを鉢で育て始めて、毎回違う色形の花が咲く事に
驚き、そして感動しています。
ホント毎回違うんです!

ホラ!

DSCN9071.jpg


キャ~~~~~
ステチ♥
本当にウチの子?ウチの子なのね!!(≧▽≦)
剣弁咲きとは違う趣で絵に描いたようなバラ♥

ただ、ジュード君かどうかの疑惑はやはり残ります。
色は前より黄色っぽく、ジュード君らしさが出てきましたが、
「花弁が少し内側に曲がり込んだカップ咲き。」
う~~む。
言葉ってむずかしい……

そして次の花。
ええ、最初2個だった蕾が随分増えたでしょ♪
DSCN9070.jpg

で、だからキミは誰かね?


不思議なのはどれもこれもカタログから
かけ離れているにもかかわらずとてもステチ♥
と思う事です。(←ただの親ばか)
完璧じゃなくてもそれぞれ良い所があって、
私のカタブツな頭をほぐしてくれます。

こうやってイッコずつまるで試行錯誤してるみたいに
いろんな花を咲かせるバラの苗。
本来とは違う意味でまた、「生きてるんだな~」と感じます。

DSCN9148.jpg


そしてこれ。今回一番だと私は思っています。
あなたは疑い用も無くジュード君です

「花弁が少し内側に曲がり込んだカップ咲き。
花色は内側がミディアムイエローで外側が淡い黄色です」


カタログの見本には遠く及びませんが、
私にはウチの子の方が断然ステキに見えます

そうそう、ジュード君は香りも素敵なんです。
と、よく紹介されます。
なんでも珍しい香りなんだとか。

味音痴の私はもちろん匂いに対しての感覚も大雑把で、
全てのバラの香りがみんな違う事は解りますが、
よく説明にある、ラズベリーの香りだのフルーツだのグァバだのミルラだの柑橘だの
さっぱり??????

そんな中コレだけは解りました!
「甘口の白ワインの香り」

確かに白ワインでした♪
香りを嗅ぐとちょっとクラっときます。
いいにおい~~~♥

でも、私はクイーンちゃんの方が好きかも。
だってジュード君はやっぱりちょっと酔っぱらう…(大謎)




今ジュード君は最後の一つが咲いています。
これで一旦蕾みはおわり。
えっと…次は9月に夏剪定して?秋花の準備?
ドキドキ……
参考文献によると今の樹高の半分くらいにするって……
勇気でないよ~~~~~(滝汗)
あと2週間。みっちり勉強しないと!



DSCN9168.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

メアリーさん

あ、わざわざありがとうございます~~♪
では平日早朝に慌てず、来週の日曜日にじっくり
悩みたいと思います。
今朝ようやくジュビリーちゃんの蕾一つ目が開きました。
これで何となく気が済んだので来週切ります。


なんとなく暖冬傾向で、少しずつ時期設定がズレてきているのでしょうか。
情報に幅があり、いつもならほんと自分が慣れるまで悩み続けるところですが、
メアリーさんのベランダ情報のお陰で悩には最低限度で済んでます。
ありがとうございます♥お世話になります。

こんばんわ♪

ご質問いただいたこと、
コメントのお返事に書いておいたのですが
いつ、お返事しそこねておりました(汗)

どの本にも10日と書いてあるので
11日でも大丈夫だと思いますよ!
ちなみに、私は 去年12日にカットしてるようです(笑)
私は11月初旬頃に咲かせたいので
カットは遅めですが、5日頃に切るほうが良いと
おっしゃる先生もおいでです♪

なので、10日前後なら どっちにずれても
大丈夫だと思いますよ~♪ v-411

メアリーさん

わ~~~~~!!
メアリーさん!
出張アドバイスありがとうございます!!助かります!
そうですか~
ジュビリーちゃんは毛先3センチクラス、ジュード君はもうちょっと、ですね!
届いたときから随分整った樹形でいらっしゃったので
半分に落として大丈夫だろうか…と不安だったので
ホント助かりました!ありがとうございます!

ジュビリーちゃんは、こないだ沢山咲いてくれたとこなのに、またもや蕾を沢山上げてきて、多分明日か明後日には一個目が咲きそうです。
メアリーさんのブログにもジュビリーちゃんの蕾上げのあまりの頑張りぶりが紹介されてましたが、本当に!

もう夏剪定はすぐですし、もしかして摘蕾した方がいいのかも?と迷いつつ…結局咲かせるのね?ワタシ。orz



あと、今の私がハテナに思ってる事は、「元気がいい、悪い」ってどこで見るの?です。
全体的にあまり変化が無かったので、これが「元気が無い」ていう状態かな?と思いきや、ちょっと気温が下がるとなんか剪定するのが申し訳ないと思う程がんがん新梢がのびてきていたり…。
そうかと思うとベイサルが伸びてるかと思えばストップしてたり…。
多分バラもハジメテのウチの環境とド素人の私の対応にハテナを飛ばしまくってるのかもしれませんね。
馬と同じ様に、「ハッ、コイツ素人だ」とか言ってナメられてるのかも(爆)

そうそう、赤本買いました!まるでストーカーのごとくメアリーさんオススメ品がいっぱいです(爆)

凄いですね!剪定の情報が。
イラストも凄くポイント押さえた解りやすい上手な絵で感動です。多分品種によって棘の特長も完璧なスケッチなんだろうなあ、と想像する程です。
メアリーさんのあの本の紹介記事に「バラ初心者にはあまり薦めない」と書かれてたので来年で良いや、と思っておりましたが…
どうも相当酷いバラ病にかかってるようですね、ワタシ‥。

こんばんわ♪

ジュード様も、ジュビリー様も
とってもきれいに咲いていますね♪
このお2人の右でる 香りのバラは
そうそうないと思います!

いつも、応援してくださってるかめいち様へ
私の 感想としてお聞きくださいまし。

ジュビリー様は、つまようじのように
ほそい枝にも ご立派な花をさかせる方です。
なので、夏剪定は2分の1も切らずに、
「毛先3㎝ぐらい そろえてください♪v-331
的なカットがいいかもです。

ジュード様は、もう少し切ったほうがいいと思いますが
まだ、株が若いので こちらも あまり切らずに
葉を多く残してあげるほうがいいかもです。

上部3分の1を目安に、
「大きな葉の上で切る」が基本ですが
外向きの大きな葉がなければ 適当に
他の枝と高さをあわせて切ればOK.
よい花を咲かせる基準として 5枚葉が最低3枚、
できれば5枚あるといいそうです♪
なかなか、教科書どおりにはいきませんが
切ると決めたら、すべての枝にハサミをいれます。
まよったら長めに残す。
(株が若いから。でも、冬剪定では、まよったら切る!) 

夏剪定は、四季咲きの元気な株だけやります。
怖ければ、やらなくてもOK.
夏剪定しても、必ず秋花が見れるとは限りません。

でも、お咲いたら その美しさの前に
出社拒否になること間違いなしです!
どうぞ、お気をつけて お世話なさってくださいねv-411

tukushiさん

遅くなりまして・(^^;)
珍しく世界陸上なんか見ちゃってます(謎)

バラさんは黙々とがんばって花をあげてきますね。
私も見習ってがんばろー。
出来た事を喜ぶ姿勢で♪

お庭は蚊が大変なんですね。水場がなくてもやはり
緑が多いとしょうがないんでしょうか。

ウチも我慢して新苗とかの摘蕾してれば秋、期待できたのかもしれませんが、なんせ初めてのバラ、
欲張って全部咲かせちゃったから(^^;)
という訳で気楽に剪定練習しようかと。

照準は春だな。(爆)

No title

頑張ったかめちゃんに、お花のご褒美♪

バラって咲くたびに違う顔してますよね?
私は蚊のいる今の時期にお手入れするのが面倒なので、秋バラは諦めてますが、ちゃんと咲かせれば濃い目の花が咲くようですよ。

でも、やっぱ、メインは春なので、来年の春の満開のバラが楽しみですね。

ばっばさん

ありがとうございます~~e-446
今までお花屋さんで気取ったバラしか見た事無かったのが、
育ててみて素顔を見れた感じで
ちょっと楽しいです。

ばっばさんちは雑草ジャングルですか~。
でもお庭っていいですね♪
ばっばさんとこのバラ色のバラさんたちも、秋花の
準備中なんでしょうね~♪
そちらも涼しくなってきましたか?
このまま秋に突入してくれるといいんですが…

No title

ジュード君、どの子も個性的ですてきですね。
カタログのお見合い写真よりずっと生き生きして。
お花にも咲く喜びってあるんでしょうね。

いいなあ・・・うちの名もないバラも雑草ジャングルから
そろそろ助けないと・・・・蚊さんたち~もう秋だよ~
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ