台風が……。

今回の台風はなんか変です。
変と言えばMacのことえり、こいつはホント変!!

たいふう→第一変換→対風(そんな言葉あまり使いませんが?)


そう。変なんです。
ざ~~~~!と来たかと思えばスグハラハラに変わって…
風も止まったかと思ったらいきなり突風。

来るなら来い!
やるならさっさとやれ!

ふん、口程にもないヤツめ。(謎)




でも…………ヤラレました。

大豊作のプチトマトの鉢が倒れてた!!!
一応台風対策で少し奥に寄せといたのですが、
ていうか鉢がでかいので倒れる想定はなく…
ただ、豊作のトマトが7階下まで落下してしまうのは惜しいと……
ええ、巨大になったトマトはベランダモドキの敷地からはみ出し
空中に鈴なっていたので…。

て、図解が必要ですね…。
スクリーンショット(2011-07-21 0.01.23)


まずは平面図。
この左側の部分が問題の「ベランダモドキ」です。
断面で見ると……

スクリーンショット(2011-07-21 0.12.47)


この部分は……
建築上なんていう場所なんでしょうね?ばまごん?
とにかく便宜上これからは
「花台」と言う事にしましょう(爆)

結構立派な花台で、奥行き70センチもあります。長さは11mくらい。方角は東。
鉢落下防止壁はわずか15センチ高ほど……

で、この断面図で言う所の左っかわ、つまりトマトが鈴なっているところは
ハッキリ言って場外。
ここは7階下の病院私有道路まで垂直の断崖絶壁です。

トマトの収穫は非常にキケンです(爆)


でね。ここから台風でトマトが落ちると勿体ないからちょっと内側(断面図で右側)に
寄せたんですが…。
見事に鉢ごと転がりました。
平面図でいうところの下の方(至腰高窓)へ。
ヨカッタ。下じゃなくて。

ていうか~~~
豊作のトマトがあ~~~~
いっぱい転がっちゃいました。赤いのも青いのも…
で、雨にさらされたからか、裂けてるのもいっぱい……

100個以上出来てたのに~~~。
ちょっとしょんぼり。



ちなみに最近ハマっているバラさんたちはみんな台風前日に台からおろして
ベランダの一番奥(窓際)に避難させてるので無事です♪
なんだかちょっとこの気遣いが
新米ロザリアンっぽくてカッキ~~~(謎)

バラ愛好家の事をロザリアンって言うんですって♪なんかどこぞの大層な宝石が
出てきそうな名前ですよね。
ついでに私は
シャーロキアン(シャーロックホームズ好き)
そしてポッタリアン(ハリーポッター好き)

なんか……イギリス好きなんですかあ??
あ、バラはイングリッシュローズ命って訳でもないですが……。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

けんば~んさん

お!大ウケ(≧m≦)

でも残念ながら私も以前どこぞのブログで見たんです~。
男性の方がベランダで季節まったく無視で野菜作りに
チャレンジしてる話題で…
ご自身の事を「ベランダー」だと。
今回のけんば~んさんのごとく私もウケまくり。
そう。あの時私も将来ベランダーになるぞと……(遠い目)



ピアニスト!使っていいんですね!
さすが英語の先生♪

下手でもアマでも?!
よ‥よし!(微妙に気後れ…)

ぷぷぷ~~

「ベランダー」ですか!!!!
すっごいおもしろいんですけど!!!!
「ベランダで野菜育てる人=ベランダー!!」
やっぱりおもしろい~~(>_<)ひい~
かめいちさんのネーミングですか??

それと、英語では
ピアノを弾く人は上手くても下手でもアマでもプロでも
み~んな「ピアニスト」です!

胸を張って肩書きに「ピアニスト」って付けてください!!

tukushiさん

>選択範囲がそのままなのが何気に気になるんですけど、

さすがtukushiさん!!
私は投稿翌日になって初めて気がつきました…。
で、ブログ画面で解除しようと余白をせっせとクリックしてました(爆)
後悔しながらやっとの思いで終わらせたという雰囲気丸出しですね(大爆)


歩行者にキケン……
そうですね。
鉢の下から半分以上が「落下防止壁」にかかってるし
重心は間違いなく下だし、鉢が落下する事は絶対あり得ないといままで思ってました。
が、倒れた!(落下ではないにしても)
これさえも想定外です。
この鉢にはさらに支柱が天井まで突っ張り棒のように
噛んでたので、なおさらびっくりしました。

倒れるという事は、落下の可能性もゼロじゃないし…
もう少し内側に入れる必要があるようですね。

え?トマトの実の話し?
うん…まあ、怪我はしないと思いますが、頭の上に
ピチャッてなったらヤダナ(爆)←爆じゃない!!


みるちゃん、いつもは一日イッコまでなのに、台風の間は二個!!
もう夢中です。お陰でチンゲンサイの葉っぱはまるっきりシカトです。そろそろ教育的指導しなくちゃ。

けんば~んさん

か、肩書き!(爆)
これって肩書きだったんですか~v-16

あ、もうイッコありますよ?アンではないですが
「ベランダー」です。
ほら、庭じゃないからガーデナーじゃないし?(爆)
ピアノ愛好家は……
やはりピアニストになっちゃうんでしょうか……それだと「違う」と言わざるを得ないと言うか……(大汗)

図は、平面図の方は、リフォームする時にちょっと気合い入れて書いたヤツなので比較的マトモかもしれません。
でも断面は……
トラックパッドで描くのは非常に大変でした。
やり始めてすぐ後悔(爆)
お褒め頂き恐縮です。ひつじさんの足下にも及びません……(汗)

あ、トマト、図では桃太郎トマトみたいに見えますが
ただのプチトマトです……(^^;)
でも私あまりトマトの消費率は高くないのでアップアップです(爆)

ばっばさん

>ベランダはバラさんたちで一杯なのかな?

今となってはそうですが…(爆)
当初はそうじゃなかったですよ~。プランの段階ではまだバラの導入は二鉢だけだったので…(^^;)
でもその他にも妙にでかい藤があったりとか、あと、他の野菜とかがあります。
トマトは木がやたら大きくなって邪魔になるし、あまりかっこいくないので、目立たず、邪魔にならず、日当りそこそこいいところ、でこの場所になったんです。
でも何気に朝日っていいみたいで、一昨年のトマトより実りがいいです♪

裂けたヤツも食べるんですが…
せっかくかわいかったのにな~。
そういえば、内側に入れたとたん、鳥にヤラレました。
多分今までは空中すぎて、食べる事が出来なかったんでしょうね(爆)

ばっばさんのバラ、もう次のお花が咲いてるんですか~!!早いですね!いいな~~!
で、凄くちっちゃかったんですね(^m^)
うちもパガニーニさんのたったひとつの2番花もミニバラでした。

>当地で生きていこうと思ってきたみたいです。

やはりばっばさんは観察眼が違いますね~
私もよく見てるつもりですが、見方がちがうというか…
どうしても「チェック」になってしまって、ばっばさんのように気持ちを汲み取ろうという姿勢が足りないようです。
精進しますっっ

No title

企画書でもないのにとてもすばらしい図解。
2つ目の図の選択範囲がそのままなのが何気に気になるんですけど、わざとですか?(爆)

トマトの栽培場所は収穫も危険ですけど、もしかして下歩いている人も危険なんじゃ・・・・・・・・( ̄▼ ̄||)

それにしても台風は・・。
うちは外に動くものを置いていないので、被害はなかったですけど、他所からいろいろなものが飛んできてました。
片付けないと・・・( ̄_ ̄||)

トマトは残念でしたけど、またすぐ伸びるしこれからが本番ですから、大丈夫ですよ!
それに、落ちちゃったから、食べちゃうしかないし、みるちゃん、ご馳走で大喜びなのではないでしょうか??

○○○アン

ロザリアン
シャーロキアン
ポッタリアン・・・・

すごい!肩書きたくさんあって!
かめいちさん素敵です。

なによりもなによりも

図解の、「図」が素晴らしくって見とれました!!!
自分で描かれたんですよね????
プロ並みです!!!

トマト100個以上もなっていて・・
すごい成長してたのにショックですね!!

No title

ホントに理解不能の台風でしたね。
大豊作のトマト、惜しかったなあ・・・でも
裂けてるくらい食べても大丈夫じゃ?
うちでは気にせず食べてますよ――。

図解  さすがにわかりやすいです。
壁15センチのとこで、トマトを作ろうというのも、なんか新鮮です。
ベランダはバラさんたちで一杯なのかな?

うちのバラ、鉢のままの方は、持ち込みでない花が咲きました。
これからミニバラになるんだと決めたみたい。
地に植えたほうは、環境の悪さに悩んでましたが、
あきらめて、当地で生きていこうと思ってきたみたいです。

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ