おピアノできないっ

え~~~、そろそろブログタイトルを変更しようかと……(爆)

最近30分やるのがやっとです。
練習、っていうより、現状維持までしか出来ません。
いえ、維持出来てません。

多分この低迷が終わったら、今まで練習中に悩んでた事や
分かんないと言い続けてきた事等がどうでも良くなって
少し自由に弾けるんじゃないかと思ってるので、
その時にまた「音取り」から始めなきゃイケナイ事になってると
せっかくの「新鮮な」気持ちが勿体ないので
せめて通して指が動く様にだけはしとかないと…。とね。


だからとことん機械的に…。機械的でもいいや、と割り切ってると
なんだか最近妙に目につく様になってきた

スラーの切れ目。


私、楽譜見る時音符ばっかり見てて、それ以外の指示とか何にも
目に入ってこないんですが、
そんな中でも特にスラーは、
「付いてるな。」しか関心ありませんでした(爆)

それが最近なんか付き方を考え始めてしまったのですが…
ところであれって、ちゃんと意図的に付いてるんですよね??

いえ、ペダルマークは「適当に付いてる」らしいので、
そのマークの位置にあまり捕われないで自分で考えて踏み離しする、との事ですが、

スラーはその限りじゃないですよね?
だって、スラーの頭がアクセントで終わりはやさしく、なんですよね?
それが「適当に付いてる」と困りますもんね??


まあ、そんな訳で、スラーの付き方を見るとだんだんこんがらがってきたんです。

そもそも前回のブームは「拍感」だったわけですが、
例えば4拍子だと「強・弱・中・弱」ですよね。

それなのにスラーが小節跨いで一拍目で切れてたり…。
じゃあ、ここはシンコペになるのか?と思いきや
その小節の一拍目のとこにsfがついてたりfpだったり…。

一拍目だから「強」?
スラーの終わりだからアクセントではない?
でもsf?

もう、ぜんっぜん分かりません。

そもそもたった一小節でクレッシェンドになってる場合…
頭が一番強いのに、あとは中と弱しかないのに
しかもそこはドソミソ系なのでソは聴こえないくらいに弾くんでしょ?
どうやってクレッシェンド???

さっぱり分かりません。

というわけで、弾いてる自分の姿を客観視してみると、
カラダはクレッシェンドしたくて表現しようとしてるのに
指先が「だって弱だもん」とブレーキをかけてる、
つまり、クレッシェンドしそうに見せかけてはいるが、平坦な音、
という結果に収まってる訳です。


弾く上での「決まり事」の知識が増えれば増える程こんがらがって
行きます。
だからレッスンに行かなきゃいけないんだーーーー!!

これじゃ、まるっきり独学ブログじゃないか!!


でも…

今日は今からとにかくリビングの片付けです。
いつのまにやら凄い事になってるんです。

漏水による絨毯撤去

絨毯の上のもの一時避難

先日なぜか額が上から落ちてきて床でコナゴナ


という訳なんです…。
あと、地震対策でスピーカーおろしてるので邪魔だし。

さて、そろそろ重い腰あげるか…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

bamamanさん

足引きずって……(^^;)
あれから1年ですか~早いものです。

場所何処やったかいなあ。雨だった…事は覚えてますが…。

いんやぁ、開場5時半だす。

わし早く終わらして酒飲みたいだす。あの中華屋はんでね。
そいえば昨年は足ひきずってやしたねぇ(笑)
でぇ、わいが8番目やったと思いますねん。

bamamanさん

私にも分かりません。e-441
時間はたっぷりあるんですけどねえ。
電力使わない趣味の筈なんですが……ていうかもう停電してないし。(謎)


あ!15日やるんですね!
ばまごんさっぱり音沙汰ないし、諦めようと思ってました。
して、6時…遅いですねえ
オトナ組が…ですか?私子供のも見たいです。

そして、場所も教えてくだちゃい。

bamamanさん

え?大進歩?わーいe-454
そうですね。指示を見てない割には、付いてないと余計に
戸惑います。
あの赤い楽譜とか…。

いろんなヒントが付いてる事に感謝して、しっかり活用して
いきたいと思います。
でも、一つ何かに気付き、考えはじめると、前より分からない事が増えてくる…。
これをもう少し増やして行けばそのうちセンセイに質問したい事が出てくる様になるかもしれません。

今の私にはまだ、どう弾きたいかが出てこないので(^^;)

かなり鈍速でしかもサボり気味ではありますが、なんとなく
前には進んでるようですね。ね?

ところでなんで弾いてへんの?

餅が下がったんすかぁ?
そういやぁ15日6時からやでぇ~♪

楽典的知識は

その曲を創って行く時のヒントなんすよぉ~。
色々と試してみると あっ、こっちの方がええじゃぁ~んとかぁ
あるやないすかぁ。
わいはぁそないに思うてまんのやねん。

でもさ、大進歩やないすかぁ♪
CD聴いての印象で弾いてる間は
どもなりまへんねん。
楽譜見ながら音楽創りだしてるんやからねぇ、
凄い事やろと思いますねん。
試行錯誤で 創り込んで行くんやさけな、音楽ってさ。
しかも作曲家はんが
その曲を演奏する際のヒントだらけやねん。
楽譜が有る事に感謝せなあきまへんなぁ♪
楽譜無かったら皆作曲からせな あきまへんやったんよ。
それが そやないねんなぁ。
有難いこっちゃ!

tukushiさん

ふう~~ん‥。(←人ごと?)
物凄く奥が深いですねv-12

子供の頃はスラーはレガートで弾く、くらいしか意味なかったのに…って私の態度がそれ以上を求めなかったからでしょうけど…(爆)

そもそもそういういろんな決まり事?に縛られて困ってる辺りからして、「音楽」してないですよね。
それこそ拍感にしても、凄く無理して
「強・弱・中・弱」にしようとしてます。
そうじゃなく、リズムに乗ってれば多分自然とそうなる筈
なんですよねえ。だれもノリ辛い事しなきゃ行けないようになってないでしょうし…。

スラーだって、自然に弾きたくなる状態とかけ離れたスラーなんか付いてない
筈ですよね。

なんでだろ~。なんでかな~~♪(謎)

あ、リビングは片付きました(^ー^)

No title

え~、スラーは適当についているわけではありません(爆)
単純に滑らかにレガートで弾けって言う指示のこともありますが、基本的にはフレージング処理のためについていることが多いです。
作曲者ではなく編集者が後付でつけている場合も多いですけど、どう処理するかはその方が音の流れをどう繋げてどう切りたいと思っているかの解釈によります。

拍だけではなく和声との絡みもあるし、単純に最初アクセントでラスト弱くではないです。
例えば弱起で始まってる場合、音のまとまりとしてのフレーズは小節の途中から始まりますけど、その始まりにアクセントをつけたらおかしいですよね?
シンコペでない限り、アクセントはあくまで拍の頭にあるはずですから。
sfはあくまでそこを強調しろってことですので必ずしも強く弾けと言う事ではなくて、一般的なアクセントですらないことも・・。

1小節のみのcres.は次に繋げるためのことが多いのであまり考えすぎるのもどうかと思いますが、ドソミソ、ドソミソ、と2回続くなら1回目のドより2回目のドを少し強くして、ソミソをそれに付け足す感じにすると不自然じゃないと思いますけどね?

兎に角、レッスンにいきましょう!
散らかったリビングはそのままでも・・・(笑)
あ、ちなみに、うちは今すご~~~~~く綺麗ですよ?(爆)
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ