部分練習の罠

えと‥‥
皆様ご無沙汰しております。

今年はホント暑いです。
このダラダラな感じ、集中力の無い感じはどうも夏バテのようです。
そうかそうか、そりゃよかった。じゃあ
ダラダラしてていいんだ♪仕方ないもん♪(違)



まあ、そんなこんなでここのとこ、さっぱりおピアノの気分にならず…
せ~っかく音楽室拵えたのにこれじゃもったいないなあ。

それでも気分乗らないままただ機械的にちょこっとはやってました。
気分ものらない、集中力もないからずっと
流し練習ばかりしてたのですが、

いまさらですが、
ホント流し練習ってさっぱり先へ進みません。
同じ所で間違うし、
上手くなって行く気配はマジ無いです(爆)

これじゃやはりただの時間の無駄かと
ちょっと部分練習を始めました。

ただし、センセイスペシャルのメトロノーム使っての練習は
疲れるから今は割愛。

でね、
今更言う事じゃないんですが、

メトロノーム使わないとスグに「弾き易いテンポ」になっちゃうんです。
どんなにゆっくりで弾き始めてもどうしてもそのテンポになっていっちゃう。

で、その「弾き易いテンポ」はもちろん「弾けるテンポ」ではありません。
弾けないんです。
弾けないのに弾き易いってどういう意味?

まあとにかくそのテンポで弾く。
間違う。
弾き直す。
同じとこ間違う。

コレを永遠かと思う程繰り返す訳です。
それでも何度もやってくうちに、

あ!弾けた♪ヨシ次!



え?ちょっと待て待て。
それでいいんかい?

いいんじゃない?だって出来たもん。クリアです


そう、すぐこうなっちゃうんですよ。
でもこれって、よくよく考えてみたら

数十回マチガイを繰り返した、
ご丁寧に同じ所を同じ様にマチガエてた。
で、たった1回正解を弾いた。

つまり、何時間練習しようとも
正解の弾き方は一回しか弾いてない
訳ですよ~~

こりはまずいでしょ。
ねえ。


だからセンセイはメトロつかってゆっくり間違えないスピードで弾けと
宣うのですよね

今日もたっぷりマチガイを練習しましたっっ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

e-t-pfさん@ニンゲン

弾いてて
あ、今ぎこちないなあ、意識してるなあ。てのは
あります。
ある事に気付いてますが…だからといって
そこから先へ進めない…。

というわけでビール呑んでみたりする訳です(爆)
今んとこコレが一番わかりやすいので
練習のとき呑んでみて、自分はどういう風に弾きたいのか
試してみたりします(大爆)
脱力にもいいのではないかと……

ただワインだと酔っぱらい過ぎて全く弾けません。
ていうか全体的にアル中?v-12

だあかあらあ

にんげんだっつうの!!

かめちゃんの感じている事は、
ほぼすべての人が持っている気持ちのはずですが
感じて、それにどう反応しているかは、
人それぞれでしょう。
反応の仕方を、学習する事はできるらしいですよ。
タイミングずらすとか。
反応しているなあ、と思うとか。
それはもうやってそうだなあ。
だからその先ってことか。

bamamanさん

いいですよねえ。そういう状態。

私は、もしかしたらなんか取り繕ってるとこもあるかもしれません。
人前では恥ずかしいとかは間違いなく思ってるし……
あと、下手なくせに音楽しようとしてる態度ってみっともないかな?とかも思ってます。
下手さが余計目立つというか…。
↑しかもその辺のとこ、ちょっとセンセイにバレてる気がするんですよね‥やっぱ妖怪だし?



でもそれならそれで、一人で練習してる時はそこそこになってればいいのですが、それがまたそうでもない……。
う~~ん。
誰か~~魔法の言葉を唱えて下され~~~

tukushiさん

人様の演奏や音を聴いてるとちゃんと分かるんですけどね。
なぜ自分でやろうとすると分からなくなるのか…。

確かに素敵な音楽って、メロディーもそうですが、リズム感が
いいですよね。心地いいっていうか。
聴く立場ならわかるんですよ。
それなのに…それなのに………。

耳って目と違って閉じる事が出来ないですよね。
だから騒音問題はこじれるんだと思うのですが…

そんな開けっ放しの聴覚なのに、なぜ聴こえないのか。
しかも聴こうとしても聴こえない。

そういえば、先日ばまごんと2台ピアノの練習したとき、
自分立ち止まらずに弾ききる事に精一杯すぎて
2台ピアノだってことに気付かずに終わってしまいました(爆)
耳は空いてるのに、あんなにでかい音なのにばまごんの音が全く
聴こえないってある意味スゴイです。
まあ、私自分ちが工事中でもすぐ横で爆睡してたくらいですからもしかしたら聴こえないの得意なのかも……v-12


今年のワールドカップ?
なんか開催国の民族楽器だとかでブーブーと喧しく始終鳴ってる音があったのですが。
友人はあの音が耳障りで嫌だとさんざん言ってましたが
私はその話を聞くまでまるっきりそんな音気付いていませんでした。
う~~ん。相当ヤバい(大爆)

音楽かぁ。

そやねぇ、やっぱぁ 文字通りやろなぁ、まずはぁ!

我が意に欲する処に従えど
法を超えず…

そやねぇ、極自然に
好きに 音だしてるんやけど
それが 様になってる…
そういうのんが 理想は理想やろなぁ。

その為に 精進してるんやろねぇ。
精進し続けると ミューズが
突然やってくるてぇ 寸法やろと思いますのや。

No title

音楽って?
そりゃ、音を楽しむものなんじゃ?
気持ちをなぐさめたり、祭りを楽しんだり、そう言うものじゃないのかなぁ?

でもさ、いくら楽しむためって言っても、リズムがきちんと刻めてなかったり、音がでこぼこだと聴いていて苛々するじゃない?
だから、弾き手にはそう言うものを揃えることが要求されるんだと思いますよ。
結局、聴いていて気分がいいなら、揃ってなくてもいいんじゃないかと思うけど、でもやっぱり、揃ってないと落ち着かないし、気分よくないんだよね????
ルバートとかrit.とかも流れに乗ってないと・・・・。
リズムを考えてない抑揚は気持ちわるいじゃない?

たとえたどたどしくても、1つ1つの音を丁寧に大事に弾いているのは伝わるし、逆に全然揃ってないのにアクロバッテイングに弾いているのは嫌味だったりするし、綺麗に弾くだけが全てではないと思うので、テクニックに偏ってもいけないんじゃないかとは思っていますけど。

今は行儀良く椅子に座って聴くことが多いから綺麗に揃った演奏が気分いいけど、例えば、友人達の集まった席でお酒を呑みながらの演奏だったりしたら、みんなが歌うのにあわせたリズムやルバートで弾いたほうがきっと楽しいよね?
聴く人の呼吸に合わせるっていうのかな?
ま、それだって、しっかりしたコントロールあってのことだと思うんですけどね(笑)
いずれにしても、せっかく勉強しているのだから、いつか聴く人の気持ちに寄り添った演奏ができるようになったらいいなと思います。


私は音楽はそう言うものなのではないかと思っています。

tukushiさん

いいなあ。そういうとこも似たかった(^^;)
だからtukushiさんの音はキレイに揃ってるんですね~。

私はどうしても流しちゃいます。
ていうか、どう弾けば良いのかってのが
どうしてもわかんないんですよね。音楽ってなんぞや?(爆)

No title

私は部分練習でメトロはあまり使わないんですけど、tempoはあがりませんね・・・。
かめちゃんはtempo上がっちゃいます?
だんだん、楽しくなってきちゃうのでしょうかね?

私はどんよりしてくるので、どんどんtempoダウンしていきますよ・・・。
しかも1小節づつどころか更に細分化されて2音を行ったり来たりとか・・・。
どんよりのスパイラルです(笑)
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ