腱鞘炎

うん、多分。
これはきっとそうだな。

右手首小指側なんですけどね。
もう数ヶ月‥‥
徐々に悪くなって行ってるなあコレは‥‥。

10年以上前に仕事で一度ひねって痛めた事あるので
たまに痛くてもあまり気にしてなかったし
おピアノ弾いてる時はぜんぜん痛くないので
問題視してなかったのですが。

今 日常はサポーターとかしてるにも関わらず
症状が進行して行ってる実感があります。

こないだレッスンの時にセンセイに相談したのですが、
私はどうも手首の使い方に変な癖があるみたいで。
常に手首から先が小指側に曲がった状態みたいなんです。
確かにそうです。
手首がまるで首かしげてる感じ?
膝に手を置いてる時も、パソコンでマウス握ってる時も。
サポーターで固まってる時でさえ(爆)

そのせいで
「尺側手根伸筋」が常に緊張してる状態なんだとか。

確かに今までは手首が痛い、ていうより
(手のひらを下に向けた状態で)前腕の小指側が全体的に痛いなあ、と
思ってたので、うん、その筋肉が疲れてるな、って思いました。

で、ここ何日か手首の角度を注意してなるべく小指側に傾かない様に
気遣ってたせいか、前腕の疲れはほとんど無くなりました。

すると、表沙汰になって来たのです。
手首そのものの痛みが!


おピアノ練習してるとき(弾いてるとき)は確かに痛くない。
でも弾き終わったときに非常に疲れている…。
という事はやっぱりおピアノで負担がかかってるってことかなあ。

と、今日は注意して練習してたのですが、
やっぱりコレかも!


発表会の曲で私の手のサイズではちょっと苦しい(かなり苦しい)4音の和音が4つ
続いてる所があるのですが、
ここがいまいち小指で鳴らすメインのメロディラインが聴こえて来なくて、
しかもフォルテだし、
一生懸命小指に気合いいれてたのですが、
気合い入れ過ぎて
苦しい距離の和音にも関わらず、
ずっと手に力入れたまんまでした!!

大変な和音は特に
弾いたらすぐに手を緩めなきゃいけないのに!
すっかり忘れてました。

それどころかどんなに力入れても小指が鳴らないのでさらにがんばり、
またさらにガンバリ‥‥
しかも部分練習でそこばっかり。

で、その練習の後は右手がジ~~~~ンと疲れきってるんです。
そこまでやってても弾いてる時は全く痛くない。
多少違和感はあるけど。
でも弾き終わった後手首から先をストレッチする様に上に曲げると
そこそこ痛い…。


絶対コレですよねえ。

まいったなあ。


まあ、発表会終わったら違う事情で一ヶ月ほどおピアノ弾く時間が取れなく
なるので、その間に治るといいなあ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

bamamanさん

ありがとうございます~。
今や違う意味で腕立て伏せできないです(^^;)

確かに最近は「出来ない、出来ない」ってちょっと余計な
力が入り過ぎて、しかも力を入れた状態で無理な体勢をとったりとか
多分してるんじゃないかと思います。

不思議な事に手首はやわらかくするべき?なのに
サポーターで固定しててもピアノ弾く時に特に不自由に感じなかったり
するんですよね。それどころか弾き易いかも♪

そこからも、もしかしたら手首をやわらかくっとか
思い過ぎてやらなくて良い事さえもやってるのかもしれないと
思いました。

今日は日中既に使い過ぎてたので、おピアノの練習は
さらっと流す程度にしてみました。
すると……なんだかちょっと調子良かったです。
いえ、手首が、というより演奏が……。ん?

和音はきつい…

うん、確かに…
まぁ どういう音の連なりなのかは わからへんから 何とも言えへんが。

指を開くのには 力がいりのやけど…
音量は 指ではないと思いやすねん。
まぁ、前後の音の関係はあるのやけど…

出すのは 力というよりも 技術なんやと思いやすねん。
そこに 応用出来る練習曲を探すとか…
ツェルニーなんかは ほんま その宝庫でやすねん。
ショパンのエチュードしかり♪

指が届かないのは こればかりは 物理的問題やから 仕方ないけどね。

まぁ、そないな事をちょいと言ってみやした。

腱鞘炎、心配でやすね。
お大事になされませ!!
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ