クソ真面目はいくない。

左手がね。うまくいかないんです。
ツェルニーなんですけど、

バイエル始めた時にも発覚したんですけど、
左手で音階が弾けないんです。

バイエルで気付いた時は、凄く転んでるな~っていうより符点になっちゃってるっって
ひたすら思っていたけど、
ツェルニーで再度出くわしたこのごろ、つぶが揃ってないどころか

音が物凄く重い!!

目指しているのはモチロン羽が生えてるような空中に浮かぶ音なんですが、
青い空はほど遠い。ああ、遠い。神様!!!

右手の音はそれに比べるとまだマシだなあ。と思います。
もちろん羽は生えてないけど、少なくとも地面の上にいます。

それに引換左手の音はまるで地面が沼地のようです。

足が体重でめり込んでます。

重い、重いよう。
十字架を背負ってゴルゴンゾーラへ登るキリストのようです(謎)



で、がんばって左手だけ集中練習してみる。
粒が揃う様に。音量が揃う様に。

センセイはよく
「つぶを揃えなきゃイケナイって気にしすぎない様に。それよりも全体の流れを大事にして」って
おっしゃいますが、
そっちの方が難しいんですよね。
ともかくもうちょっと揃ってこないと流れようもない!

と、しゃかりきになっててふと気がついた。

揃えよう揃えようって念じ過ぎて、
腕も手首も固まってる!息も止まってる!!(爆)

まさに指だけでコントロールしようとしてるじゃないか!!
一体どこを揃えてるんだか。


という訳でちょっと気を緩めて肩をまわして
深呼吸して顔をあげて……

すると……?

おお!少しマシです!!!!
独立してない左の3、4、5の指で出来るだけバラバラに弾く為に腕で援助してる感じ♪
確かに流れとしてひとまとまりとして意識した方が自然な感じに聴こえます(当社比)

結局その日の練習時間終わるまでにはそれ以上の進歩はありませんでした。

が!

次の日(今日)ちょっとマシになってたんですよ~~~~
もちろん未だツブは揃ってませんけど、でも
なんか、そればっかり気にしないで音楽を考えようって素直に思える感じです


なんか最近ツェルニーがちょっと楽しいかも♪

あ、そうそう、こないださんざん手応えがあったような気がすると騒いでたヤツ一回で合格したんですよ~~こないだのレッスンで♥

「ちゃんと流れが出てますね♪」って(≧▽≦)

いつも少しホメられる事があってもイマイチ実感ないし、慰められてるのかな、とか思ったりしてますが
今回はちょっと、いやとてもヤッホ~~~~ィでした(謎)

ちょっと成長したんだ!したんだ!!



‥‥‥この調子でトリルもなんとかなるといいなあ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

tukushiさん

え?
トリル左の方が速いんですか??
そりは凄い!!!
いいなあ。
左のトリルなんか私符点八分音符ですよ(爆)

私は…ば、ばいえるを棚にしまっちゃった……
あ、センセイ見てないよね??うそ!うそですう~~ごめんなさい~~

No title

左利きじゃないんですけどね。
小さい時直されたんで・・・・。
あ~~、でもなんでか左手の方が器用ですね?
なんでかな??
字をかいたり道具を使うのは右手ですけど、物を取ったり電卓打ったりするのは左手。
ピアノはスケールも連打もそれこそトリルとかトレモロとかも左のほうが速いですね・・・・。

チェルニーはねぇ~棚にしまっちゃったしなぁ(爆)

bamamanさん

いえ、あの……
軽いトリルや重いトリルなどいろいろ試す程弾き分けられるなら
問題ないのですが…………v-16

完璧というのは…

そらぁ、プロでやす♪
おそらく、数日から数週間で かなりの改善があるはずでやす。
そぉ、丁寧さのレベルによって 改善された奇麗さが 決まりやすねん。
どれだけ 今の自分の音に正確に気付くか、これでは汚い!!これでは駄目だと厳しい目で見れないと 余り改善されへんつう事でやす。
軽いトリル、重いトリルいろいろ試しなはれやぁ!
意外と1と2のトリルが 転んだり、音の強弱がそろわなかったりしやす。
黒鍵同士とか白鍵と黒鍵とか 鳴らす音の組合せでも 簡単に行けるのと難しいのとありやすねん。

bamamanさん

だって~~~~v-16

多分これが例のコマッタ大人シリーズなんですよ。
基礎力はないのに無理して無駄にソナタ気取ってる。ってやつ……。

tukushiさん

来年?へんだなあ。去年来年っておっしゃってたからそれって今年の事じゃ……いやいやいやスタコラサッサ=33334

いや、ホントめり込む程に重いんです。
自分で笑っちゃいました。ここは深海2000か。て感じです。
その音きいた後はあろう事か自分の右手の音が完璧に聴こえて来ちゃう
というオソロシイ罠つきです。

tukushiさんは左利きなんですか?

bamamanさん

>毎日毎日、転んでいる処を発見して 絶望して

ここまでは順調なんですけどねえ。
そこから先がなかなか……(^^;)

毎日地味にゆっくり練習とかしてるとこれっていつかどうにか進展
するのかしら。って半信半疑というより全疑なんですが、
そこが多分「半年、一年単位で成長」ってヤツなんですね。

私もここへ来て、ちょびっとですが、確かに前とは違う気がして来た
ので、全疑が半信くらいにはなれたかもしれません。

奴隷達の暴動に常に目を光らせてるのは実にしんどいので、
なんとか仲良くなって奴隷達が自ら進んで協力してくれて
奴隷ではなく仲間になんとかなれないものでしょうかね。

考えてみれば

かめはんはツェルニーの30番の中盤位とっくに通過してなきゃぁ…
前半で OKになるのは当然す!

No title

地面にのめり込むほどの重い音って、どんなですかぁ~(笑)

私は前に前にと進む音階は好きですよ。
それでもって、右より左のほうが器用です。

反して、トリルは行ったり戻ったりするんで嫌いです・・・・・・・。
行ったり来たりして拉致があかないぃぃ~~、きぃ~~~!!みたいな?(爆)

チェルニー順調そうでなによりです。
私はすっかり”チェルニーってなに?”な態度です。
もう、いいんですよ、チェルニーは・・・・。
再開は来年?????
たぶん?きっと?

皆一緒っすよぉ。

毎日毎日、転んでいる処を発見して 絶望して 気を取り直して いろいろな運動をその2つの指達に与えて…多少マシに成るけど 忘れっぽい指達。
でぇ、口やかましく注意をし続ける…
同じ指が ちょいと黒鍵からんだだけで また転び出す。
気を抜くと転び出す。

そないな地味な努力の積み重ねが 全体的に 粒立ち感の歩留まりを上げて行く訳でやすねん♪
大体において 最後のフレーズ。特にその次に難関が控えている時は 意識が次に吹っ飛んじゃうので 転んでやすねん。
一瞬たりとも 気を抜くと植民地の奴隷達は 暴動を起こしやすねん。(笑)

焦らずに 地味なご正道を 歩のみでやすねん。
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ