雅なる日本語

同じもの、似たものをさす言葉が沢山重複している日本語。
たとえば一人称
たとえば感動を表す言葉。

どうしてこんなに沢山似たような言葉があるのかわからないけど、
私たち日本人は、自分らしさを表現するために
無意識のうちにそれらを使い分け、使いこなしている。
まるで洋服や車を選ぶ様に。


その結果、意味は知っていても自分の発言の中ではあまり出番の無い言葉というのが
でてくる。



最近私が出会った言葉「憧れ」。

私はこの言葉を使わずにどうやって今まで暮らしてきたのか。
たぶん、「好き」「お気に入り」「うらやましい」などという微妙な言葉で
済ませてきたのだろう。

なんとなく今年覚えた「音楽」という言葉と同じで
ちょっと大層に聴こえるというか‥
「憧れ」のモノとは「好き」なモノのなかでも特に高嶺の花を指す様な気がして‥
高嶺の花、つまり身分不相応とか、手に入らないものもしくは手に入れる事を諦めているもの、
そんなニュアンスが含まれる気がして、気後れして使ってないのだと思う。
憧れている、と言った時点でまるで「身分不相応なので諦めています」と言ってるようで悔しいのだ。


そんなちょっと高価な言葉を頻繁に使う人が最近近くに居る。
ただその人の使う「憧れ」には
負のイメージ、つまり、
「手に入れる事を諦めている」などというものはいっさい含まれていない。

手に入れなきゃ気が済まなくて、でも届かないから追うのを諦める、
高嶺の花とはそういう扱いだけではないんだな、とその人の表現で感じさせられる。

実際に手に入るかどうかは分からない、でもそんな事とは関係なく
あの花が素敵だと言う。美しい事には変わりはないと感じている。
少しでも近くに寄りたいと努力する。

「憧れ」とはそんな純粋な気持ちを表す言葉だったのか。
多分その人は、いずれその高嶺の花に手が届いても、決して手折らないだろうなと思う。


その人のそんな態度も
「憧れ」という言葉も

最近やたら眩しい。
私も諦めるのはよそう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

オニギリさん

言葉というのはまさに袋詰めにされた種なんだと思います。
結構長い間普遍的に手元にある。もってる。
でもあるとき突然何かを水として、その種からふっくらした根っこと
双葉が生えてくるんですよ。
只の小石みたいだったはずなのに今や息吹いて成長を始める。
最初の姿とは見違える程変貌する。

確かに高嶺の花だけど、身分不相応だと思わなくて良いんですよね!
オニギリさんにとって新年が実り多い年になりますように!
良いお年をお迎えください。
来年もがんばって下さい。倒れない程度に♪

bamamanさん

憧れる事に負のイメージを持つ事で、憧れるべき対象は多くあっては
ならないとなんとなく思ってた節がありました。
だってそうでないと、世の中諦めてばかり、悲観してばかりに
なってしまいますから。

でも、そんな考え方をヤメてみたら、なんと世の中沢山の
素晴らしい事がある事か!
発見は毎日あります。何度でもあります。
bamamanさんのようにたった一音にもあります。
私を取り巻く周りは以前と何も変わらないのに。
変わった風にさえ思えてくる‥
確かに「自分の気持ち」なんですね。

bamamanさんはもう自分という枠を超えてしまったんですね。

そうなんですよね~。。

確かに・・憧れちゅう言葉には高根の花ちゅう意味合いを感じますねぇ。。
憧れを諦めじゃなくってさ、うまくモチベに繋げられるといいですよねー。
結局のところは、思いの強さなんでしょうか?

身分不相応とか考えずに、憧れのものを手に入れた自分を想像することも大切なのかもね。

憧れ

うん、語源は ”あくがれ”という言葉やそうな。
意味としては 自分を忘れて 呆然とする様な、その事を 思い詰める様な…体から離れて彷徨う様な…そないな意味やそうでやす。

そういう【あくがる様な】衝撃的な響き、モノなんかに 出会えたら最高の事でやすなぁ♪
【あくがる事、モノ】は 実は 自分の心の中に 棲んでいるやと思いやす。
そう、自分自身なんやと思いやす、それは!
【あくがる】事は だからモノではないのかもしれへん。
自分の気持ちなんやと思いやす。

小生は 自分探しの旅は おそらく終えてやすねん。
ひたすら【あくがる】だけでやすねん♪

つう事でやしょかぁ♪v-16
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ