本当にあった怖い話5

皆さんこんばんは、かめいちジャーナル「恐怖体験係」です。
なぜか涼みたい夏よりも更新の多い今日この頃ですが、
今宵もさらに冷えきって下さい。

決してネタ切れではありません。
ただ、ネタを記事にするのにちょっと準備が必要なだけですっ



______________________________________________________



腹痛……。
それは突然やってくる。
それは忘れた頃にやってくる。
それは所構わずやってくる。
その時はただ……じっと耐えるのみ……。
それしか私にできる事はない。


そんな恐怖の腹痛があの日も突如私を襲ったのです。



あれは…私が電車で帰路についていた時でした。
私が立っている前の座席に社会人の3~4人組が座って談笑していました。
そのグループの真ん中に座っていたのはどうも中国人で、
日本語に興味津々、同僚達にいろんな事を質問し楽しんでいました。

そのうち、話題は年齢による呼び名の変化、とでもいいましょうか、
そんな日本語講座に。

中国人「オネエサンッテ、ドレクライノヒト?」

同僚男「若い人だよ、たとえば‥‥社内で言うと○○さんくらい」

中国人「ジャア●●サンモオネエサン?」

同僚男「う~~ん、あの人はどっちかっていうとおばさんかなあ」

同僚女「え~~~っ。でもそうかな、おばさんかな。
    あとねえ、☆☆課長とか※※部長とかはジジイ!」

中国人「エ?☆☆カチョウト※※ブチョウ、ゼンゼンチガウヨ!」

同僚女「そう?じゃあ部長は

    クソジジイ。」



私はその場へうずくま‥‥‥ることさえ許されなかった。
しばらく息も出来なかった………。
この苦しみ、その場に居た人にしか‥わからない!!!
わかってなるものかあぁぁぁ!!!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

moguさん

あと、なぜか日本人の顔見ると
「トモダチノトモダチハミナトモダチダ」って呼びかけるんですよ。
もうかれこれ20年も前の話ですが…

今もそうなんだろうか…。

No title

>「高いよ、高いよ~~!」って呼びかけ始めました。
>
( ゚,_・・゚)ブブブッ
マジ、ウケるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~!(腹痛キター!)

moguさん

日本語もくくってほしいですね。
確かに、「女性」とか「女の人」とか「女」とかひとくくりの言葉も
ありますが、多少なりとも違うニュアンスがくっついてきちゃいますもんね。

前エジプト行ったとき、
観光バスが到着したら、道ばたのお土産売り屋さんたちが一斉に
「高いよ、高いよ~~!」って呼びかけ始めました。
誰ですか!逆の言葉教えたのわぁ!!!!(爆)

No title

こうして変な日本語が外国の方に伝わっていくんですねwww
たまに、どこで覚えたの?っていう言葉を発する外国人とかいるし…

日本語だとおねいさん、おばさん、って区別あるけど
中国語は子供からおばあちゃんまで女性は
『小姐(シャオヂェ)』で括ってくれてるのが
ありがたいv-411


特に私くらいの年齢ってビミョーだからねっ!(爆)

tukushiさん

かの中国人の行く末に恐さを感じましたか‥
さすがtukushiさん。
私は、その女子社員の台詞に上司への全ての感情がのっかってるんだろうと
気持ちがわかる様なわかる様な、分かる様な(爆)

そうなんですか!厳密じゃないんですね。そうか~私も青少年かあ♪
先日ひょんな事で「壮年」がいくつくらいか調べたんです。
私のイメージでは熟練も熟練、って感じだったので50から65くらい
かな、って思ってたのに、その辞書には
「働き盛りにさしかかった辺なので、30~」って書いてあったんです!!v-12

で、でも多分そんな言葉が生まれた頃は15歳で元服
だったに違いない,とか思っとく事にしました。(爆)

あ、はい、私は神戸ですよ~
神戸と大阪の違いが分かるなんてスゴイですね~マニア♪

No title

確かにこれは・・・・・。
中国人の方の先行きが心配に・・・・(笑)
どこかでそんなこと言っちゃったら大変ですよね。
会話に入って訂正するわけにも行かないし?
そういえば青少年ってどのぐらいかしってます?
感覚的には18歳ぐらいから25歳ぐらいまでみたいですけど場合によっては40歳でも45歳でも青少年って言うらしいですよ?
法律上ですら厳密規定はなくて”ぐらい”なんです。
日本語って難しいですよね(苦笑)

日本語って言えば・・・。
かめいちさんって京都とか神戸の出身だったんですか?
大阪じゃないですよね?
下の記事のニュアンスからして・・・・。
いいですよねぇ?
京都も神戸も美味しいものいっぱい♪
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ