姿勢

まゆっぺさんオススメの韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」で
こんなシーンがありました。


指揮者:「この部分はひと呼吸置いてから吹いて下さい。」
管奏者:「ひと呼吸置いてるんだけどねえ。」
指揮者:「じゃあ、ふた呼吸置いてみて下さい。」
管奏者:「おう!わかった!やってみるよ。」


この教え方って凄いな~と思いました。

普通なら
「足りないですよ。ちゃんとひと呼吸置いて下さい。」
とかなる筈。

それをその相手の人の基準にあわせる事で、より理解しやすいアドバイスになっています。
しかも相手にムクれる隙は与えません。
本人の思い込みの殻が分厚いタイプに有効な方法ですね(爆)




そんなステキなアドバイスを昨日、
なんと私も頂く事が出来たのです。


「ダラけて座っていいですよ」



「アレクサンダーテクニーク」という、
身体の構造を知り正しい姿勢をとる事で、筋肉の余計な緊張を取り払って
より効果的に且つ故障なく動作を進めるテクニックの体験レッスンでの出来事です。

このアレクサンダーテクニーク、
楽器演奏やスポーツ等、いろんな分野に応用されていますが、
もちろんその講師の方は「ピアノの弾き方」専門です。
ピアノの先生でもいらっしゃいます。


その時私は、座り方のチェックを受けていました。
それ程ガンバッテいるつもりはなく、自然に背筋を伸ばしてるつもりでしたが、

「いつもそんな感じ?」
「はい。外では。」
「じゃあ、お家ではどんな感じ?その姿勢でどう思う?」
「えっと~。もっと真面目にやろうよ!って感じです」
「なんかだらけてる感じする?」
「はい、だらけてますね」
「見た感じは全くそんな事ないですよ~。じゃ、これからはだらけてやりましょう♪」


その他もちょこちょこ細かいアドバイスを頂いて、そして弾いてみました。
本人的にはその時は全然わかりませんでしたが、
横でずっと聴いてたウチの先生(e-t-pf先生)が

「さっきより落ち着いて弾けてるわよ~
かめちゃんのしゃべってるスピードと同じになった。今まではちょっと走ってたの。」 と。


ホント、その時は特に実感なく、
でもなんかちょっと弾くのが楽というか
緊張がほぐれて場に慣れてきた感じがする、っていうか
このピアノ良いピアノだな~くらいしか思ってなかったのですが、

自分の番が終わってからずっと何となく思い返してみると、
確かに
最初まずステージに上がって弾いてみた時はもっと
鼻息荒かった様な気が(笑)しました。

弾かなきゃ!という意気込みとか、
間違えても慌てない慌てない、と言い聞かせてたりとか、
緊張しないように!と願掛けしてたりとか…。


でも、そんないろんな事がどうでもよくなっちゃったな~と思いました。
いえ、決して諦めたとか自暴自棄になったとか言うマイナスな方向ではなく、
自分の順番を楽しく実感できたと言うか…
マジで
弾き間違えてもつっかえてもまるっきり気になりませんでした。

姿勢一つで緊張感を和らげたり増幅したりしてるんですね~。
今までは自分でわざと緊張させる様な体勢を取っていたのかもしれません。
なんとしょうもない…


あと、最初のお辞儀の仕方も教わりました。
ちょっと上の方を見わたして、自分の中でしっかり準備ができたら
お辞儀するそうです。


そういえば、プロとか、発表会でも上手な人とかのお辞儀の時も
頭下げる前に、2階席あたりを見渡すようにしてるんですよね。
まあ、自信の現れなんだろうな、と思ってたのですが、
どうも、そうする事が自信に繋がるのかも、と今回思いました。
やってみると、しっかり顔を上げる事って、思った程怖くなかったです。
というよりも、なにか、吹っ切れるものがあると言うか‥


まあ、今回は客席は空っぽだったわけなのですが…って
そうそう、申し遅れましたが、昨日、ウチの先生が毎年恒例で行っている
「ベーゼンドルファーを弾こう!」という、ホールレッスンに参加してきたんです。

まるでプロの演奏会の様なホールとベーゼンドルファーインペリアルという、
鍵盤の数の多いタイプのフルコンでの本格的な体験レッスンです。
それに今回は「アレクサンダーテクニーク」の先生も呼んで下さってたのです。


とにかく、自分の姿勢や態度一つでこんなにも好転するんだな~と
かなり得るところの多い体験でした。


あ、ちなみに心配どころの緊張の具合ですが…

自分的には全く問題なしでした。
いつものレッスンのほうがキンチョーしてるなあ(爆)
結局私は目の移るところに誰かが居なければ、すぐ忘れる事が出来るのかもしれません

は、ということはやっぱ本番はダメじゃん
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

bamamanさん

まあ、人前で弾きたくない、っていうトラウマ持ちですから‥
自分的にはその殻にひびが入ってくるのが思ったより
早いなあとは思ってるのですが…
急ぎすぎて、せっかく割れかけたところがまた補強材で
埋まっちゃうんじゃないかっていう不安もあったりなんかして…(汗)

でもモトモト自己暗示にはかかりやすいタイプだったりするので、
なんとか気分をそっちへとがんばっています。
お不快もその一環です(^^;)チキンじゃ~~


チキンといえばニク。ニクといえばOh NIku!
Oh NIku!といえばオニギリさん。

オニギリさん元気かしら。

まゆっぺさん

でも、結局自分じゃわからないから、それで終了…?みたいな(^^;)
一応いつもセンセイにも教わってるんですけどね~。
家帰ると結局わかんない。
自分で今出した音がどうかもいまいちわかんない……
八方ふさがりだ~~

はぴょかいかあ‥‥はぴょかいはぴょかい…
来年が来ませんように…(爆)

e-t-pfさん

は……はぴょかい…v-12
だからセ~ンセ♥スタイン様にしましょうようv-10
そしたらがんばる………え?

そんなに音変わったですか…。
録音しとけば良かった~。というより、あの時の姿勢が
どんなんかもうわかんないです~(T-T)

アレクサンダーのレッスン会やりましょやりましょ♪

かめはんわぁ

ある程度弾けてるんでやすよね。
何か 引っ掛かっていて 意識の問題だけなんす、元々ね。

えかったやないすかぁ、解放されてね!

すごいよ!

私なんて、緊張しすぎてこんなにはっきり覚えてない。
ってか理解してないし(・_・;)(・_・;)(・_・;)
すばらしすぎです!

先生同様…発表会の曲いまのうちに決めておけば、
時間もあるし、大丈夫♪
来年は楽しみだっ☆彡

おっつ~~

こんなに明快に理解しているとは。
すばらちい。

ホント、聴いていて、あれよあれよと音が変わっていくのが、
すごかった~~。

今後も、先生お招きしての、アレクサンダーテクニークプラスピアノレッスンとか、やっちゃおっかな=。

はっぴょかいの曲も、決めなくちゃネッッッッッ♥
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ