アスカマン出動!

もうすぐ連休ですね〜〜〜(≧▽≦)
今が一番楽しい時ですよね。連休へのワクワクは留まる所知らず
日数分より明らかに多く明らかに採算度外視の予定満載♪
始まっちゃうとあっという間に終わりだから
この始まる直前が一番盛り上がります(^0^)

ただ……気分は既に連休モードだから
会社行くのがいつもの数倍おっくうだわ。


こんなに盛り上がってるとなんだか連休は海外旅行にでも行くのか?的ですが、
全くそんな事はありません。
実は…
ベランダの片付け大会ですっ
園芸への興味が薄れて早幾年。
あんなに凝って揃えまくったバラも全て枯れ果て、
野菜を育ててたプランターはそのまま放置。
資材をストックしていた物入れは朽ち果てほぼ崩壊。
冬の間必要なかったうりちゃんの別荘も強風に煽られ傾いたまま。
もうどっからどう見ても廃墟状態。

このままベランダは枯れ野原を貫くのかと思っていたのですが
一念発起するきっかけが二つ起こりました。

一つは…
なんと!
あんなに大事にしてた藤の木が瀕死なんです〜〜〜(大泣)
きっかけとしてあってはならない状況ですが
実は去年の花後土活性を計って失敗。
そのまま勢力が落ち、葉っぱも落ち…
今年は花はもちろん葉っぱの一つもないただの枯れ木状態。
どうしても諦めきれず、季節は悪いですがダメ元で
いや、奇跡の復活を目指して植え替えようとね。
思い立った訳です。
本当は去年の秋にやらなきゃ行けなかったのですが……
何気に春になれば機嫌を直してくれると思ってましたのでorz

そしてもう一つは……
へへへっ
お魚料理に使う野菜やハーブの栽培したくて!
もう苗は買ってきたんだ〜
プチトマトとローズマリーとディルとシソとサンショ〜
あとみるちゃん用にモロヘイヤ〜
あまり欲張らず最小限でね(^^;)

と、
そんな訳での一念発起。
はてさて連休明け、私はウツクシく蘇ったベランダを
手に入れる事が出来るのか!?

土はもちろん古土ばかり。
ヒッサしぶりにアスカマン出動するよ!
これでお魚一尾まるまる消費も完璧になるし〜
がんばりますっ


ああ、藤の木さんもなんとか持ち直してくれます様に〜〜〜
あのたっぷりとした葉っぱがよみがえりますように〜〜〜(●´人`●)

お寝坊みるちゃん

みるちゃんちの朝の点灯は7時‥‥‥だったかしら?(←忘れた(爆))

私が起きてくるのが7時半なので、だいたいその頃には暖気運転は完了して
走り回ってるのですが、
天気が悪かったりその他諸事情があるのでしょうか?たまに
お寝坊の日があります。
7時半に私がリビングに登場(笑)してだいたい8時半までグダグダしてるのですが
まるっきり起きてきません。
ちなみにそんな時は放っときます。
お寝坊が許されるご身分なんだからどうぞ寝ててちょうだい。

そんなみるちゃんですが、
ゴハンの時間にはちゃんと起きてきます。
8時半、ゴハンの支度開始。
包丁の音がトントン響き出すとがさごそガサゴソ……

そして、出来上がったゴハンをお持ちすると
ちゃ〜〜んと起きてそこにスタンバイしています。

包丁の音で目覚める朝…
世の殿方のみでなくカメにとっても理想的なのかもしれません。

ちなみに私は包丁の音よりも
コーヒーの香りで目覚めたいですね。
いえ、ずっと寝ていたいですわ。

あれから‥‥

うりちゃんのお目目はちゃんと両目開いてます(^ー^)
前は「ほぼ閉じている」だった右目が今や「ほぼ開いている」に♪

病院行っても特に異常が見当たらなかったため目薬も
処方してもらえず、私としては
人間用みたいに「特に病気じゃなくてもちょっと違和感ある時にさす目薬」
みたいなのが欲しいなあ〜と
思っていましたが、

そんな時は目薬に拘らずとも洗ってやれば良かったのですね(^^;)

温浴で良くなってうれしい反面、
そんな事にさえ気付かず長い間不自由させて
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

何かあればスグに病院へ連れていくフットワークの
軽さも必要ですが
なにかに付けて薬や専門的治療に頼る、と言う考え方を
改める事も必要……

飼育ってホント難しいですね。

オトナの食べ物

最近イワシにハマっています。
そう、イワシ、鰯です。

実は鰯はあまり興味ありませんでした。
別に嫌いじゃないけどアジやサンマの方が好きだし
青魚はそれで十分…みたいな?

発端は
先日いつものお魚屋さんで鰯を頂いた事です。
平日の閉店間際、取り置きしてもらってた恒例ホウボウちゃんを受け取りに行ったら
残ったからと立派な鰯を5尾も頂いてしまいました〜♪
もういっぱしの常連だわ〜〜

さて、この鰯をどうするか…
ぶっちゃけ塩焼きだとそんなに何匹も食べれないし…
冷蔵でまるのままの鰯が5日保つ
自慢の冷蔵庫ではありますが、
多分既に数日たってるブツだろうし…読めないなあ〜


……というわけで、大きな鰯ではありましたが
オイルサーディンにする事にしました。

これが結構美味くいってね〜〜〜(^ー^)
缶詰より大きくて食べごたえあるし残ったオイルも
凄くおいしくて〜パンに付けて食べると止まらない〜〜〜

しかし、
もうこれはリピ決定でしょ!と
思う気持ちとは裏腹に
結構いつもある鰯よりやっぱり他の珍しいお魚に目移りして
鰯を買えない日々を送っておりました。

そんなとある日曜日、またいつもの様にステキなお魚をゲットして〜
遊び足らずにまだ他のお魚をアレコレ見つめていたときです。
接客担当の店員さんに
「鰯もどうですか〜」って。

つみれ作ったら凄く美味しかったんでオススメですヨ〜って
宣うので、思わず作り方を教わって
さくっと買ってきてしまいました。
ええ、手には既にその日(その週)の戦利品を掴んでいましたが……(爆)

そしてもちろん早速その日つみれを作ってみたのですが
もう〜〜メチャウマ!!
鰯のつみれなんて市販品(もう練ってあるヤツ)しか知らなかったので
もちろん眼中に無しの料理でしたがなんのなんの!
本物はこんなにも甘みがあって美味しかったのか〜〜〜〜
と、今更の開眼‥今年に入って何度目かしら?




子供の頃は鰯なんて、年に一度、節分のときくらいしか食卓に
登りませんでした。
だいたい塩焼きでしたが、小骨が多いんですよね〜。
あのふにゃふにゃの骨。
口に入ってからでないと気付かないから
他の魚に比べてめんどくささが際立つんですよ。
だから多分あまりいいイメージじゃなかったんでしょう。
そして、小骨が多いと子供達が文句ばっか言うから
親もあまり買って来なかったのでしょうね。

その教えて下さった店員さんのご家庭でも
お子さん達は小骨が気になるとつみれは残し、
でも味は気に入って汁ばかりオカワリしてたとの事。

鰯の良さは子供にはハードルが高いのかも
しれません。
オイルサーディンだってビールのお供じゃないと
良さ半減ですし(^m^)

それに、鰯のつみれって‥‥色味が非常に悪いですよね。
どう見ても美味しそうじゃ無い。
まさに子供向きじゃない。
オムライスのウツクシさと並ぶと(なぜオムライス?)
つみれ自身が恥ずかしくて逃げ出すかもしれません(大謎)
なんであんなにネズミ色?
それってまるで
掃除機の中にたまっt‥‥‥(以下自粛…微妙に間に合わず)


はあ〜〜〜オトナって楽しいね(^ー^)

今冷蔵庫ではマイクロオコゼちゃんとハモが出番待ちしています。
ららら〜〜〜

グルメのこだわり。

食材によって?料理によって?切り方のこだわりって
皆さんありますか?
この切り方だと食べる、この切り方だと食べない…など。

以前会社にいた男子はバーベキューの時の野菜の切り方に
妙にこだわりがあり、
野菜きり担当者に
「トウモロコシは3センチ幅で輪切り、茄子は縦にスライス,
カボチャは5ミリ、ニンジンは……」と
見事な奉行っぷりでした。

ちなみに私も結構拘る方です。
トマトは乱切りじゃないと食べません。輪切りクシ切りはイヤです。
キャベツは千切り嫌いです。
トンカツ好きなのにトンカツ屋に行かないのは山のような千切りキャベツが
付いてくるからです。
ざく切りは普通に好きなので串カツ屋は行けます。
きんぴらごぼうはササガキじゃないと食べません。


そしてみるちゃんは……
レタスとキャベツは絶対刻むな〜〜!!との事です。
玉からめくった一枚ずつの状態のを
シャクシャクさせて食べるのがとても良いそうです。
逆に小松菜チンゲンサイは刻まないと茎食べないし
水菜に至っては刻んでないなら丸残しです。

切り方で味が変わると料理人は宣いますが…
そんな大層な話しじゃなくても
切り方って結構大切かもしれません。

コオロギに似てるのか?!

以前うりちゃんにシルクのような指だと見つめられたワタクシですが…

最近のうりちゃんは
私の顔を見ると決まってあ〜んしてパクっ♪します。

もしや‥‥
私の顔はコオロギに似ているのでしょうか…






プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ