逆行

増税で世の中の皆さんは家計を締めてかかってるんですよね?
今までも倹約モードだったけどさらに…という記事をあちこちで
見かけました。


そんな中私はなぜか浪費中。

家計、特に食費ですが
ええ、締めなきゃいけないのは分かっているのですが
なぜかやたらと使う使う。



多分今まで頭に入ってたあらゆる底値情報が全く役に立たなくなって
わからなくなった、というのと

以前から限界まで締めてたのをさらに締めたセイで

ブチッ

ゴムひものように切れちゃったんだと思われ……orz


いいや。もう。

食っちゃえ〜〜〜♪♪

プロってスゴイ

達成感。

私は達成感に取り憑かれているのか、はたまた、頻繁に達成感というご褒美を
もらえないと忍耐が続かない質なのか……

ガラスでは比較的早く「出来た〜〜♪」という達成感はやってくるのですが、
バーナーではそれがさらに早く、1時間でやってくるのですが、


来る筈なのですが……

ここ最近ずっとそれが無く。


1時間も集中してがんばって、さあ最後のここやって出来上がりだぞ〜〜って
時になると必ず



ピシッッ



もうね、もうがっくり。
この喋ってると聞こえないようなかすかな音は終焉の証し。

うまく最後まで到達出来てもその直後、とか、はたまた次の日、とかに
やっぱ割れてるorz


後々割れが来ない様にと除冷用の電気炉買ったのに
炉に入れるまで持ちません(爆)


エジソン様のお言葉でポジティブに考えて、
「こんなに割れてしまった作品があるのはラッキー♪
 修復の練習しましょ」

な〜んて気持ちを切り替えて、復活出来たものも出てくると
なんとなく今までよりマシな気持ちになりはしますが
やっぱ。

なんだかな〜〜


お教室?
最近行ってないんです。

だって宿題やってないんだもん


そう、今は勝手に自主制作してるんです。
今のお教室の課題もやりたくはあるんですが、やはり自主制作の方が
やりたい気持ちが高く…


次お教室行ったら、
同じ課題の練習でしょうから今自主制作に夢中なのにそんなん習っても
復習する時間(気持ち)ないし〜もったいないじゃん?

もし次の課題に進んだとしても〜以下同文。


そんな訳で行ってなかった。


でもあまりにも上手く行かないので
気分転換に行くか〜。とね。

先週の日曜日に2ヶ月半ぶりに行って来たんです。


しかしかろうじて準備した宿題持ってくの忘れました。



「あれ?宿題忘れて来ちゃった!?」

 「そう、じゃあとりあえず造ってみましょうか」

「ドキィ ここ1ヶ月やってないからな〜〜〜〜(汗)」

 「え、そなの?カメレオン作ってんの?」

「そうなんです〜。でも出来た側から割れてってもうガックリですよ〜」

 「いつ割れんの?じゃあ今ここで造ってみていいよ?」



というなんともラッキーな展開に!!!


そして作ってる最中にいろいろアドバイスとか注意とか作り方の変更とか
頂いて、

お教室で出来上がったものは割れずに仕上がりました。
まあ、それはある程度あたりまえなんす。
途中で先生が火加減調節してくれたりとか合図とかしてくれてましたから。

そういえばお教室通い始めた頃、他の生徒さんとも盛り上がった事あります。
教室では先生が後ろに居て、
「火はもっと強くして〜」とか
「はい、炙るのそこまで。コテで整えましょう」とか

妙に的確なアドバイスが飛んでくるので、マイバーナーを持ってない人は
教室では造れる様になっても一人じゃ出来ないんだとか。

まあ、アレですね。
フリガナ振ってある本ばかり読んでても漢字覚えない、のと一緒ですね。



そして現在ですが、

ナント!
割れずに出来る様になったんですよ〜〜〜〜!!

もうビックリです。
習った次の日からあっさり割れなくなりました。


もちろん、注意された所は注意してやっています。が、実は
注意される所がどこなのかは自分で薄々分かってはいたんです。
負け惜しみじゃないですよ?

これでも今まで習って来た事ちゃんとノートにまとめてあるんですから。
なんで割れるんだろうと失敗作を見つめつつ
もし先生に聞いたらなんと答えるか はある程度想像がついてて
もちろんそこを注意して次を造ってはいたんです。

で、結局その想像通りのところをやはり注意された訳ですが、
それでも
やはり先生に見てもらったらこの通り問題は解決するんですね〜。


ほんの少し重要視してなかった所や、感覚的に足りなかった所、
そんな些細な事で出来る様になる。


どのジャンルでもそうですが
先生というヒトはそういう生徒の出来てない些細な所をも
見落とさない。

やっぱすごいな〜〜〜


そして

宿題忘れて行った私、グッジョブ




今は毎日
今日は新しく作ろうか、それとも割れたヤツの修復しようか、と
悩んでおります♪

エジソン様へ

最近いろいろ失敗続きで心が疲れています。

いろいろと言ってももちろん仕事の事なんか眼中にありません。

放課後はバーナーやって、帰って来てからフュージングやって…
寝る前にステンドグラスやって、と充実してるのですが、
まあ〜〜新しい事始めると上手く行かないですわ。

3回やってダメなら向いてないと判断してヤメていた今までの人生を
改めようと意識しているものの…

そう、3回って何気に節目ですよね。
4回目ダメだった時の心一杯に広がる残念な気持ちとか
絶望感とか疲労感とかは前回に比べて随分大きく感じると言うか……

でも最近はエジソン様の名言を読んでそんな気持ちを振り払っております。
そう、失敗は成功の母の筈なんですよね。


「失敗すればするほど、
我々は成功に近づいている。」


ですよね?ですよね?向いてないとか思わないで頑張ってみる価値ありますよね?



「 私たちの最大の弱点は
諦めることにある。
成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ。」


そのお言葉座右の銘にして後一回頑張ってみます。


「失敗なんかしちゃいない。
うまくいかない方法を
七百通り見つけただけだ。」



失敗すればしただけ成功に近づく筈が、失敗してないんだとすると微妙に
心配になりますが…
言い方を変えてみただけだと素直に受け止めておきます。
そうですよね。この方法じゃだめだな〜と
試す候補が減る事は喜ばしい事です。


「成功できる人っていうのは、
「思い通りに行かない事が
起きるのはあたりまえ」
という前提を持って挑戦している。」


そっか〜。
そもそも失敗だと嘆くのはウマク行くつもりがあったからですよね。
自分の厚かましい思考回路、恥ずかしく思います。


「人生における失敗者の多くは、
諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに
気づかなかった人たちである。」


うん、こう言われると諦める事が勿体ないような気になります。
後一回頑張ってみます。
信じて努力すればいつかは報われると信じて‥。



「 最初のひらめきが良くなければ、
いくら努力してもダメだ。

ただ努力だけという人は、
エネルギーを
無駄にしているにすぎない。」


え?


「1%のひらめきがなければ、
99%の努力は無駄である。」



なんか‥‥
最初の方は上手く行かないのは諦めたからだとか、
成功はすぐそこにあったのに的な方向性でしたが、
もしかして前提として「才能」が必要だったりします?
所謂良く聞く「但しイケメンに限る」みたいなオチとか??


‥‥‥‥
せっかく前向きになって来たのに微妙に影が差しましたが…


「 『失敗?』
これはうまくいかない
ということを確認した
成功だよ。」


ヤルキが復活したこの言葉もただの屁理屈に思えて来たりしなくも無いですが…


そこは気付かなかった事としてやってみましょう!
増え続けるゴミの山がとても心に痛いのですけどね。
ゴミといえばこういうお言葉もありますね。

「発明するためには、
豊な想像力とゴミの山が必要だ。」


エジソン様は科学者だから、それでいくとこのゴミの山とは
豊かな想像力でゴミの山は使えるお宝が発見出来る場所、という
意味かな?と思わなくも無いですが、

私はモノツクリの視線で読んで
豊かな想像力でいろいろ失敗作を拵えてゴミの山が
出来てしまう過程が必要だ、という意味に捉えておきましょう。

その方がこの目の前のゴミの山を
「無駄になった材料達」ではなく
「努力の結晶」に見えるかもしれないしね(^^;)


がんばろーーー
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ