改めてびっくり。

とまあ、恋多き乙女なかめちゃんですが…(前記事参照)

言った事あるかどうか…
実は以前食虫植物にハマってたことがありました。

おもにウツボカズラ♪
ウツボちゃんのツボはイッパイいろんな種類があるんです。
普通園芸ショップで見かけるのは


こんなの。
商品名書いてないから定かじゃないけど、多分アラタって品種?

コレだけだとそれ程面白くないんだけど、
これが品種によっていろんな形があるのよ〜♪

例えばコレはダイエリアナ


是非とも写真をクリックしてリンクに飛んでみて下さい。
ツボの大きさにびっくり!!
ウチの近所の園芸ショップにはこれはたまに見かけます。
その昔、大喜びで大枚はたいて買いましたねえ〜

結構好きなのがコレ

ベントリコサ。

名前もそうですが…洋式便器にそっくりなツボができます(爆)
この写真はそうでもないですが、もっと首がくびれて便器っぽくなるのよ〜。

千葉の南総に食虫植物だけの植物園があるんですが、
もうありとあらゆるウツボちゃんが♪♪

ただね〜
湿度をカメレオン以上にベタベタにしないとツボが大きく育ちません。
つまり、結構管理が大変で
その頃は水槽で管理してたんですが、全部腐らせちゃって終了(爆)


その後、食虫植物からは遠ざかっていました。




さて、
先日バラの肥料を買いに園芸ショップへ行きました。
オススメの肥料目指して行ったのですが…
高い
もちろん大袋の方がお得なんですが、とてもそんなまとまったお金
今出せない。いや、ずっと出せない。

と言う訳で割高な小袋で我慢しようと思ったのですが、
それだと微妙に駐車場無料金額に足りない。
さて、なんかないかな。
うりちゃんちの新しい植物とか…?

と探してるとこで見つけたんですよ。
久しぶりのウツボちゃん。
バラの肥料で泣いてるくらいですからもちろん一つだけ残ってた
グランデ、じゃなくてダイエリアナらしき物はシカト。
2割引セールになってたアラタをさらに小さい方を買ってきました。

いや〜久しぶりだな〜。


などと思いつつ早速うりちゃんちにぶら下げておきました。


しばらく経ってふと見ると、
なんと!
ぶら下げたばかりのウツボちゃんにいっぱい蟻がたかってるう〜〜〜!!!

うりちゃんちに小さな蟻が生息してる事は知っていたし、
他の葉っぱの裏とかに良く群がってたのですが
なぜかみんな一斉に新人のウツボちゃん総攻撃!!いや、大人気?
いったいどんな臭いを発してるのか…

気持ち悪いくらいたかっちゃってたので
こんなに蟻居たんだ…とプチショックを抱えつつ
微妙に見ない振り決め込んでたのですが、

さらにしばし経ってまたふと見る。
あれ?あんなに群がってた蟻がまるっきりいなくなってる?!

と言う訳でなんとなくツボの中をのぞいてみると………


ぎゃああああああああああ〜〜〜
イッパイ蟻がツボの中にィ〜〜〜〜〜〜〜

あっという間に蟻を一網打尽にしたウツボパワー。

一体どんな魅力臭いを発しているんだ??


久しぶりの食虫植物、なかなか楽しかったです♪



おまけ:
そう言えばウツボちゃんにハマってたのはちょうど10年前なんだなあ。
10年前にやってた事といえば…

RIMG1957.jpg

あははははは‥ちょうどステンドグラスだったんだ(^^;)







浮気

なんか新しい曲やりたいなあ。
一度も音とってないやつ。

もちろんいろいろ候補はあるんだけど‥‥
気力が無い(爆)

最近音取りが楽なヤツばかりやってたし、
しかも子供の頃一度やったヤツだし(ブルクのこと)

他にもつまみ食いをちょろちょろしててそれは別に
まだ飽きてないんだけど‥

新しい刺激?


それはつまり
ステンドグラスに疲れて来たってこと??


いやいや今年の夏休みの予定は制作活動一本のつもりなので
まだまだそっちの気力は十分だけどね。


話し変わりますがウチの仕事の内容は実にいろいろ諸々です。
毎日毎日同じ事の繰り返しではありません。
最初は覚えるの大変でした。
だって、今やってる事にようやく慣れて来たと思ったら
次の仕事はまったく別の事で、
せっかく慣れて来たコレが来るのはまた数ヶ月先。みたいな。

でもすごく私の性格に合ってましたね〜
そう、私同じ事ずっとやってると飽きてくるんですよ。
ああ、もういやだ!!って思っちゃう。
コレじゃない仕事なら今なら何でも楽しく出来るのに。って。

そう思ってると次コレじゃない仕事がやってくる。
いいよね〜。実にいい!


もしかしたら趣味もいっしょかも。
最初ハマりだしたときはそれ一本になっちゃって
まるで今までの事飽きちゃったみたいになりますが
こなれてくると落ち着いてくると結構
楽しい環境になってたりして。


えっと‥
つまり何がいいたいかというと、
今年のうちのバラは葉っぱボロボロです。
うんにゃ。花は立派に咲いてます!二番花もバリバリですっ


さてと、1年以上ぶりに休日の昼間におピアノやるかな♪









とかいいつつ、今実は他のブーム来てます。
ズバリ
シャーロック・ホームズ

プッ(^m^)

ツイッターへの秘めたる憧れ

どこかから盆踊りが聴こえてくる なう。
やっぱお盆って7月なんだ。関東地区。

帰省完結編

さて、つづきです。
昨日の記事のコメントレスもまだですが
このまま勢いに乗って連ねたいと思いますのでコメント下さった皆々様
申し訳ありませんがもう少々お待ち下さいませ。
ありがとうございました。





実家にたどり着いたかめいちはもうよれよれ。
暑さは私的には許容範囲内だったのですが、主に気疲れ?
と、とにかくみんな無事で良かった。

なんだか乳飲み子抱えて荷物も持って、なお母さんの気持ちを
疑似体験。母って強いなあ(爆)

結局30分遅れの13時半に到着し、その後なんとなんと何も買わずに
22時まで居座りました(爆)
ありえません!これを人は営業妨害と呼ぶんでしょうねorz



さて、
箱入り息子のうりちゃん。
実は今回ハジメテ自分以外のカメレオンに出会います。
まあ、ちっちゃい頃は兄弟達と一緒だったんだろうけど覚えてないよね〜?

普通パンサーカメレオンの♂は写真のカメレオンとか鏡で見る自分の姿とかにも
威嚇するのですが、
そんな事は今まで一切なく、
威嚇る相手はみるちゃんだけぇ
だったうりちゃん。

居並ぶカッコイイ兄さん方を目の前にして………

↓うりパパんちのカッコイイ兄さん方
RIMG1821.jpg


RIMG1867.jpg


おっとこの方はジャニーズ少年。
RIMG1852.jpg



まるっきりスルー


そのくせ、実家でなお目の端に垣間見えるみるちゃんには
最高級の威嚇。

そう、内弁慶のみるちゃんは、普通ならハジメテの場所だと私の側から離れないのに
なぜかこの実家はやたらと気に入った様子で
いきなり探検開始。
心地よい木製の床を踏みしめながら
爪の音をチャッチャッチャッチャと響かせながらずっと周回しておりました。

ショップのセンターテーブルを囲んで談義する我々を中心に
店内をくまなく
チャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャ


……………え、えっと、
美しく威嚇する兄さん方をまるっきりスルーしたうりちゃんですが、
実は人生でハジメテ出会ったカメレオンは何とも麗しい美少年でした。

私のエアコン&霧吹きでことのほか体が冷えきって、しかも疲れたし知らないとこだし…でどぎまぎしてた
うりちゃんの目の前に現れた

↓美少年 流星(RUi)ちゃん。
RIMG1817.jpg

あまりの美しさにうりちゃんどきゅーーん!!

うり「お……おじょうさん……♪」(←いや、美少年……おとこのこだから。orz)

RIMG1827.jpg

お行儀良くお散歩コースでくつろぐ流星ちゃんをマナー無視で追いかけ回します。

チャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャ

………

え、えっと‥‥。
ホントすみません。ウチのコったら躾がなってなくてε=(。・д・。)

RIMG1822.jpg

ほら〜。やっぱおこらりた。

うりちゃん的には美少年は許容範囲かもしれないけど、彼は嫌だって。

あっけなくフラレたうりちゃん、
しばし目的を失ってぼーっとしておりましたが、
ナント急に行動開始!!
枝から猛烈ジャンプまでしてどうしても行きたい場所があるようです。

そこには……

RIMG1838.jpg
え?あたち?(私には性別不明)


うりちゃん‥‥
次はロリコンに走った模様…。たのむ。あまり恥をかかせないでくれ……orz

普通ならこれくらいちっちゃいコはゴハンだと勘違いするものですが…
明らかに目の回りに放射線状の模様を出し…ええ、つまりは求愛の意思表示なのですが…

う〜〜ん。うりおじちゃん。そのコはちょっと若過ぎる…
まあ、最近歳の差カップル流行ってるから……期待してみる?

チャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャ


とにかくとてもくつろげるショップでした。
ゆったりとした店内に気取る事無くセットされたケージとかわいいハチュたち。

チャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャ

中央にこれまたゆったりしたテーブルと椅子。
天井から縦横無尽に張り巡らされたカメレオンお散歩コースの自然蔓がそのテーブルの
目の前を縦断。
それぞれのかわいいコ達が自由に闊歩します。

なんとなく後ろの方で午前中に脱走成功したイエローなんちゃらモニターがたまにごそごそしたりしてね♪

チャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャ


うりパパのワンちゃんもいました。
世のワンちゃんたちの例外に漏れず、この方もカメの存在に大興奮。
だって鼻の先を
これまたまるっきりスルーで何度も通り過ぎるみるちゃん。
チャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャチャッチャッチャッチャ

どうしてウチの子達はこうもマイペースなんでしょうね。
私に似過ぎで困りますわ。


さて、
前回の記事の最後にあった
うりちゃんの「好みのタイプ」、覚えてらっしゃいますか?

       ・ちっちゃいコ
       ・ぽっちゃり系
       ・しっぽはすごく細い方がいい
       ・毛深い系
       ・元気爆発っこ
       ・夜型生活


カメレオンのくせになんとも不思議な好み。
実は、この実家で運命の出会いをしてしまったのです!!

あっちこっち興味津々アピールしまくりのうりちゃん、
またもや急に走り出した!!
今度のターゲットは?

RIMG1881.jpg

かけよって見つめるそのケージの中に居たのは??


RIMG1884.jpg



う…うりちゃん!!

そのコはハムスターだああああああ

確かにちっちゃい。
確かに毛深いしぽっちゃりしてる。

でもね、
でも……そのコはホニュなんだよううううう

い、いや、なんでダメかと言われても困るんだけど…
なんでアンタはそんなに好みが変わってるのかね。

RIMG1885.jpg
うり「かわいいな〜〜〜〜ちゅう〜〜〜〜〜


RIMG1887.jpg


この写真をよく見て下さい。
うりちゃんの縦横無尽な目がずっと向こうを向いたまんま。
なんという集中。
ついでに求愛首降り運動までしてしまう始末…
えっと
私としてはどうすればいいのでしょうか‥.
だって‥‥
それはどう逆立ちしたって叶わない恋なのよ?

以前テレビで象とキリンの熱愛の模様を中継してた事あったけど、あのカップルより
距離はあるわよ?


……
などと皆で衝撃を受けているうちに……

あれ?
なんか静かになったと思いません?
そういえば
みるちゃんが戻ってきません。

あれだけ散々パトロールしまくってたのに
パトロール…
でも最後の方は相当疲れて来てたみたいで、背中に疲労が見え隠れしておりました。
最初は元気に歩き回ってたのに
なんだかだんだんヨレヨレに。(爆)

そんなに疲れたのなら休めばいいのに頑に歩き続けておりましたが、
とうとう安住の地を見つけたのでしょう。

とはいえ、
我々もそろそろお暇の事も考えねばなりません。
と、皆さんのお手を煩わせての大捜索大会。

これがこれが。
見つからないのなんのって。
でも、いくら広い店内とはいえ、
3人掛かりで4周以上はしたでしょうか。それでも見つからない!
ついでに言うと午前中から居なくなってたイエローなんちゃらモニターも見つからない。

みんなどこいっちゃったんだああ〜〜〜〜〜
どっか未来への扉でもあるのでしょうか。

あまりのいなさっぷりに、思わず途中で荷物撮りに来てたヤ○トさんを疑ってみたりしてね(爆)
ほら、みるちゃんかわいいから。
モニターちゃんもメッチャかわいかったから。
連れていかれちゃったんだあ〜〜〜〜〜〜〜



と散々騒ぎましたが
最終的にうりパパがみるを
奥の隅の後ろの角にようやく発見してくれて
引きずり出してくれました。

ほんっとすみません。ウチのコったらお行儀悪くて…orz

でもそれでも見つからなかったイエローなんちゃらモニターちゃん‥
その後無事みつかったでしょうか?
うりパパの話しによると、朝になったらひなたぼっこしに窓際に出てくるとの事…。
う、カワイイ♥


いやはや…
まるで三泊四日の旅のような充実度でしたが
もちろん日帰りです。
いえ、下手したらそのまま徹夜で喋り続けたかもしれないのですが、

なぜか急に
例の未来への扉から恐怖の訪問客が現れたので
我々は仕方なく退散する事に致しました。
あれは‥今から思えば「火の用心」のパトロール隊だったのかもしれません。
そうでもしないと我々は一体いつまで居座った事やら…


その他にもここでは紹介しきれなかったびっくりエピソードや爆笑エピソードが
あったのですが、
それはまたいつかの機会に。

いやはや。
疲れたわ〜。
ここまでお読み下さった方がもしいらっしゃいましたら。お疲れさまでした。
貴重な仕事時間を完全に乗っ取ってしまいましたうりパパありがとうございました。
今回のイベントを取り仕切って下さった上に美味しいデザートやお飲物まで準備してくれたkeiさん
ありがとうございました。

おかげさまで
ぐっすり眠りこけたうちのマイペース君達を乗せて
無事その日中に帰宅致しました。

また今後ともよろしくお願い致します。




RIMG1876.jpg
いえ〜い!一番高いとこゲット♪ ブイ

帰省

私は「お盆に実家に帰省」というのをやった事がありません。

子供の頃から家が引っ越し族だったので
仮に実家に帰ってもいわゆる
「子供の頃から生まれ育った懐かしの我が家」って訳でもないし。

ついでにいうとお盆に田舎に帰って墓参り、という習慣もありません。


と言う訳でそういうのちょこっと憧れてたりしてる訳ですが…
この度とうとう果たしてしまいました。
憧れの

お盆に帰省♪


なんでも聞くところによると関東のお盆は7月なんですって?
夏休みは普通のお盆(8月中旬)に発生してるくせに本来のお盆は7月……
それって2重取りじゃね?と思わなくもないですが……

この際それは関係ありませんけどね。
まあ話しの流れ作るために、ということで。



実は昨日行って来たんですよ〜
家族皆で♪
車で♪
噂の帰省渋滞(?)にも参加♪

場所は

じゃじゃ〜〜ん。

うりちゃんの実家です(爆)

ウチから80キロ離れた所なんですが、
昔うりちゃんを迎えに2度程行ったな〜。

うりちゃんとの出会いの頃はそのお店はネット販売だけだったのですが
その後実店舗もオープンしたというのに
あれ以来行ってませんでした。
うりパパにはイベントとかでよくお会いしてたんですけどね(≧▽≦)


うりちゃんと帰省…
やはり帰省と言えば家族でが基本だからみるちゃんをお留守番させるのもつまらない。
二人連れてくのは骨ですが、
せっかくなので頑張りました。


ショップのオープン時間に合わせて
誘って下さった某彩人と時間調整して出発。

ウチからはネット検索で1時間半との事だったので、
途中のPA立ち寄りも含め、2時間あればいいか。と
楽観視。
見事に30分遅刻しました。みなさんごめんなさい。

だって〜。
連休だから渋滞かな?とは思いましたがまあ、
出発は11時、遊びに行く人はもっと早い出発だろうと
思ったんですよ。

それが立派に渋滞でした。
しかも!
今年の夏は微妙に曇り多いし気温はまだ30度くらいだし、だったのに
この日に限って炎天下!

私の車は2シータで室内狭いので日陰になる場所も少なく…

やばい!

エアコンフルパワーでも室温がまったく下がりません!
一応お出かけケージの上部に保冷剤は載せていましたが
特にうりちゃんは危険です。

本当はエアコンの風なんか直に当てたくなかったのですが

もうこれしか方法は無いと
少しだけあたる様に調節、
ついでにうりちゃんの体にキリフキも。

いや〜、あの時間帯はホントヤバかったです。
炎天下の渋滞……
一体なんの公開処刑場なんだか…(爆)


そんなこんなの波瀾万丈を経て、かめいち一家は無事に実家に到着したのでありました♪

うりパパ〜ただいま〜〜〜


そしてそこでいろんなエピソードが次々とお!!!!





つづく(^m^)







ちなみに途中のPAでは、うりみるを連れて店内をうろうろ…も恐ろしい荷物になっちゃうし
みるちゃんがごそごそ暴れるので周りの人に気付かれるとやばいし…
でも、この炎天下、「すぐだから♪」と車に残して出かけたら
どこぞのパチンコ屋駐車場の夏の風物詩になりかねない。

どうしようか悩んだのですが、よく考えてみたら
私の車は以前シリンダーが壊れて取り替えたのでエンジンの鍵と施錠の鍵は別物!
と言う訳で
有り難くもエアコン付けっぱなしで施錠して出る事が出来ました♪

用事を済ませ帰ってくると、お隣のスペースに駐車して出て来たパパさんと子供達が
なにやら不審な行動…
絶対私の車に注目してる?!

私が運転席に近づいたので少し残念そうに、それでも
息子さんをわざわざだっこしてパパさん共々なんとなく
車の中に目を向けてる感じ…

そう、助手席の足下でごそごそ暴れてたみるちゃんを楽しそうに
見ていたのでした(爆)

パパさん、言ってくれればもう少しサービスしたのにな〜(^ー^)
(だって私はシャイだから自分からお声をかける事はできないのです(爆))






    コイビト募集中! ボクの好みのタイプ♥ 
                        byうり。


       ・ちっちゃいコ
       ・ぽっちゃり系
       ・しっぽはすごく細い方がいい
       ・毛深い系
       ・元気爆発っこ
       ・夜型生活

継続は力なり

とは良く言ったものです。

そう。続ける事程上達への早道は無い。

続ける事…

それは思案してる事は含まれないんじゃないかな、と思います。
「考えているだけは何もしてないのと一緒」とも言いますしね。


私はいつも考えてばかりです。
どうすれば上手く行くか。

回避出来そうな失敗のネタは極力排除してから実行に移す方が
効率がいいと思っていたからです。
コレは性分なので今も少なからずそう思ってはいます。

だって、ちょっと考えれば回避出来た事を
コトが起こってから後悔するのは嫌なんです。

でも、


最近見つけた人様の様々なブログ、
ここでご紹介は特に致しませんが、
何かを造っていたり、何かを描いていたり、
とにかく更新頻度も相当高く、そして毎回の様に何かを生み出し続けている、
そんなブログをいくつか拝見してて気付いたんです。


それらのブログで紹介されている生産物は
失礼な言い方になるかもしれませんが、
別にプロを目指している訳でもなく、
試行錯誤や研究がなされている風でもなく、
もしかしたら「上手くなりたい」なんて事考えてないかも‥

でもほぼ毎日
楽しそうにそれらを続けている‥‥。

そんなブログに何か惹かれて最古記事から読破したりすると
気付くんです。

明らかに生み出されているものが洗礼されて行っている!!
その上達っぷりは目を見張る程です。

いえ、
もしかしたら記事中に書かれてないだけで、物凄く試行錯誤が
なされているのかもしれませんけどね、



そういえば、私も絵の勉強をしてた時、担任の先生に言われた事があります。
毎日一枚でいいから必ずクロッキーする事。
家にあるものとか、目に付いたもの、コップでも置物でもなんでもいいから
最初の週は5分かけて一枚。
次の週は4分で1枚、
3週目は3分、
4周目は2分。

消しゴムは使わない事。

それを1ヶ月続けたら必ず線は変わる。と。

やりましたよ。もちろん。
ええ、素直な気持ちから、ではなく、半信半疑だったので(爆)
結果は言わずと知れた事。
変わりましたよちゃんと。

コップ等の縁の楕円形なんか思ったラインから外れなくなりましたし、
先生の評価では無駄な線が無くなって来たとの事でした。

それをやっていた1ヶ月間、
別にいちいち描く時に昨日の反省点を思い返したり
いろいろ試してみたり、なんて考え事は一切ありませんでした。
むろん描いてる時間はそれに真剣に向き合ってはいましたが。


なんとなく毎日続けるより、
データを取ったり成果をまとめたり、効率を考えてやる方が
上達が早いような気がする。

それはもちろんそうでしょう。
でも人間そんなに意志強固ではありません。

試行錯誤して1週間に一度しか実行しないなら
何も考えなくていいから毎日実行した方がいい。



最近無駄にガラスでガラクタを量産しながら
そんな風に思っています。

ガラクタやゴミを闇雲に増やすのは嫌でしたが……
それもいいかな、と思う今日この頃です。


ただね〜〜
何も考えずに造るとホントどうでもいいものが出来上がってきます(爆)
ええ、主にガラスフュージングしてるんですけどね(電気釜でガラスを溶かす技法)
溶けて色が変わったり変形したりするので
ある程度計算通りのものを造るには沢山データ収集しなきゃいけないんですけど
それは趣味じゃないので適当な事してるんすよ。

これでもいつかまともになっていきますかねえ(爆)

いい加減ヤバイ

先日お恥ずかしながら小間使い部屋を公開致しましたが‥

あれからまだ片付けに至らず…

もちろんルンバくんも未だあの部屋には立ち入れず‥‥
ええ、他は見違える程人並みなおうちになりましたけどね。


ところで、小間使い部屋は、別名ウォークインクローゼット、ベッド付き。なんですが、
あれだけ床に散らかせば、
そもそも服も鞄も大して持ってない私の事、
鞄置き場やハンガーはほぼ空状態です。

つまり、これ以上は散らからない。と言う事です。

と言う事だった筈なんですが、

先日ちょっと泊まりがけで出かけた為、
普段使わない大きめバッグが床に追加。
その時持ち出して、未だ新たな出番が来ないものもそこに放置。


そして、昨日一昨日と、会社関係の葬儀の手伝いに駆り出された為
喪服及びその類のバッグや必要品が床に追加……orz



本当にハンガーラックは空になりました(大爆)




……って爆ってる場合じゃありません。
いい加減片付けましょう。

今日の午前中は片付けに!

ってあと2分じゃ〜〜〜〜〜〜〜


おピアノ、おピアノっっ

さ、さて、
遊んでばっかりいないで久しぶりに書くか

ブルクオトナ解釈。(←まだやってんのかよ)



えっと、
皆さんもすでに忘却の彼方でしょうけど、
前回は8番優美まででしたので、今回は

9番狩猟です。


おお!狩猟!
これはいつぞや、テッテ テッテなのかテテッ テテッ なのかを
議論したアレです。

その後そこんとこは、まあ、テテッ テテッでいいのかな。と。

アウフタクトの捉え方として、
前回の記事で某麗人に頂いた
「フレーズの頭を弱拍からはじめたいからそうなっているんであって、それはあくまで拍の頭を強拍とするシステム上そうなるだけなんですよ。 」

ていうのが、なんとなくですけど、なるほどな~とね。

それなら合点がいく。
以前センセイに教わった、
「あくまでも曲はアウフタクトの音からはじまってるんだからね。
その弾き方だと最初のアウフタクトの音いらないじゃん」

ていう意味も。

アウフタクトは「さんハイ」とか「せーの」っていうかけ声だと思ってたので
上手く行かないから練習の時は
アウフタクトの音は省いて、一小節目から弾いて、後で手前にアウフタクトの音
引っ付けたりとかしてたもんな~。
で、それが見事にセンセイにバレちゃったという‥‥。

そう、私はアウフタクトは助走みたいなもんで
曲自体は一小節目から始まってるんだと思ってたんですよ。


まあ、
某麗人の解説の後、人前で一度も弾いてないので治ってるとはとても思えませんけどね(^^;)

コレに関してはコレでおしまい。
だって、独学じゃ追求のしようないじゃん?正解分かんないんだから。


と言う訳でお待たせしました。
オトナ解釈コーナーです。


さて、この狩猟。
多分貴族さん達が馬に乗って、みんなで連れ立って狩猟に出かけるのかな?多分。

遠くの仲間にも合図したりとかしてね。

おや?どうも今日初めて参加の若造君が居るようです。
カッコよくキメてはきたものの、ちょっと不安そうです。
あっちこっちちょっとキョロキョロしてみたりしてね♪

でもそこはさすが若造。
なんとかなんじゃね?の精神で開き直りオトナ達に堂々参戦です。

おやおや?
今度はストレスの塊のようなオッサンが。
どうも経営不振なんでしょうか。日常の業績の悪さが頭から離れず
なかなか今日のゴルフ……じゃなかった、狩猟に気持ちが切り替わりません。

悩んでもしょうがないから今日は楽しもう!
いや、でもな~。ホントはこんな事してちゃいけないんじゃないかな~~

とまあ、若造と違ってなかなか吹っ切れないので繰り返し記号が付いています(大爆)

でもね、悩んでてもしょうがないの。
今日ウジウジしてたって楽しんじゃったって、その経営不振とやらの顛末が
変わる訳じゃない。

そう思う事にしてようやく参戦。

さあいざしゅっぱ~~~つ。



………こんな感じ。

どう?

ええ、私の解釈では「狩猟」というタイトルの割りには
狩猟はまだ始まってないうちに曲は終わってしまいますが…

何か問題でも?

楽しかったのに楽しくなかった。

実は来週から仕事中にステンドグラスやります(爆)

いえ~~い♪
公私混同だぜ!

ではなく……

ええ、仕事の一部としてステンドグラスのオーダーが来たので
仕事時間中にやっていい訳なんですが、
ええ当たり前です!


昨日それに使うガラスを仕入れに行ってきました。
本当はもっと早く行く筈だったのですが、頭痛事件で延期になってたのです。

とはいえ、
仕事中にガラス屋さんに堂々と行けるなんて幸せだ~~~~♪
世渡り上手な気がします(謎)


でね、
オーダーものに使えそうなガラスがいつもの
ジョイフルにはなさそうだと脳内ショッピングで感じたので
せっかく交通費支給にも適用される事だし♪と
都内の専門店に出向く事にしたんです。

すごかったですよ~~~
そのガラスの在庫数たるや!!

去年ハジメテ都内の(別の)専門店(ちょうど去年で実店舗閉店)に行き、
ガラス在庫数はそんなもんだとそこ基準になってたワタシ、
ジョイフルもただのホムセンのくせに
そのお店の2/3くらいは品揃えあったので
やるな~ジョイフル♪と思ってましたが

なんとそんながんばってるジョイフルのガラス取り扱い数の
軽く5倍?いや10倍??

もうホントすごい数!!
ありとあらゆるメーカーを揃えているのはもちろん、
同じ品番のガラスも一枚だけでなく数枚確保!
(ほとんど偶然の産物みたいな作り方なので、同じ品番でもそうとは思えない程バラツキがあるんです。)

それも元板のまま置いてあって
(普通販売単位は元板を4~6つに切り分けているもので、普通のお店は
そのカットされた大きさで店頭に並んでいます)
なんと欲しい場所を指定してカットしてもらえるんです!


すご~い。プロみたい!


プロと言えば、実はガラスには「プロ用」というのがあります。
ええ、ただ単に高級だっていうだけで
お金さえ出せば素人でも場違い人でも購入は可能ですけどね。

ちなみにそのプロ用のガラスメーカの品はジョイフルには
ありません。

まあ、どうせそんなのワタシには買えないし。
ええ、いつも自分が買ってるガラスの値段の軽く3倍以上しますから。

でも一度見てみたかったんです。
だってね、別にそのメーカーじゃないと無い特別な模様ばっかり
って訳でもないんですよ。
どちらかと言うと「何の変哲も無い透明色ガラス」ばっかり。

なのになぜプロはそんなバカ高いガラスを使うのか。



そしてそれがようやく明らかになりました。
本当にびっくり!
吸い込まれそうな、無意識にため息が出ちゃうような…
ガラスって本当はこういうものなんですね~。

ガラスと言えば窓ガラスくらいしか普段目にしないので、
ステンドグラス用の色ガラスを見ると
それでもうっとりしますが、
そんなうっとりどこへやら。

確実に
ヤマハのピアノとスタインウィイのピアノの差程はありますね。わかんないけど。


いつかあのガラスでカメレオン。作ってみたいな~~~


などと夢うつつな世界を堪能しつつ、
さて、仕事仕事♪

己の必要なガラスを選ばなくちゃ。
ええ、もちろんそれらのガラスも美しいです。
やはり心奪われるガラスでないと作品作りも楽しくないですから。

と、いろいろ並べて吟味しているところへ‥‥
別のお客さんがやってきました。

どうもプロとクライアントのようです。
なにやら内装の図面を持って迷う事無く
プロ用ガラスのさらに最高峰の棚へ………。

それは不幸にも私が吟味してる通路と同じ通路でした。

スグ目と鼻の先で
最高峰のウツクシイガラスを次から次と出し
「ああ、これいいね、うんイメージピッタリだね」
「じゃあこの線で選んでいこっか」
などなど

スグ私の横に並べて行く。

ええ、あの吸い込まれそうに美しいガラス達を。


そして悩める私を尻目にさくっと決めて
店員さんを呼び

「じゃあコレね」
「はい、こちらですね」

「いや、ここに出てるもの全部だよ」
「あ、はい♪どこをお切りしますか?」

「いや、全部元板のまんまね。」






いいな~~~~(*´ρ`*)


しばし自分の選んでるガラスがショボク見えた事はここだけの話しですorz



いつか私も~~~~~((⊂((〃≧⊥≦〃))⊃))
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ