ナマってる?

いよいよGWです!
先ずはこの週末。今年はいいのか悪いのか…
仕事が土曜休みになったので人並みに3連休になります!
飛び石ではありません!

で、この土曜休みを手に入れる為に今週はずっと
残業してたのですが、
その間、もちろんおピアノは弱音ペダルでした。

弱音でしか練習出来ないうちに…と
インベンション5番のボソボソ練習をしてたので
大分両手が動く様になってきました。

昨日は少し帰りが早かったのでちょっと音出してみたのですが、
そしたら!

おピアノの鍵盤が小さく
キチッ
ピキッ


と音を立てるんです。
なんか、ナマって固まった筋が切れるみたいな微細な音。
で、どの鍵盤も最初の一回目の打鍵時になるだけであとは
特に問題無し。
本当にナマってる筋が切れてるのでしょうか?

例えてみれば、ずっと立ちつくしてて、ふと膝を曲げたら
固まっててペキッて関節が鳴った、のに似ています。
なんだろう。老朽化かなあ?

そろそろグランドかなあ??(違)


それはそうと、インベンションをやってて
いつも解らないのは
「スラーの付いてない部分の弾き方」です。

私の使ってる本は、数十年前の春秋社なのですが、
スラーとスタッカートがタマに付いてる所はあるけど
ほとんど何も付いてないです。

さて、スラーが付いてる所があって、
その部分は付いてない、のならスラーではないんでしょうね。

ただ、「スラーの付いてない部分」は概ね早弾きの部分だったり
するので、未熟者としてはスラーで、もとい、そこになんらかの
技を効かせて弾く事が出来ないので
結果、「未熟なスラー」ということになっちゃうわけなんですが…


センセイに質問すると、
「好きに弾いていい」そうです。
バロック系は、今で言うジャズみたいな即興的要素が多くて
「こう弾く」と決まってて演奏者が常に同じ弾き方を
するのではなく、
その時の感じや気分で表現方法が変わる事が楽しみの一つだったんだとか?
あれ?違ったっけ?


だったら「全部スラー」もアリなのでは?と思うのですが、
どうも、全部スラーは支持率が低いっぽい。
多分聴いてて単調で飽きてくるのでしょうか?

そういえば以前某御仁がある曲のある部分に付いて
「ここをレガートで弾くとさあ、ありがちでつまんないじゃん」と
宣うておられました。
この辺がヒントのひとつかも。

ちなみにグールドはそう言う所はほとんど全部をブツ切れで
弾く事が多いようですが、これもそもそも支持率が低い弾き方だった
らしく、グールドの弾き方は特異だと称されてるようです。


さて、肝心の私の弾き方ですが、
今までは、「こう弾きたい」という意思ではなく
「コレしか出来ない」という理由で
全てをレガートもどき、で弾いていたのですが、
コレだと多分あまり芳しくないでしょう。

じゃあ、どうしようか‥
何処をのばして何処を切るか‥

「常にこう弾く!と決めるんじゃなくて、今はこう弾く!と決めればいいだけよ。
  どう弾くかはその時その時で表現が変わってもいいのよ」

「いろいろ試してみてこの曲はコレが一番カッコイイなと思えばそれにすれば」



さてさて、そうなんですよ。
それはそうなんですが、何故そうしなかったか…

インベンションは両手ともに主役がころころ変わります。
右手メロディー、左手和音、ていうカタチじゃない。
これがくせ者で、
そうそう器用に左手が動くかあ!!

な所を、何度も練習してナントカ
両手で輪唱だのなんだのができるように持って行ってるので
最初レガートで練習してしまったものが
そうそう器用にいろんなカタチに変えられるもんでは無ーい!

そうそう簡単にいろいろ試せ無ーい!

そう、最初に練習しちゃった弾き方オンリーで固まってしまうんですよ。
それ以外は手が動かない。

今までは。
ええ!今までは!!!


昨日ちょこっと練習してたとき
あ、ちなみに今回はグールド方式(ほぼブツ切り)で練習しようと思ってて挫折、
全てレガートにて練習しておりました。
が、なんとなく挫折したグールド方式を試してみた。

そしたら!

なんかちょっとですが手が反応したんです!
レガートの部分をブツ切れに出来る。
ついでに頭だけちょっとのばしーとかも対応出来る!

もちろん一発ですぐ弾ける訳ではないですが
でも今まで見たいに違う事しようとすると手が鍵盤から離れなくて
言う事聞かない、なんて事にはなりません。

しかも不思議な事に左手の方が反応が良かったです。
右手は一旦レガートにしてしまった所を切るのはちょっと大変でした。
多分普段からメロディー慣れしてしまってるんでしょうね。


とにかく、これは自分的に進歩です。
これからはその時に応じて「こう弾こう!」を変えてもいい、変えれる。
という可能性に
身を震わせつつ‥‥


さ、とりあえず園芸やろ~~

まじ後悔

やってしまいました。
昨日は思惑通りのピッカピカの園芸日和だったのに……


バカらしくも悔しくも、
二日酔いでした……orz


はあ~~
もったいないことしたな~。

これでも二日酔いは人生で2~3度しかないんですよ。
その一回がなぜ昨日…。

予定では
ニンジンとホウレンソウの間引きして~
先日ゲットしてきたトマトとピーマンとハーブ各種植えて~
収穫したラディッシュを添えてベランダでブランチ♪

だったのに……


素敵な快晴で、いくら吐きそうでも、いくら頭痛でも
薄暗い小間使い部屋で寝込んでるなんてもったいなくて
根性でリビングに這い出し
寝たり起きたり
白湯飲んだりお湯につかったり…

ありとあらゆる事をしましたが…
まあ二日酔いは時間が解決してくれるのを待つしか無いんですよね。

はあ~~~~



今週前半お仕事がんばって、
ゴールデンウィーク前半を充実させて
取り戻そうと思います♪
あ、仕事の合間に土も買って来なきゃ。




そんななか根性で収穫したラディッシュ♪
写真
5色アソート♪想像通りかわいい~~ん♥
ちっきしょ~。元気に出迎えたかった。



そうそう、そこまでデロデロに酔っぱらった私、
気になるおピアノ皆勤はどうなった!?

実は…
無事に家に帰り着いたあと何をしたのかあんまり
覚えてないのですが、
ふと気付くと
リビングで寝ておりました…。

目が覚めて先ず頭に浮かんだのは
「やべ!やっちゃった。せっかくのおピアノ皆勤があ~~~」
でしたね。

まだ十分気持ち悪かったですが
ベッドに行こうと起き上がった…。4時でした。
4時か~~
しょうがない。寝直そう。

ところが!
おピアノが気になって眠れない(爆)
一旦はあきらめたものの、眠れないのなら…

と、起きだしてやりました(爆)。ちょっとだけだけど。

いやまあ、セーフでしょ。いちおー。(疑)
マジかよ。

セーフだよね?

ちんたら

こないだのレッスンでインベンションが次に
進みました。

はい。楽しかった不倫の曲ともお別れです。
ちなみにすでに不倫関係はふっ切れて(謎)、随分元気一杯になりました。

最終的に結構気に入ったし(最初から好きでしたが)、センセイからも、
「レパートリーにしてもいいんじゃない?」とお許しを頂いたので
これからもタマにちゃんと練習してとっとこうと思います。
いろいろ自分的にもっとキレイにしたいとことかもあるし
その辺もね。
少しずつ成長して行けるといいなあなんてね



さて、次は5番です。
実はこの5番、不倫の曲をやる前に一回やりかけて…
バッくれたやつです

ち、また廻ってきちった

曲的にはそんなに嫌いじゃないんだけど…
CD聴くとそこそこカッコイイんだけど……


ほら、バッハものって両手がすんなり動く様になるまで
ちょっと厄介じゃないですか。え?私だけ?

その慣れるまでのボソボソ弾いてる間がそもそも
つら~~い時間な訳ですが、

この5番、ボソボソ弾いてると
ホントどんな曲か何処弾いてるのか全然わかんないんですよね。

その点1番とか4番、8番、14番などはボソボソ期間中も
それなりに明るい未来が見えるのでがんばれるのですが…


でも、
さすがに2度もバッくれる訳に行かないので
しばらく続くボソボソ期間、がんばります。はい。

倹約してるのか?

実は…

秘密裏にこのパソコンはニューです。

はい。買い替えました。
前と同じMacBookです。



家ではパソコンはネットくらいしか使わないので
なんの装備もシステムもいらないから
ボロでも大いに結構なんですが…

いつのころからか、ハードから雑音がする様になっていました。
ず~~っと
カラカラカラカラカラカラカラ‥‥

それが先日
カラカラカラカラガリッッカラカラカラガリッッガリリッッ



‥‥‥こりはまずいでしょ

写真とかだけならDVDにバックアップすればいいのですが
メールも出来れば無くしたくないし…
でもなんか、メールのバックアップがうまく行った試しがないんですよね。
それに設定各種をもう一度ってのも憂鬱…
特に以前12時間もかかったAirMac(無線ネット接続)の再設定なんか
絶対やりたくない。


というわけで、クラッシュする前に買ってしまいました。
どうせ遅かれ早かれ寿命は近い訳だしね。


いや~~
ハジメテ データの丸ごと移行させましたが、ホント楽♪スバラシイ。
あっという間にもとの通りです。

まるでアート引っ越しセンターの
おまかせパックのようです♥

まあ、元通り過ぎて
散らかったデスクトップもマルマルそのまんま、ていうのはどうかと思いますが…
せめてキレイに並べ直してよ。
いちおー新品なんだしさ。



一番安い一番しょぼいノートを買ったのですが
それでもいろいろ進化してるもんですね♪

今回一番感動したのは
テレビを外部モニターとして認識してくれる事です♪
いえ、Windowsの方々にとっては普通かもしれませんが、
Macユーザーは全体的にテレビに興味が無いようで
その辺のサポートはほんと対応が遅かった。

これで何が出来るか。
ええ、パソコンでしか再生出来ないDVDをテレビで見る事が。つまり
オーディオから音声を出力する事が出来ます♪
そう!!
マーティンのCDにおまけでついてきてたピアコン練習風景を
とうとう大画面で


という本来の目的は未だ達成させず、
最近はもっぱらiTunesで映画をレンタルして見てます♥

とうとう我が家にもレンタルビデオ屋に行かずに映画見れる時代到来です。

はあ~~iTunesにAmazonに…
最近は何処にも遊びに出なくても散財しますね

難関

「もう時間過ぎちゃってるけどせっかくだからモーツァルト一回弾いときますか?」


久しぶりに行ったレッスンの時のことです。


え!弾くの?もう時間過ぎちゃってるし、あ‥‥あんまり練習出来てないから
弾き終わるまでそうとう時間かかっちゃうし……


「途中まででもいいわよ?」


え‥‥そ、そう?
じゃあ半分だけにしようかな…でもいつも前半だからタマには後半見てもらった方が
いいかなあ。まあ、いっか、普通に最初から…
で、では…(汗)


と、おずおずと弾き始めました。
ほんの3秒後……

「はいストップ!」

早!!


一瞬でも最後まで弾くつもりだった己の甘さに穴があったら入りたい気分でしたね。(爆)




そう、曲は言わずと知れたモーk533。
冒頭がアウフタクトです。

これがニガテでねえ。
というよりどう弾けばいいのかさっぱわかんない。

この曲は何度も言うようですが、
グリーグが第2ピアノをつけて勝手に2台ピアノ曲として編曲してて、
某御仁とやろう♪と数年前から取り組んでいるのですが‥

タマに御仁スタジオ行った時あわせてみるのですが、
そのたんび、
私が弾き始めるたんび(最初は私のモーのパートが一人で弾くのです)

「・・あのさあ…」

と、止められます(爆)


そういえば、子供の頃も止められてたなあ。
なんて、記憶がフラッシュバック。
頭の中で数えてから弾き始めなさいとよく言われたもんです。
でもその頃は一応頭の中で数えさえすればオッケーだった…。

でも今は…
だめです…orz

審査基準が高くなったのか、はたまた
頭の中で数えても音に乗らなくなったのか…


とにかく。
口に出して拍子を数えて弾く

のが、次までのしくだいです。

何年越し?

とうとう触れたんです!

素手でお蚕さんを!!!



カメレオン飼育歴はもう何年になるでしょうか。
多分……8年……くらい?わかんないけど。

でね、虫を手で触れると何が良いかと言うと‥



こ~~ゆ~事ができるんですよ~♪♪
ずっと憧れてたんです。

これぞカメレオン飼育者の醍醐味(?)
だってみんなやってるんだもん。
ちょっとうらやましかったんだもん。

いえ~~い(謎)


おっさんごっこ

ウチの界隈はこの週末、桜が満開になりました。
昨日はあいにくの曇り空でしたが、今日は…
う~~ん、かろうじて、なんとか晴天、でしょうか。

ウチはマンションながら、南、東、北に窓があります。
そのうち東側の窓、今まではレイアウトや用途の関係上窓の機能を
果たして無かったその窓から桜が見えるんです。たった1本ですが。


そう、おピアノ室の窓です♪
DSCN8395.jpg
将来グランド買ったら、レイアウト上優雅にもこの桜を正面に見ながらおピアノを
弾く事になります(≧m≦)


さてさて、こんなプライベート桜があるんですから、
楽しまない手はありません。

という訳で、
本日お花見♪

窓に張り付いてじっくり眺め……ではありません。
いざ!窓の外へ!

そこはベランダ…ではありませんが、
まあそんな感じの所です。
腰高窓を乗り越えて、その先は柵は無し。
お子様は真似しない様にしましょう。


そこへ
座布団持って~
本持って~
カメラ持って~
お酒持って~
七輪持って~~♪(爆)

3時間もマッタリしてしまいました


気になるメニューは…

ブリカマ、ししゃも、カルビ、しいたけ、ピーマン。森伊蔵(渋!)


どこをどうとってもオッサンですね

ら…らいねんはハーブチキンとチーズ、パン、ワインにしよ(爆)
あ、参加したい方はどうぞいらっしゃってください♪
ただし
落ちても責任は持ちません。

DSCN8393.jpg



おピアノやったよっ

今日は久しぶりにまとまった時間おピアノ練習しました♪
もういつからタリタリしてたか忘れましたが…
●●週間ぶりに結構集中出来た


はい。
昨日やっとレッスン行ってきました。
えっと…今年2度目です(爆)

そして、約2ヶ月ぶりの外出です(大爆)
も、もちろん仕事はちゃんと行ってたので引きこもりやってた訳じゃ
ないですが、
でもそれ以外の外出はベランダだけでしたからねえ(^^;)

という訳で、
久しぶりの外出、久しぶりのレッスン。
で、センセイとこ着いての第一声、

「すいませ~ん、バンソコ下さい

あまりにも久しぶりすぎて、靴擦れしてしまいました(^▽^;)
どんだけ歩いてないんだ!(爆)



やっぱレッスンっていいね。
練習の目標っていうか、道標が示されると迷ってぐるぐるしなくなるし、
やればそれだけ先へ進めるんだっていう実感があります。

レッスン行く前に、質問事項とかを一応考えるのですが、
これだけサボっていると
自問自答で終了してしまいます。
「いつまでたっても速く弾けないんですけど…」
「リズム変奏などをメトロノームで地道にやりましょう」
「ですよね」

みたいな(爆)

でもたったそれだけでも
具体的にやり方を教えてくれるし、
地道さにプラスαでさらにお得な練習方法とか…♪

やっぱレッスンって凄いです♥今更ですけど…。

で、こんだけサボってると、
自分の中での何かが少し変わってました。
何がどう変わってたのか上手く言えないんですが、
センセイの言葉とか方向性とかがより消化しやすくなってた、というか…
サボってる間グルグルしてたから
もしかしたら自分に必要な事が何となく整理出来てきたのかもしれません。


↑こんな抽象的な書き方だけだと、後でこの気持ちを忘れた時に
自分で読み返しても参考にならないのですが、
今なんとなく、具体的な言葉でそれを書いてしまうと
どうしても感じた事と言葉のズレで微妙なニュアンスが消えてしまいそうなので
もう少し保留にしとこうと思います(^ー^)


あ、そうそう。
サボってた恩恵もう一つ。


サボりすぎたお陰で弾いてる時間が30分だけっていう事に慣れてきた(爆)
それの何処が恩恵かと言うと…
「弾く」以外の事をする時間を「おピアノの時間」の中に
ゆっくり取る事が出来る様になった事。

今までね、音出せる時間は限られてるっていう思いが強くて
おピアノに向かってる間は弾いてなくちゃ勿体ないって感じで
その他の事が出来なかったのです。
その他の事とは、楽譜をじっくり見る事とか、
勉強目的でCDを聴いてみることとか。

そういう「弾く」以外の事は別の時間にやろうと思って
後回しにして、でも結局そんな勤勉な事はやらない訳で…(^^;)

そう言う事が今日は自然に余裕を持って出来ました。

ちょうど今回のアドバイスで、CDを聴きながら楽譜見て
拍子を叩いてみる、というのがあったのですが
じっくりやる事が出来ました。
結果は散々でしたが(爆)
いや、散々だからやった方がいいわけで(^^;)
明日からもがんばりま~す。



そして、おまけのうれしい事。
サボってた割には根性で毎日必ずおピアノに触ってた成果が
少しはあったようです♪
目標見失ってても、まったく集中してなくても
やらないよりはぜんぜんマシなんだと改めて実感(^ー^)

これからもコレだけは迷わずに、
「やらないよりはマシ」だと思い続けようと思います。
もう何気に半年以上皆勤なんですよ~~(#^ー^#)


とはいえ‥
レッスンが決まってからの1週間、
突貫工事でツェルニー始めたのですが、
リズム変奏やってみての指の怠け具合がもうでしたけど…(爆)


咲いちゃった…orz

ウチのチューリップです♪

なぜ
咲きました~~

ではなく、

咲いちゃった…orz

なのか…。







短い!orz
SA3A0016.jpg

なんで?

こ~んなところでも見事に初心者ぶりを発揮するワタシ…


しかも、10球植えたんですが、今朝の時点で咲いてるのは3つだけ。
他のはつぼみが色づいてもおらず・
もちろん、葉っぱの合間に埋もれたまんま…


なんで?

よくみる他所様のお庭のチューリップはみんななかよく揃っているのになあ。


この写真は昨日のなので、このチビちゃんももう少し背丈は伸びましたが
それでもいわゆるチューリップのスレンダーなお姿にはなりそうも
ありません。
てかそもそも、花屋さんで見かける鉢植えは
つぼみの頃から首長いもんねえ?


こんな不揃いなチューリップ、お店にあってもどんなに安くても
見向きもしませんが、
ウチで咲いたと思うと
一番カワイイとか思っちゃう
単純なかめいちでした…

続きを読む

おピアノできないっ

え~~~、そろそろブログタイトルを変更しようかと……(爆)

最近30分やるのがやっとです。
練習、っていうより、現状維持までしか出来ません。
いえ、維持出来てません。

多分この低迷が終わったら、今まで練習中に悩んでた事や
分かんないと言い続けてきた事等がどうでも良くなって
少し自由に弾けるんじゃないかと思ってるので、
その時にまた「音取り」から始めなきゃイケナイ事になってると
せっかくの「新鮮な」気持ちが勿体ないので
せめて通して指が動く様にだけはしとかないと…。とね。


だからとことん機械的に…。機械的でもいいや、と割り切ってると
なんだか最近妙に目につく様になってきた

スラーの切れ目。


私、楽譜見る時音符ばっかり見てて、それ以外の指示とか何にも
目に入ってこないんですが、
そんな中でも特にスラーは、
「付いてるな。」しか関心ありませんでした(爆)

それが最近なんか付き方を考え始めてしまったのですが…
ところであれって、ちゃんと意図的に付いてるんですよね??

いえ、ペダルマークは「適当に付いてる」らしいので、
そのマークの位置にあまり捕われないで自分で考えて踏み離しする、との事ですが、

スラーはその限りじゃないですよね?
だって、スラーの頭がアクセントで終わりはやさしく、なんですよね?
それが「適当に付いてる」と困りますもんね??


まあ、そんな訳で、スラーの付き方を見るとだんだんこんがらがってきたんです。

そもそも前回のブームは「拍感」だったわけですが、
例えば4拍子だと「強・弱・中・弱」ですよね。

それなのにスラーが小節跨いで一拍目で切れてたり…。
じゃあ、ここはシンコペになるのか?と思いきや
その小節の一拍目のとこにsfがついてたりfpだったり…。

一拍目だから「強」?
スラーの終わりだからアクセントではない?
でもsf?

もう、ぜんっぜん分かりません。

そもそもたった一小節でクレッシェンドになってる場合…
頭が一番強いのに、あとは中と弱しかないのに
しかもそこはドソミソ系なのでソは聴こえないくらいに弾くんでしょ?
どうやってクレッシェンド???

さっぱり分かりません。

というわけで、弾いてる自分の姿を客観視してみると、
カラダはクレッシェンドしたくて表現しようとしてるのに
指先が「だって弱だもん」とブレーキをかけてる、
つまり、クレッシェンドしそうに見せかけてはいるが、平坦な音、
という結果に収まってる訳です。


弾く上での「決まり事」の知識が増えれば増える程こんがらがって
行きます。
だからレッスンに行かなきゃいけないんだーーーー!!

これじゃ、まるっきり独学ブログじゃないか!!


でも…

今日は今からとにかくリビングの片付けです。
いつのまにやら凄い事になってるんです。

漏水による絨毯撤去

絨毯の上のもの一時避難

先日なぜか額が上から落ちてきて床でコナゴナ


という訳なんです…。
あと、地震対策でスピーカーおろしてるので邪魔だし。

さて、そろそろ重い腰あげるか…。
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ