今年が終わる!ハッハ~だ  追記

そういえば、忘れてたよ。
今年は一大イベントがあったんでした。

そう。発表会デビューです!
今センセイのブログ読んでようやく思い出しました。(爆)

だって~。
その他諸々の間に挟まっててさ~
すっかり埋没しちゃってたんですよ~。


今年の抱負でもあった「人前で弾く」を
ちゃんとしたカタチでがんばった栄えある一歩です。

残念ながら出来映えはサッパリでしたが
でも楽しかったし、次はもっとがんばろうとも思えました。
「人前で弾く」
に関しては、心構えはもっと改良を重ねて行かなければ
なりませんが、これはもう人生目標みたいなものですから。
一歩ずつ着実にがんばって、いや、楽しんで行きたいと思います。

おピアノに関しての大きなネタはこれくらいかしら。
練習はボチボチだし、レパートリー増えてないし。
え?はぴょかいの曲?
へへ、もう弾けません。
実はリフォームのゴタゴタで楽譜が紛失、
その後弾こうにもあやふやな所を確かめる事も出来ず
月日は流れ…

楽譜は幸いにも出てきたのですが、先日ちょっと弾いてみたら
まったく弾けませんでした。
左手なんかもう音符数え直しちゃいました(爆)


はぴょかいの時のCD頂いてるんですが、まだ聞いてません(爆)
そんな恐い事ようしません。

でも、このまま保存しておいて、2年後くらいに聴いてみようかな。
ちゃんと上達してるかな。
そんな事を祈りつつがんばりたいと思います。

今年が終わる!ハッハ~だ  後編!

同じ今年の出来事も悪く取るかよく取るか、
それは本人の気持ち一つです。

いつもポジティブな私ですが、今年はホント疲れました。
だから今年は何かと諦めて過ごしてたのですが、
つまり、努めて諦めてたのですが‥

それでもどう考えてもそうじゃない、
今年はどう考えてもこれからの布石としか思えない部分が
あるんですよ。

部分があると言うより、まさに準備の年!
偶然としてはあまりにも整然と揃い過ぎている!
凄く自分の人生は何かに護られてるとしか思えない。
実はそんな年だったんです。


と言う訳でポジティブ、渡りに船、順風満帆だった今年を
振り返ってみたいと思います。


やはり今年最大のイベントは
リフォームです!

いや~、よくやったよ。よく考えよく決断したよな~私!
こんな大掛かりな事!

最近はあまり家でくつろぐ時間はなかったけど、それでも
玄関を通る度、振り向く度、感動します。

この間取りにした事!
自分が考えてたプランでは、最後まで余計な部分が残ったままでした。
余計な部分…それは廊下です。

廊下が一人暮らしの私に必要なのか?
ない!
ホントにない。
ついでに言うと玄関ホールも必要ない。

一般受けはしないかもしれないけど
住む人の生活様式に合ってる事が一番肝心な所だと
思います。
そんな柔軟な発想を提供してもらえて、
本当にラッキーでした。
bamamanさん本当にありがとうございました!
振り向く度に幾度となく感謝しています。

たまにおピアノ部屋に佇んで、私が当初考えてたプランだったら
どうだったかな?と想像します。
あり得ません、凄く使い勝手が悪かったと思うし、
リビングの方も、今のようなすっきりしたカタチには
なってなかったでしょう。
ホントよかったあ。

あとリフォームで良かったのは、工事の途中で入れた我が儘部分、
クロゼットの追加です。
本来なら普通に壁にする筈だった‥。
そしてその壁の前に本棚を置くつもりだった…。

部屋に出っ張る筈だった本棚が壁の中に埋まった事が凄く気に入ってます。
それを思いついたのが工事の途中、しかも工程的に
ギリギリの日だった。
しかも大工さんが既存クロゼットの扉もレールも
たたき壊さずに撤去してくれていた。

このクロゼットが今存在するのは本当に奇跡に近い!(大袈裟!)
でもコレが無かったら、せっかくの間取りの良さが
まさに半減していた筈‥。

しかも!!
お願いした大工さんは仕事関係でずっとお世話になってた方だったのですが、
なんとこの秋、故郷に帰ってしまわれました。
もしリフォームを決断出来ずにズルズルしていたらと思うと‥‥!!!

今年は大変だったけど、決して「ツイてない年」ではないんです。




大規模修繕のお陰で、ベランダの一掃も出来ました。
ずっと床をパネルでフラットに揃えたいと夢見ていたし、
藤の鉢植え@一人で持ち上がらない も植え替え時期を2年も過ぎていた。
それらも全て片付きました。
今年はベランダを楽しめなかったけど、
来年から数倍楽しめます。もう気になる所は無いのだから
あとはゆっくりプラスしていくだけです♪


そして、奇跡に近い事がもう一つ!(大袈裟!)
おピアノ毎日弾く!と宣言した事です。
これもなんとなく某御仁のアドバイスから、ちょっとやってみるかな?
と思い立っただけなのに
それを決め、始めたとたんの3ヶ月に及ぶ残業ラッシュ!
いつもピアノ弾く時間は夜9時までと決めていたのですが
そんな時間に帰って来れる筈は無く‥。
あの決めごとがなければ、間違いなく3ヶ月、おピアノには
まったく触れずに過ぎてきていたと思います。
毎日たった10分かそこら、ハッキリ言って
そんな事やってたって、弾ける様になるどころか曲はどんどん
弾けなくなって行ってました。
レッスンでは後退してたし。

でも、指が動かなくなってる感は無かったんです。
弾けない理由が、いつものそれとは違ってた。もちろん
良い方にです。
毎日10分やっても上達はしないけど、
やらないよりは雲泥の差だと思います。

もちろんこれも、リフォームのお陰です。
防音工事をやっていたから、弱音ペダルででも夜中弾く事が
出来ました。

ね?全てが凄くうまく連鎖してて、しかも良い方に転がってるでしょ?
こうしておいて良かった、
あれがあって良かった、のオンパレードです。

まさに準備の年だったんです。
そう、大変だっただけで決して不幸ではなかったし、ツイてなかった事は
一度も無かった。

そして大事な事♪
今年はまた新しい素敵な人に出会いました♪
ブログではもっと以前からお世話になってましたが、
とうとうリアルで出会いました。

ネット上での出会いと言うのは不思議です。
学校や職場等のいわば不可抗力の団体の中から探し、何となく
始まる付き合いとはちょっと違う気がします。
もちろん、同じ団体に配属される事も運命の一つかもしれませんが
そんな括りがない無限大の中で出会うというのは
物凄く運命的というか‥‥
旨く言えないけど‥。その辺の理論はおまかせしましょう♪

みるちゃんもうりちゃんも元気だし。弟も生きてるし(爆)
あれ?
まとめるといい年だったと言う事になる訳ですか?

そんな感じですね。
そうか~。じゃあもう片付けもいっか。
とりあえずクリスマスツリーくらい片づけとくか(爆)

来年は順風満帆です!
今年の苦労、必ず花が付きます!!


では!皆様今年も大変お世話になりました。
良いお年をお迎えくださいませ。
来年が皆様にとっても私にとっても素晴らしい1年になります様に。
いいや、絶対なる!!

今年が終わる!ハッハ~だ  前編!

今年はなんだかとても大変な一年でした。
年明け早々、なんかそんな気がしたのですが、
まさにその通りでしたね。

では、消極的にネガティブに、後ろ向きに綴る
今年一年です。




まあよくモノが壊れました。次から次と。
修理代もさることながら、日常的に使えないモノだらけで
不便この上なく‥
大事なマーティンの録画も失われてしまいました。


原因がレイアウトにありそうだったので模様替したのですが、
これがまた思ったより生活し辛くて…
ずっとイライラしてました。

そんな中なんとマンションの大規模修繕!!
知らなかったのは勝手なんですが(通達を読んでなかった)
とにかくイキナリ始まり、しかもとことん大規模!!
せっかく春はベランダ菜園と、
今年はうりちゃんの屋外ペンションを造ろうと思ってたのに…
全部を養生で囲われてしまい、
菜園どころか軟禁状態になってしまいました。

しかもベランダの撤収を強いられ、とことん大変でした。
資材の一部を納戸部屋にも入れざるを得なかったので
身動きが取れない状態に。
何を取るにも常に大変です。移動しないと開かない扉、
山超えないと届かないもの‥。

とにかく人生最低(大袈裟!)春~初夏でした。

しかも、この大規模修繕のお陰で楽しみにしていた
とあるイベントも無期延期になってしまいました。
その後も今年は結構イベントキャンセルが多かったなあ。


大規模修繕が終盤を向かえた頃、今度はウチのリフォームです。
勝手に始めた事、しかも楽しみにしていた事では
ありましたが、
今から思うと多分、前半のいろんなストレスが
思った以上に貯まってたんでしょう。

小間使い部屋がイッパイ一杯だったのはそこそこ快適でしたが、
リビングがひっくり返った状態というのが辛かった(^^;)
ただ散らかってるのでなく、明らかに家具が飽和状態っていうのが
恐ろしく不便でした。
その上、家の中に常に私以外の誰かが居る。というのが
これほど大変とは!
元々一人が好きではありましたが、これほどストレスを感じるとは
思っても見ませんでした。
それこそ私はもしや病気では?と真剣に感じた程です。

予定より2週間も延びてようやくリフォームも完成です。
片付けも私にしては早いうちに終わりましたし
いろんな人の助けを頂いて、なんとか終わりました。
これで今年になって8ヶ月続いた諸々のイライラもようやく
終了か、と思ったのもつかの間、

会社が傾きました!!
もともと雀の涙だった給料がさらに減給です!!!
もう涙も涸れたようです。
ささやかとはいえ、安定していた生活の基盤がぐらつきました。
この精神的ダメージは大き過ぎました。
何をやってても気持ちの中をそれが支配して
休まる事も気分転換する事も出来ません。

それでも時間が経てばナントカなるものです。
気持ちが休まらない事に徐々に慣れてきて、持ち直してきました。
それを待っていたのか!
なんと残業ラッシュです!!
その頃はラッシュだとは思ってませんでした。
ちょうど繁忙期に差し掛かった訳ですし、
どちらかと言うと、残業にならない程ヒマだと
それこそ危険です。それこそヤバイです。

だから仕事がある事に感謝しながらがんばりました。
が!
いつまで続く?この残業。
コレが終われば…と思うと次、今度こそコレが‥と思う間もなく次ぎ!!
リレーでもやってるかのごとく次々と
仕事が入ってきます。
家には寝に帰ってるだけです。
もちろんおピアノなんかやってる時間はありません。
それでも「毎日5分でも弾く」宣言をしたので頑につづけます。
ホントに一日10分コース、しかも夜中!
その時間がどんどん遅くなって行きます。
0時
1時
2時
おおお!とうとう3時かよ!!

でも何が一番辛いかって、
これでも会社の中で私が一番楽だったと言う事です。
つまり、
「もうやってられないよ~」とか
「いい加減帰りたい」とか愚痴を
誰にも言えないんです。
ついでに土曜日に「明日やっと休みだ~」も
言えません。

そしてそのまま‥‥
年末休みへ突入しました。
やっと一人になれました♪


振り返ってみると、まあ、私の言う「最悪」の
示す所はひとえに
「自分の思い通りに出来ない!」の一言につきますね。(爆)

いやいや、これだけ言うとなんだかえらく自己中の我が儘発言ですが、
そうじゃないですよ~
あくまでも、自分の思い通りに「していい」とか「できる」部分が
出来なかった事への腹立ちですからね(^^;)


とにかく大変だった今年も終わりです。
大掃除は例によって例のごとく‥

さすがにあまりにも酷い所は今からやります。
来年はいい年になります様に。


つづく

バッハインベンション14

そう、あの「不倫」の曲です。
ところでなんで「不倫」になっちゃったんでしょうか。

私の使ってる楽譜は春秋社の真っ白い楽譜@タイムカプセルから出てきた。
なんですが、この楽譜ではこの曲はそこそこスラーがついています。
スラーだらけです。

バッハはそもそもスラーで弾かないそうですね。
というか、好き勝手していいというか…。
まあ私レベルが好き勝手していいと言われたら発想が貧困なので、スラーに
しちゃいそうですが‥。

この本で他の曲はスラーがついてないものが圧倒的に多いです。
勝手にスラーで弾いて、あとで直すのが大変だったりしました。

そんな中でスラーだらけのこの14番。
躊躇する事無くスラーで弾けます♪
そして最初は弾けないから超鈍速。


弾いてみて下さいよ超鈍速でスラーでこの曲。
ホラ、メロメロしてきたでしょ?(爆)

といういきさつなんですよ。

さらに、私はいつも案山子弾きなので、それを直そうと
無駄に歌おう歌おうとあがきます。
それこそ極端に言うと
「演歌みたいで聴いててうっとうしいからやめろ」と
言われるくらいの勢いで行かないと!

と言う訳でさらに
メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ 


そんなちんたら練習を聴いていた某御仁が
「その曲さあ、スラーで弾いちゃったらつまんなくない?普通で。」と。

う‥ん、そうかな。そうかも。確かに普通、というか、ありがち、というか…
でもスラーも普通なりにステキ……かなあ。 



で、先日今年最後のレッスンに行ってきました。
そこでセンセイ。
「この曲ねえ、何の楽器で演奏する?
 弦楽器も良いけど、トランペットでやったらメッチャかっこ良くない?」


おおおおおおお~~~
それいい!カッコイイ!

すっかりその気になった私(爆)
あっさりメロメロ路線を捨ててトランペットな気分に(早!)

いいねえ、トランペット。
とするとスピードも上がってくる。

そう、メロメロ弾いてると、スピードをあげる気に
なってこないんですよね。いつまでたっても。

と言う訳でようやくドドメ色の世界から脱出出来ましたが…
今度はスピード感やリズム感を重視しての
歯切れ良い練習に切り替わったのですが、
新たな問題が…。

これ、やたら一小節の音符の数が多いのですが、4/4拍子なんですよね。
さっぱりそんな感じになりません。
自分で弾いてて4/8が一小節に二つ、に聴こえますorz

あと、歯切れよく「歌う」ていうのも難しいです。
何となく「歌う」ようにすると、どうしてもメロメロ系になるんです。
本来は楽しく「歌う」とか、元気に「歌う」とかも
ある筈なんですが…

「歌う」ていうとさあ、なんかさあ、しっとり♥な
イメージなんですよね~。


昔 坂東玉三郎が言ってましたが、
「女らしい女性を演じるのはそれ程難しくないが、
 男勝りな女性を演じるのは本当に難しい」

そんな感じ?
違うか(爆)



ところで不思議なのは、
某御仁とセンセイ、お二人ともこの曲を
「歯切れよく」
という好みだった訳ですが、

アドバイスや説明を御聴きしていると、これもお二人とも
「意外性」とか「面白さ」とか「普通だとつまらない」とか
キーワードがありました。

これは、返せば、この曲は多分にメロメロな要素が含まれている、という
解釈になります。
含まれているが故、だからといってそのイメージで
弾くと、つまらなくなったり、ありがちになったり、
うっとうしくなったり…。


う~ん、少し分かってきました。
絵を描くとき画材に何を選ぶか、というのに少し似てます。

画材によって表しやすいイメージがやっぱりあります。

パステルはふんわり柔らかいのが得意、
透明水彩は上品で優しいのが得意、
油彩は力強く説得力があるのが得意、などなど…。

それを描きたい世界感と一致させてしまったら別に
悪いとは言わないが面白みには欠ける。

ハートマークはふんわりパステルで描いても良いけど
甘ったるくなりすぎる。普通だし。
でも、例えば油彩でパレットナイフの味を生かして
大胆に描いたら??

初めてそんなハートマークを見た時は感動したもんです。
ウザいと思ってたハートが途端に好きになりました。


なる程、音楽もそうか~。
トランペット、がんばろー♪

簡潔に

来年の抱負をきめました!

ズバリ

出来ないって言わない!(爆)いや(真)

自分の「今」をみとめる。
自分の「今」を嫌わない。
自分の「今」を否定しない。


一旦決めたからにはやります出来ますよ~~♪
だって私の強み、それは「自己暗示にかかりやすい」ところ、ですから♥

わかんない。

こんな時間におうちに居るよぉ~~~~(≧▽≦)

どうしよ。
こまっちゃう~~


て、
おピアノやれって!(爆)
だって、生音久しぶり過ぎて
わかんない~♪ (謎)

陰険

人が二拍子意識してがんばってるのに‥

なんなんでしょ?この曲は。

いちいち違う所にアクセントとかsfとかトリルとか
ついてるんだけどっ

只では起きない

最近仕事が忙しいです。
しかも、指を酷使します。

結構な力で押さえて止め付けて…
素手ならぬ素指で一日作業すると指があっという間に
痛んでしまって、
一旦痛むと次の日続行が困難になるので
怪我する前にバンソコとかサポートテープで指を保護します。


とにかく指力勝負の仕事、
ふと気付くと、第一関節がペッコリ。
そう、おピアノ弾いてる時にもなりがちな。
第一関節を山折になるように気をつけると
今度は第二関節がぺっこり。

第二関節も気をつけると第三関節が………


本当なら全ての関節が全部山形で
キレイなアーチになってる時が指先に沢山力が集められる筈…
でも、指力が弱い私は
どうしてもどこかの関節がペッコリしてしまいます。
これはおピアノ弾いてるときもそう。

横で同じ作業をしている社長(♂、体育会系、屈強)の指を見てみると‥
全ての指関節がちゃんと山形になっています。
多分指力が強いからなんでしょう。
考えずとも気をつけずともちゃんと山形。
ちっきしょ~~。
おピアノなんか弾けないのにうらやまし過ぎるその指力!


そうだ!
どうせ仕事、避けられない時間。
ペッコリ克服を意識しながらやろう♪

そう思いつきました。
どうせこの仕事のせいで帰れなくておピアノ弾く時間取れないんだし、
指力が上がれば仕事もはかどるし、文句無い筈!

というわけで、
忙しくて練習があまり出来ない今日この頃ですが、
仕事と兼ねて指強化訓練することにしまっすざまみろ!(謎)



と思いつき、始めて2日。
この仕事は少なくともあと10日は続くので結構効果はあがるかも。
ふっふっっふっっ♪



一応忙しくても毎日おピアノ触ってますが、
指、疲れてる筈なのに、
結構調子いいんですよ。この仕事の後。
いつもは脱力を意識すると鍵盤押さえる作業もぐにゃってしまう指が
ちゃんとしっかりしてたりします。
やっぱり基礎指力が私には足りないんでしょうね。


あと10日、日中しっかり筋トレしま~~す♪♪
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ