やってます♪

先週?先々週?
なんかご機嫌に一週間皆勤でおピアノ練習しました。

そしたらね、誰かさんがね、
「そのまんま3ヶ月続けたら結構上手くなりやす」ってね。

今から3ヶ月ってなんかキリ良いじゃん。
ちょうど「今年中」ってことですね。

まあ、仕事がちょうど繁忙期になるし、毎日ちゃんとって
訳には行かないけど…

一日5分でもいいからおピアノ触る、ていうルールで
皆勤目指そうかと♪


あれから……
うん、9月13日からですね。

今んとこ皆勤です!!エッヘン!


仕事で遅くなった日はどうしてるか…
はい、簡易防音工事したのを良い事に弱音ペダルオン!でやってます。
お隣さんはまず完全に問題ないと思いますが…

下のおうちはどうだろう…
一応間取りとしてはおピアノの真下は押し入れの中の筈です…。



でね、残業続いたりしてね、
ずっと弱音ペダル使用で例のK545を練習してたりするんですよ。
さすがに毎日黙々とやってると
最初に比べて大分スケールがマシになってきたな~とか思いながら。


でね、早く帰れた日とか休日とか、久しぶりに生音で弾いてみる訳です…………










うぎゃあああああああぁぁぁぁぁぁぁ
変わってねえ~~~~~!!!!

私の場合

おピアノ弾いてる時(練習してる時)何処をみるか…。
手元か、楽譜か…

圧倒的に楽譜を見て弾く方が人気だと思いますが、
私は今日、手元を見て弾いた方がいいと思いました。

主に最近の壁、モーのK545の時にです。



私の場合、楽譜を見て弾くと、どうも「流し」てしまうんです。
で、ことK545に関しては、子供の時のクセ(どこがどう、という自覚は
ないのですが)に流されて、
新たに気をつけたい所が気をつける前に過ぎて行ってしまう。
丁寧に弾こうとどんなに思ってもすぐに「サラッ」と行ってしまう。

いくら部分練習しても通して弾くといつも通りに戻ってしまう。


通して弾くと戻ってしまう理由の一つに、
手のカタチとかタッチをどうするか、とかを
部分練習の時はもちろんしっかり気をつけて、
さらによく視て練習してるのに対して、
通して弾くときは常に楽譜ばかり見てる、ていうのに気がついたんです。

どうも私の手は
監視してないとサボる性格のようで‥‥
ったく、誰に似たんだか…。


と言う事で、今日は常に監視しながら弾いてみたんです。
もちろん、手元を見て弾くと言う事にはいろいろ負の要素があります。

1、音を覚えてないと弾けない
2、姿勢が俯きがちになってしまう

などです。

1に関しては、まあそもそも今の段階では、曲全部通す訳ではないので、
覚えてるとこまでずつ、って事でなんとか。

2に関しては、俯きすぎると、自分の音が聴こえなくなってくる
(「弾く」事のみに集中し過ぎてしまう)し、
音自体も悪くなってくるので、常に注意しながら…。


など気をつけながら、監視練習開始!
うん、やっぱり常に視てると、
ちゃんと気を配って丁寧に弾くようです。(←無駄に客観視)




実は今までは「楽譜も手元も見ない」が理想でした。
一番の理想は目を瞑る事ですが。

その方が音を聴く事に集中出来るからです。
だから上(天井付近)向いたりしてたのですが、
確かにそれすると音は聴こえ易い…
でも、その音を出す為のアレコレが当てずっぽうぽくなっちゃうんですよね。
もちろんその状態で気に入った音が出せる様になれば
いいのですが、
当てずっぽうで当たった時の状態を「クセ」にするまで続けるのって
結構根気いりそうですよねえ。やっぱ(^^;)



というわけで
しばらくこの方法でやってみます。(忘れなければ‥



スプラッタ ソナタ(どこぞのパロディ?)

私おピアノ辞めよう。



マジそう思いましたね。
一瞬ですが…



つい先日の事です。
まあ、先週は皆勤でちゃんと真面目に(?)練習してました。
端から端まで連弾エトセトラなメニューですが。

メインは、はぴょかい前からちんたらやってるモーのk533
こないだとうとう最後までたどり着いたアレです。

K533はあまりメジャーではありませんが、
なぜこの曲をやってるかというと
グリーグが2台目のピアノパートを付け足して2台ピアノの曲として
アレンジした物があって、それを某御仁とやろう♪ってなってね♪
弾いてみるといい曲だしね♪


2台ピアノにはもう一つ、k545もありました。
こっちの方が比較的簡単、曲的にもキレイ♥
こないだ即興でちょっとあわせてみたのですが、
とってもいいアレンジです。
こっちもちゃんとやりたいなあ。と言う事になりました。

k545はソナチネアルバムにも入ってる、「初級」の生徒さんがチャレンジするモー。
みなさんよくご存知の
ド~~ミ~ソシ~ドレド~~♪ってヤツです。

私はコレ一応子供の時にやりました。
だから音拾いはすぐです。

子供の頃からモーが好きでやっと出来るモー(トルコはまだだった筈)だと
喜んだのもつかの間、
あまりに幼稚な曲にがっかりして、結局あまりヤルキでなかったな~。

これ以上イージーな曲ってないよなあ。
私が好きなモーはもっと華やかで素敵な世界なのに。みたいな。

まあ、大人になってから聴いたグールドの演奏は
それはそれは素晴しく、全然幼稚でもイージーでもなく
明らかに大好きなモーの世界が展開されてたので、
曲自体の良さは見直してました。


久しぶりにちゃんとやってみるか♪
で、グリーグの2台ピアノを楽しく♪ね♥

そう思っておうちできちっと弾いてみたんです。

弾いてみたんですよ~~






もうねえ。真っ青です。
今まで何をやってきたんだか。
いや、何か出来るようになってたつもりだったのか…

あの曲はとにかく端から端までただひたすら音階のみ、
といっても過言じゃないのですが、
そのただの音階があ~~~~~
とても筆舌には尽くせない!!!
おそろしい!
恐ろしすぎる。
あまりの惨い弾き様にもうおピアノ辞めた方がいいのではと…(^^;)


そんな悩みとともに昨日2ヶ月ぶりのレッスンに行ってきたのです。
本当はこれからk533を見てもらうつもりだったのですが,
そんなどう弾きたいかも浮かんでこない音取り精一杯の難しいヤツより
まずはこの545をなんとかせねば。

なんとかせねばあ~~~~~

てな剣幕でセンセイに突撃。
するとセンセイはとってもクールに
「ああ、あれね。あの曲は下手に関わると恐ろしいわよ~~~」と(爆)

「そうねえ、例えてみると
  あっかるい陽光の下でまんじりと自分の顔を見てしまった感じ?」


セ…センセイ……的を射すぎています……orz

その例えでいくとさしずめショピンはバーの薄暗がりでの自分の顔ってとこでしょうか?



まあ、兎に角、この曲は隠してた自分のアラが陽光の下にあっけなく引き摺りだされるようですね。
センセイさえも構えるのなら、まあ私ごとき叫んでもしょうがないですね。

ああ、隠してたシミが!毛穴が!小じわが!!!!(違)


てなわけで、急遽545の緊急手術をお願いしたのですが、
結論的に今の私じゃ整形できそうにない感じで…

でもマシになるテクニック?いや、一歩前進のあれこれを教えてもらう事になりました。
ついでに533も平行です。
まあ、多分545だけにかかりっきりになったからと言って
仕上がる訳ではないから、という所ですね。分かる気がします。


と言う訳でこれからモーはしごでがんばりま~す。
もちろんツェもやります。
あと、練習できなくてもちょっとずつインベンションも。

がんばろー おー

矛盾?

先日の記事コメントでちょっと触れたんですが、

なんか私、おピアノ弾くとき構えちゃいます。
ノッてる、とか感動してるとか、気に入ってるとか、そういう自分の感情が
他の人にバレるのがいや、というか恥ずかしいと言うか…

そういえば、自分が今何の曲聴いてるかとか知られるのも
いやだなあ。
つまり、車とかで音楽聴いてて外に音漏れて他の人に何聴いてるかバレるのがいや。
だから信号待ちとかで隣にバイクいると、音オフにします(爆)

遠足の時にバスガイドさんに自分のお気に入りのカセット渡すなんてもってのほか。
仕事中にBGMかけてても誰かが部屋に来たらすぐ消します。


ライブ(ロック、ポップス等の)に行ってもまずカラダを揺らす事はありませんでしたねえ。



まあ、とにかくそんな訳で、なんか知らないけど音楽出来ないんです。
恥ずかしくて。
下手なくせに音楽しようとしてる態度ってみっともない
てのもあります。コメント欄に書きましたが…。

不必要に人目を気にしてるんでしょうね。

じゃあさ、自分で自分に問うてみる。

下手が音楽しようとしてるとみっともなく思われてると思うなら、
美人でもカワイクも若くもない自分ががんばって化粧してるのも
みっともなくはないんでしょうかねえ。
恥の上塗りになるじゃんねえ。その法則で行くと…。


でも……残念ながらそうは思ってないようです。
化粧に関しては、
「しないよりは比較的マシにはなる」と思ってるようです。

ということは、おピアノだって
「音楽しないよりは比較的マシになる」と思っても良いんじゃないでしょうか?

良い筈ですよね?



少なくとも人様の演奏を見聴きしてて、
音楽してる人でみっともない人は見た事ありません。
それどころか、物凄く良いものが伝わってきます。

たまに、多分私みたいな思考回路してるのか、不自然に淡々と取り繕って弾いてる人
見かけますが、そっちの方がヘンです。

つまり私は好んでより変な弾き方をしてる事に
なる訳ですが……

ここまで言い聞かせても
まだダメです。
どうしても自意識の箍が外れません。

多分、カンペキな技術が身に付くより、そっちの方が道のりとしては
近道だと思うんですけどねえ。

あ、何処への近道かって、
「耐えられる演奏」への近道です。


えらい!

なんと!!
今週は月曜から今日まで毎日!!

ちゃんとおピアノの練習しました!!

エラいぞ!わたし!
しかも結構長い時間!
1日当たり1時間半はやった!(短!)

こんなにがんばれたのははぴょかい以降ハジメテですね(爆)





でもツェルニーはま~~ったくやらなかった…。
センセ~~イ、やってませ~~~~ん!(白旗)

部分練習の罠

えと‥‥
皆様ご無沙汰しております。

今年はホント暑いです。
このダラダラな感じ、集中力の無い感じはどうも夏バテのようです。
そうかそうか、そりゃよかった。じゃあ
ダラダラしてていいんだ♪仕方ないもん♪(違)



まあ、そんなこんなでここのとこ、さっぱりおピアノの気分にならず…
せ~っかく音楽室拵えたのにこれじゃもったいないなあ。

それでも気分乗らないままただ機械的にちょこっとはやってました。
気分ものらない、集中力もないからずっと
流し練習ばかりしてたのですが、

いまさらですが、
ホント流し練習ってさっぱり先へ進みません。
同じ所で間違うし、
上手くなって行く気配はマジ無いです(爆)

これじゃやはりただの時間の無駄かと
ちょっと部分練習を始めました。

ただし、センセイスペシャルのメトロノーム使っての練習は
疲れるから今は割愛。

でね、
今更言う事じゃないんですが、

メトロノーム使わないとスグに「弾き易いテンポ」になっちゃうんです。
どんなにゆっくりで弾き始めてもどうしてもそのテンポになっていっちゃう。

で、その「弾き易いテンポ」はもちろん「弾けるテンポ」ではありません。
弾けないんです。
弾けないのに弾き易いってどういう意味?

まあとにかくそのテンポで弾く。
間違う。
弾き直す。
同じとこ間違う。

コレを永遠かと思う程繰り返す訳です。
それでも何度もやってくうちに、

あ!弾けた♪ヨシ次!



え?ちょっと待て待て。
それでいいんかい?

いいんじゃない?だって出来たもん。クリアです


そう、すぐこうなっちゃうんですよ。
でもこれって、よくよく考えてみたら

数十回マチガイを繰り返した、
ご丁寧に同じ所を同じ様にマチガエてた。
で、たった1回正解を弾いた。

つまり、何時間練習しようとも
正解の弾き方は一回しか弾いてない
訳ですよ~~

こりはまずいでしょ。
ねえ。


だからセンセイはメトロつかってゆっくり間違えないスピードで弾けと
宣うのですよね

今日もたっぷりマチガイを練習しましたっっ

慢性燃料切れ

最近ねー
仕事帰ってからねー
前の様におピアノ弾けないんですうー

お腹空いちゃって…
9時のゴハンまで待てない…

お昼ゴハン減らし過ぎかなあ。
晩ゴハン二回にしようかなあ。

ええ、言い訳ですよーだ。
おピアノやる気が出ないだけですよーだ。
プンプン。

快適なんですが…

リフォームでおピアノ室造った訳ですが、
もうひとつ狙いがありました。

ビフォーでは、
よくあるマンションの間取りで、
和室がリビングに接していたのですが、
その和室にベッドを置いてました。
ついでに押し入れをクロゼット変わりに使ってました。


でも、そうすると…
リビングと無駄に繋がってるが為に
出かける時にファッションショーして脱ぎ散らかされた洋服や
気分で取り替えた鞄、その中身…
座布団、まくら、バスタオル。

そう言ったものが際限なく散らかって、
どんなに気を使っても空き巣が入ったかのような
リビングになりはてるんですよ。

かといってキチキチ片づける性格にいきなり
変えられる筈はないし、
どちらかというと息抜きとして散らかってていい部分がほしい。

そんな問題解決のため、
リフォーム中に小間使い部屋として使ってた
玄関脇の孤立した洋室を
クロゼット込み寝室としたのです。

外出から帰ってきたらその部屋に直行。
持ち物も着替えもそこで済ませてからリビングへ。


おかげさまで適当に暮らしてても
リビングは散らかりません!!!
せいぜいリモコンの類が散らばるくらいです。

いえ~~い!
なんだか凄く己を克服した感じです。
ざまみろ!ワタシ!!(謎)



さてさて、そんな快適な暮らしですが、
小間使い部屋(これからずっとこう呼ぶ事にしましょう)で
ストレス無く過ごしていたため、
徐々に
もともと狭かった床の上に
予定通りのものが散らばり始め……
ふと気付くと

のだめの部屋みたい。  

注;いくらのだめの部屋みたい、とはいえ、さすがに生ゴミはちらばってません。
  ご存じない方の為にネット上で拾ってきました。私の部屋じゃないですよ!!
20061009_06-1.jpg
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ