スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーのバカ!

はぴょかいで半年も中断していた
モーの……何番だっけ?忘れちゃった(爆)

…を再会しました。
全部で8ページあるのですが、
半年前の時点で4ページしか譜読み出来てませんでした。

モーってさ、パターンとして半分でとりあえず完結しちゃうっぽい
構成なんですよね。
で、後ろ半分は前半のモチーフが短調になったり組み合わせが変わったりで
素人目で見ると「惰性」な感じ。
素人目で見ると、前半だけでいいじゃん!みたいな。

ええ、素人目ですからここへのツッコミは無しで。(爆)




私のレベルではこの辺のモーのソナタを譜読みするのは結構大変です。

それでも曲がキレイだから早く弾いてみたいって気持ちのみで
がんばるのですが、
このがんばる気持ちが前半だけで結構完結してしまうのです。



前半譜読みしてちょっと通して弾ける様になったら
それで気分が収まっちゃう。

しかも後半の短調コースがふた周り程難しいんです。
臨時記号バリバリだし、
繰り返しかな?と思うとほんの2小節程で裏切りの展開になるし。

ショパンとかは結構繰り返しがあって、後半は楽出来たりするのですが
モーは繰り返しと見せかけてコロコロコロコロ展開して行きます。
重心のずれたボールのように、
予想出来そうでまったく予想出来ない方へ転がって行きます。


そんな訳で、前半譜読み出来たら後次へなかなか進む気に
なりません。
だって弾けないんだもん。
だってつまんないんだもん。
だってわかんないんだもん。

みたいな(^^;)


だから半年前、いつまでたっても5ページ目に進まなかった。
このままじゃイカンと思いつつ…


でも…

幸か不幸か、
はぴょかいに四苦八苦してる間に
前半も全く弾けなくなってました(爆)


もう、初見か?てくらい弾けません。
かなしいなあ。
また最初からかい。


で、思いついた。
どうせ前半も弾けないのなら、この期に後半先やろう♪

で、がんばった訳です。
なかなか集中出来ない気力を引きずって。

ホントは焦って譜読みしないで
少しずつじっくり進んで行った方がいいんですが、
今は集中力の問題でそのやり方ではまず出来ない。


ちょうどいいじゃん。
かめの歩みで毎日30分ずつチマチマと。


で、とうとう!!

とうとう最後までたどり着いたんですよ~~~今日。

もうひたすら大変でした。

臨時記号が!!

ただひたすら先へ(また新しい音符へ)進むのがおっくうになる程の
訳の分からない展開。

それも終わりです。
ええ、もちろんまださっぱり弾けません。

でもいいの。
もうこれ以上予測不能な未知の音並びに遭遇しないでいいんだから!


ここから先は
焦らずじっくり、

練習していこ~~
わ~い。




スポンサーサイト

脱おピアノブログ?!

最近めっきりおピアノの話題から外れております。
なんでかなー。



で今日はと……

はい、ようやくカーテンを買ってきました。
いえ、仕上がるのは10日後くらいなのでまだ当分ありませんが…。

先日一度下見に行って。
カーテンって結構決めるのむずかしいですよね?
でも運良く凄く気に入ったのを見つけられたので、
今日はそれをオーダーするだけ!

だからそれ程時間もかからないだろうし…と
余裕ぶちかましてたのですが…
そうは問屋が卸しませんでした。


実はわたし、カーテン結構好きです。
倍ひだはもちろん、出来るだけ重たい生地でしっかりとひだが
でるような、そんなんじゃないとヤダ!
もちろん色も直に見ないと気が済まないのでネットじゃ買いません。

とはいえ、そんなに予算がある訳じゃないので
もちろん小市民レベルでのおはなしですけどね…。


そんな私にはウレシイことに、会社のスグ近所に
「カーテン絨毯王国」などという怪しげなお店があります。
王国…随分と小振りな王国ではありますが、
家具屋に申し訳程度についてるカーテンコーナーよりは
それなりに揃ってるので迷わずそこに行きました。


気に入った柄のヤツは生地の厚みもそれなりにあって
小市民のなかではシッカリしてます。
ヨカッタよ~。ペラペラじゃなくて♪

あ、ちなみにやはり防音カーテンは全体的に色柄が限られてて
そのままじゃ気に入らないので普通のヤツにしました。
で、レースのカーテンをやめて、内側に
防音カーテンをつけようという魂胆です。

でね、防音カーテンを指し色にしてさ。
まとめた時にその指し色が表のカーテンのはしにチラっと見えてアクセントになるようにね♪
ららら~。



かめ「すみませ~ん、コレ下さい」

店員「はい、ありがとうございます。こちらですね♪
   裏地はどうなさいますか?」

かめ「は?裏地?」

店員「はい、こちらのサンプルには裏地がついております。
   無しだとこんな感じです」

かめ「え!裏地無しだと うっすいですね。生地……。
   裏地ってもしかして別料金ですか?」

店員「はい。だいたい1.5割増になります」

かめ「‥‥
   やっぱ裏地ないとペラペラでひだがあまりでないですよねえ」

店員「そうですねー。裾は少し重くなってますが、やはり厚手の方が…」

かめ「1、5割増かあ~orz う~~~ん、しょうがない、有りで
   お願いします……(汗)」

店員「はい。かしこまりました♪こちらへどうぞ」



店員「では、裏地のお色をこちらからお選びください♪」

かめ「え!裏地こんなに沢山あるの?」



それなりにキレイな色が…10色くらい?
本来ならワクワクします。というよりすぐさま好きな色を
選べるのですが…

なにせ、今はまだ決まっていない防音カーテンを指し色にする予定。
その未定のカーテンとケンカしてしまっては元もコもありません…。

とにかくなんでも「無難」がキライなワタシ…。
ここではマジに「無難」路線を選ばなければ行けません。
くっそ~~~
プライドがあ~~~(謎)

本来なら出直して、防音カーテンの候補を絞り込んだ時点で
表生地、裏地、防音、の3点で雅な色合わせを練りたい所ですが…

ご存知の様に(?)既に部屋中に細かくいろんな色が存在します。
指し色をあまり欲張るのもどうかと…。狭い部屋だしね(^^;)

という訳で本心を押し殺して、サンプルに使われるくらい一番「無難」なものを
チョイス。ちっきしょ~~~~(大謎)


すっかり体力を消耗したワタシにさらに追い打ちがかかります。

店員「カーテンはひだの山と谷にそれぞれ同じ柄が揃う様に縫製するのが
   一番キレイに仕上がるのですが、それをするには多少生地を多めに
   使うので割高になりますがどうなさいますか?」

かめ「なんだとお~~~~~ぉぉぉぉぉぉ~~~
   そうか、私の選んだ柄は何気にストライプ柄だからか。
   そんな柄を選んどいて山と谷で柄がずれて行くのって変ですよねえ。
   で、おいくらになるんですか?」

店員「全てあわせますと……これくらいです」

かめ「もうそれで全部ね。それが合計金額で他にかからないわね。
   じ…じゃあその柄合わせコースでお願いします……(大汗)」

店員「はい、かしこまり…………
   あ、ごめんなさい度々。もう一つお伺いする事があります。
   ひだの固定加工どうなさいますか?この加工をしておいた方が
   ひだがキレイにでますが…」

かめ「まだあるのかあ~~~~~~!!!!
   それやらないとひだがヘナヘナになるんですよねえ

店員「そうですねー。こちらのサンプルのように、加工するとコレ。加工しないとコレ
   です。」

かめ「わかりました!お願いしますっっっ




‥‥そんなこんなでまるで追いはぎにあったかのようなお買い物でした…。

当初のカーテンについてた値札では予算にゆったりおさまる人に優しいおねだんだったのに…
最後にはもろ予算オーバー‥。
しかもまだ防音カーテン買わんといかんのです……orz

一応カーテンやエアコンなど必要なものは最初から「リフォーム予算」として
計算して、あとで心臓に負担がかからない様に計画してたのに…
なんだ、この衝撃波は!

私の緻密な予算案が時代の流れに遅れをとっているような気がする……。



実はエアコンの配管カバーの見積もりもスゴかったんです。
「ここからここまでで6千円、角曲がって3千円。次ここまでで…う~ん、8千円
 また角曲がって3千円、もひとつ曲がって3千円…………以下略」と
まるで山賊のような計算。
室内外両方頼むともう一台エアコン買えるがな!てな世界でした……(滝汗)
ソッコーで室外を諦めたのは言う間でもありません……

おかあちゃん。おそろしい世の中ダベさ。

なかなか戻らん

エアコンもついたさ。
カーテンまだなのは何も問題ないさ。
新しく楽しみももらったさ。
今日は休みだったさ。
ああそうさ。
なにも障害はなかったさ。

それなのに…

それなのに……

見事なくらい雑念がいっぱい。
お陰で
集中力が続かん。


しょうがない。
焦ってもしょうがないから
ボチボチやってこ。

あ、おピアノのハナシね。

おまたせしました(?)

えっと、なんだかんだ言ってまだつづいております。
リフォームネタ(^^;)

本日はtukushiさんからリクエストを頂いた畳の紹介です~

以前の記事の通り、畳のふちの布を選んだ訳ですが…
まあ予想ついてましたが
すごく…
普通でした

まあ、リビングと続きだしね、大人しめで良かったんじゃないでしょうか。
あの見せてもらったサンプル帳の中でどれでも選んでヨカッタ
ということは、あの中のものは全て
同じ値段、という事になるわけですが…

ということは、もっと格上とか格下とかもあるんでしょうが…
格上ってどんなんなんだろう…。

だって、標準のでも結構金糸で柄とか入ってるし、
いろんな色柄あるし…
などと思っていたら、

畳屋さんからオマケで
「高級タタミ縁カード入れ」とかいうものを頂きました。
察するに、高級タタミ縁のハギレで作ったんでしょう。

で、その気になる「高級タタミ縁」………
ななななんと!
松竹梅を積んだ宝船の柄でした(爆)


いらね~~~~!!!ゴホっ‥いや、す、すてきですわ♥

え?写真見ないとなんとも?
はい。分かりました。

コレです↓(ボケてますが…)
DSCN6204.jpg

一般のご家庭でコレを使うおうちってあるんでしょうか…。
ニッポンの不思議です。


まあとにかくウチはあまりにも普通でした。
畳のフチって難しいですね~。

DSCN6201.jpg




ちなみに、只今待ちに待ったエアコンの取り付け現在進行形です。
ただ……
一区切りついたら
部材を取りに一旦戻るそうです‥‥‥

う~~ん、なんか。
どこかで聴いたような。
先週も似たような事あったような……(爆)

今年は相当の異常気象のようです(爆!)






※ まさに先週の土曜日、調律師さんが忘れてきた道具を取りに一旦お帰りに…
  という事件があったところなのです(爆)

まだまだ

沢山やる事が残ってます

片付かないなあ。
毎日コツコツやってるんですけどね~。
いろんな心労とか、問題とか…気力とか(^^;)

おピアノは少し始めました。
でも
30分の練習が精一杯です。

この集中力の無さは暑さのせいです!

絶対そうです!
だってまだエアコン来ないんだもん。

窓開けて弾く訳に行かないので全部閉め切って弾くんですが…
そりゃもう…汗だくだくです。

そんな中、新しいところの練習だあ?
3回やっても弾けなかったらイライラしてきます(爆)
ええい!ヤメだヤメだちきしょうめぃ!!


という訳で、
調律も終わったというのにおピアノ本腰入るのはいつのことやら…

とりあえず、お部屋をアップしときます♪

DSCN6193.jpg

広過ぎて写真に納まらないわ~~ん♥  (嘘)

第5ラウンドおー ファイナル!

いつかは来るんですね~この日が!
長かった…本当に長い戦い(?)だった。

リフォーム完了しました!!



いやいや、
今年三月からのマンション大規模修繕にはじまり、
4ヶ月半に渡る苦渋の日々。

ですが、ここからがいよいよ本番です。

はい、片付け大会の始まりです
それこそ我が物と思ってがんばりまっす!

まずは明日おピアノの移動と調律です♪

それが終了したらウキウキおピアノ~♥と
行きたい所ですが
悲しくもエアコンが23日にならないと来ないので
これ幸いにとしっかり片付けましょうね!

カーテンも買わないとイケナイし…
まあ覗かれる心配皆無の部屋なので…

ちょっと疲れが落ち着いて
買い物として楽しめるようになってからにします(^ー^)

え?写真?
写真撮る前に移動中の雑品でごちゃごちゃにしちゃったので
明日おピアノが入ってからにします。

これにてかめいちジャーナル リフォーム実況中継を終了させて頂きたいと
思います。番外編は出るかもしれません。

みなさま、長きに渡りのご清聴ご声援まことにありがとうございました。










さ、今日は本棚の移動だ!

音響ってホント摩訶不思議

先日小間使い部屋の荷物が新しい納戸にちょこっと
移動できたので、
久しぶりに(いや~、まさにはぴょかい以来初です!)
おピアノの鍵盤に会えました。

楽譜はまだ埋まってるので
とりあえずちょこっとはぴょかいの曲を弾いてみます。
(全部まだ覚えてた!ヨカッタ~^^;)


久しぶりでちょっと遠慮気味に弾いたから最初は特に気にしなかったのですが…
ん?やっぱりいつもと違う。

妙にドライです。
いえ、鍵盤は久しぶりなので余計に重いですが…。

ペダル踏んでも残響が極端に少ないんです。
音も小さいです。

そうだ!
この部屋、やけに布の類いが多いんだ、今。

ベッドも入ってるし洋服全財産も入ってます。
もちろん前からこの部屋にあった本棚も更に中身が増えた状態で
そこにあります。

またもや
吸音されてる状態って言うのを体験してしまいました♪
ホント凄く違うのね。
面白いです。


でもこんな部屋で練習してたら
ペダル過剰に踏む癖がつくかもしれません。
ていうかハーフペダルとか繊細な事いらないっぽい…(爆)

新しいおピアノ部屋は壁の中も床の下も吸音材たくさんだし
床は絨毯だし、
窓は2カ所あって、そこに更に防音カーテンしようと思ってるんですよね。
窓の片方は腰高窓だけどカーテンは床まで、って
思ってたんですが、様子見ながらの方がいいかもしれませんね(^^;)



第5ラウンドおー

いよいよ今日からクロス貼りです!

但し私はもう今日から仕事に復帰してるので帰るまで見れないんですけどね。
でも大工さん、
私が居ない方が真面目に仕事するから♪(謎)


今日は朝から畳屋さんが畳を引き取りにきました。
4畳分だけ和室が残るので、表替えをしてもらうのですが…

初めてみました!畳のふち用の布のサンプル(・0・)
クロスや絨毯のサンプル帳は会社でよく見てるので
別にどうって事ありませんでしたが、

これは面白い!しかも迷う(^▽^;)
どれでもいいような、こだわりたい様な…
いろいろ選べるんですね~

せっかくだし今までのとは明らかに違うってのにしたいなあ。
今まではブルーだったのですが…

う~ん。悩む。
私が出かける時間ギリギリに来てサンプル見せられたので即決しなければいけません!


紺とか深緑?‥‥‥なんか殿様みたいだ(爆)
じゃあ、振り袖みたいな女子っぽいヤツは?‥‥‥でも女郎屋みたいかも…(大爆)
紫は?色好きだし。……なんか…おひな様みたいか。orz


悩みに悩んで、結局ちょっと明るめの黄緑にしました。
さわやかかな~って思ったのですが…
よく考えたら、新しい畳って結構緑なんですよね。

アクセント効かないじゃん
とりあえず出来上がりがたのしみです♪


第4ラウンドおー その5

さて、造作もいよいよ今日が最終日。
果たして終わるのでしょうか!!

相当ヤバいです。
大工さん前半サボリ余裕ぶっこき過ぎたので
今大慌てで作業中です。
多分ルール違反で明日まで持ち出すでしょう。

でも、もう来週月曜日にクロス屋さんが来ちゃうのでこれ以上
のばす訳にも行きません。(既に予定は大幅に持ち出し中!)


え?いえ、決して私の我が儘のせいだけではありません。
ええ、ありませんとも。‥‥‥‥の筈です。



昨日はクロス屋さん(兼電気屋さん兼材料屋さん)が下見に来てたのですが、
私もいっしょになって大工さんをイジメて遊びました(←意味不明)


大工さん 「グレーのコーキングあるかなあ。隙間空いちゃったとこ埋めたいんだけどねえ」

材料屋さん「隙間空かない様に造ったら良いじゃん」

大工さん 「‥‥‥‥‥orz」



大工さん 「時間無いからさあ、ここ、こういう風にするよ」

かめいち 「じゃあ10時のお茶無しにしましょう。足りなければ3時のお茶も」

大工さん 「‥‥‥‥‥orz」




う~~ん。労りの気持ちがぜんぜんありません(爆)
今もせっせとお仕事中の真横でこ~~んな記事書いてるし(^▽^;)

あ!また一服( ゚Д゚)y─┛~~ してる!!!




ところで、実はちょっと前微妙な問題が勃発しておりました。
グレーのコーキング材……。
そう、ウチはなぜか基調色が全部グレーなんです。
窓枠もトビラもフローリングも下駄箱も…。
しかも、グレーの木目調です。

トビラやドア枠はそのまま流用するのでいいのですが、
窓枠が、壁が分厚くなる関係で新規にしなければ行けません。
ところが、このグレーの材料がないんです。

どうも今はグレーは流行ってないそうで‥‥
別にどうしてもグレーが好きな訳ではないのですが、
他が全部グレーのままなのに、窓枠だけ違う色(ナチュラルカラー)ってのも
ヘンでしょ。


で、当初大工さんが
「じゃあ、塗って、拭き取ってってやるか」って言ってたのですが
どうも建て付けてから塗る様子…。
私も似たような職種なので、そのやり方には不安がよぎります……。
ウマク行く気しねえ…(爆)


だから自分で塗料見に行って塗っとこうか、と思った矢先。
ようやく気付きました。
もしかしてダイノックシートに似たようなのあるんじゃない?

ダイノックシートとは、家具等の化粧仕上げ用の糊付きフィルムシートで、
表面は固くとことん傷がつき辛く、しかも柔軟性に富んだ魔法のような材料です。

ウチの仕事柄普通に使っています。


で、会社でサンプル帳を見た。
ありましたありました!!

まるっきりそっくりです!


じゃあコレを貼っちゃえ!てことで

自分で貼りました(爆)
うん、良い仕上がりだ。

昨日聞いた所によると、
例の材料屋さんはちゃんとダイノックシート貼れば?って思ってたらしいんですが、
普通はシートそのものも高価なうえ、なんと言っても貼り手間が物凄く高いので
言うのをヤメたんだそうです。
「なんだ、自分で貼れるんならそれが一番良いよ!」と。


…早く言ってくれれば……
使い回すドア枠、開きが逆になるせいで結構な傷が残るんですよね…
それもダイノック貼って新調すれば良かった…

てか自分で早く気付けよ!


かめの作品ぱーとつー↓
DSCN6175.jpg

番外編

遅れている工事ですが、今週中にはナントカ造りが片付きそうです。
で、来週前半でクロス貼り。
土曜日にピアノの移動と調律。

う~ん。いよいよ大詰めです。
ちょっとお疲れぎみのワタシですが、あとちょっとガンバリまっす!


ところで、
ピアノをせっかく移動させるんだから、
念には念を入れて、キャスター受け皿を市販の防振タイプに変えようと
取り寄せました♪

ただのキャスター受けだからまあ、気休めだけかもしれませんが、
途中で履かせるのは無理ですから。


で、届いた。ブラボウamazon♪ホント仕事早いねえ。
が、見てびっくり!

デ、デカイ!!!

DSCN6173.jpg


奥でホコリだらけになってるのが、今の受け皿です。

ほとんど全てが天然ゴムで出来てて、キャスターがハマるカップだけが
金属なのですが、
ナントそのカップが宙に浮いてます。しかも
周りもキャスターとの接点もゴム。

ごむ、ごむ、ごむ‥‥さらにごむ。

そのゴムさえも床との接点は溝を切ってあって最小限になってます。
重量もかなりあります。


う~ん、これを履かせると
カッコ悪いなあ。そうとう防振になりそうです。

床もしっかり吸音材とゴムだし。
コリは…

夜11時まで練習しても良いですか??♥

第4ラウンドおーその4

凄い物量です。
本当に片付くんだろうか……(爆)

DSCN6156.jpg



全部が部屋のどこかに消え失せる…てのも凄いなあ。
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。