ヤバイ!

今週は結局のべ1時間半しか練習してません‥‥。

全く指が動きまセンッッ
ヤバいっす。

実は先週も曲の練習ばっかりしてツェルニーサボってたんです。
だから余計に………


ヤバい、ヤバいなあ。真面目に動かなくなっちった。
いや、もしかしたら最初からこんなもんで

冷静に聴けて気付けたのかも?!


う~~~ん。ポジティブ♪






なんて言ってる場合ではない……
あ、ここカテゴリ違い。「練習やるよっ!」ではなく「練習しろよっ!」ですね。↓

変な癖

最近は練習の一番最初はまずいきなり発表会の曲を通して弾いてみてます。
(はあ??最近ずっと練習してなかったんじゃ??)

でもどしても最初の数小節、気持ちが整わないんですよね。
うまく行かず、弾き直したくなります。
実際弾き直す事もしばしば。

じっくり集中したつもりでもやっぱり弾き始めないと準備完了しないんですよね~
あと3ヶ月でなんとかなればいいのですが……


それはそうと、弾いてる時がんばって音を聴く様に心がけてるのですが‥

このごろ、しっかり音聴こうとすると自然と顔が右向いてしまいます。
そ、それって客席側じゃん

弾いてる最中にもしお客さんと
目が合っちゃったりしたら………





吹き出しそう‥‥(違)

いいかげん

今日はおピアノやろ‥‥‥‥




世の中うまくいかないもんす

最近おピアノのテンションがあがりません。
ていうか、今とても「お片づけモード」なんです。

たまにやってきます。このお片づけ気分。だから当初からカテゴリーまであったり
する訳ですが…
今回はそれにさらに「模様替えキャンペーン」も重なり、さらにさらに
マンションの大規模修繕工事に伴う「ベランダ総撤収命令」まで重なり……

まあ、ポジティブな私ですから、これは渡りに船と密かに喜んでたりする訳で…

それはいいのですが、どうもこのお片づけモード、
おピアノと出力端子が同一のようなのです。
しかも両方ともかなりの燃料食いのようで……

例えてみれば、おピアノ出力1800W。
お片づけ出力1800W。

私は30A契約なので、二つとも稼働させるとブレーカーが飛びます。(爆)


てなわけで、部屋はどんどん片付いてますが、おピアノは滞ってます。

でも私らしくポジティブに考えましょう♪

発表会がもう少し先でホントよかった

明らかに途中

昨日おピアノ練習の途中で寝てしまいました。
え?
いえ、のだめの様に椅子に座ったまま鍵盤に突っ伏して寝た訳ではありませんが‥‥


私は集中力が短いので、いつも1時間くらい練習したら少しおピアノ部屋を離れて
休憩するのですが、
ちょっと眠だるくて、
思わず魔が差しておふとんにパフッ♪と‥‥


つぎ気付いたら夜中の2時でした(パフったのは8時半)

一体いつまで休憩してんだ!!!



明らかに途中だという証拠
その1:部屋の電気付けっぱなし

その2:おピアノの前ツラ開きっぱなし(調律中かよっ!!)

その3:おピアノの傍らに飲みかけの梅酒が‥‥

前向き

え~~っと、唐突ですが実は私、とっても頭の中がポジティブです♪
なんでもいい方に考えます。

今朝また買ったばかりの加湿器がぶっ壊れましたが、これは明らかに
現在着々と進行中のリビング大模様替えプランにとってはまさに渡りに船。
はい、とってもラッキーでした。
ええ、それ以外に考えられませんでしたとも!

しかも、だだ漏れした水がたこ足配線がとぐろ巻いてる箱の中に溜まっちゃってたのですが、
プラグの部分が水に浸かっていたにも関わらず、通電してる部分は水上にかろうじてあがってたため
漏電せずに済んでたんです!(恐)
前回、24時間コンロの火がとろ火で付きっぱなしだった事件といい、
ぜったい私には強力な守護霊が居ますね♥
(なんてポジティブってないでもっと現状を真摯に受け止めましょう…ハイ……


さて、本題です。


昨日、自分の音が重い重いと申しておりましたが、
これってスバラシイことですよね!

だって、2年前初めて自分の演奏を録音して聴いてみた時、
自分的には強弱付けて艶やかに弾いてたつもりが
キッタナイ騒音と情けない雑音しかなかったんですよ!

そこには重いだの歌ってないだのという高尚な悩みなぞ
聴き取れるはずもなく、
ただただ耳を塞ぎたいだけでした。

それがですよ!
「演奏が重い」ですって?!


カッコイイ~~~~~ (謎)

どうにかしたい


なんか自分の中での「良い音」が時間と供に変わって来てるんですよね。最近。


ウチは無名のアップライトですが、
再開したてのころはウチのんでも「良い音」だなあ、って思ってました。

次に、その辺でグランドを借りて弾いてみると、ああ、やっぱりグランドって「良い音」だなあ。と。
もちろん思うわけです。

さらに幸運な事にスタインウェイのグランド様なんかも頻繁に触らせてもらえたりして、
これはもうとても「良い音」です。
私のつたない演奏でも、スタインウェイの音色を借りれば一回り上手に聴こえます。

その頃になると、最初良い音だと思ってたウチのおピアノは割れ鐘にしか聴こえません。

ここまでは普通です。
それがですよ、なんか最近、

ウチのおピアノが一番良く鳴る

って感じてしまうんです。え~っと、あえて「良い音」とは申しませんが、でも良く鳴ってます。
白状すると自分で弾いてて気分良いときもあります



なんか、グランドだと鳴らせられないなあと、日増しに感じる様になってくるんです。
多分ウチのピアノは私自身の音しか聴いた事ないけど、
スタインウェイはbamamanさんの弾いてくれる音やセンセイが弾いてくれる音を聴いてるし
センセイとこのピアノはもちろんセンセイの音聴いてるから
そのグランドたちの本来のポテンシャルを知ってるから、かもしれないですが、

でも多分、
その辺をさっ引いても、なんか……
私が弾くとどちらのグランドも籠ったような、薄曇りで重た~~い音なんですよね。
そう、重いんです。
弾いてる時も思うし後で録音聴いてもがっくりきますorz

ああ、重い、重いなあ~
今日なんか特に昼間先日のレッスンの録音を聴いてて、自分の演奏のあまりの重さにがっくりきて、
今日の練習はもっと軽やかに♪を目標にしようと勇んで帰って来て
ウチのおピアノに向かったのですが、

いえ、それ程重くありませんが?な~~んて思ってしまうんです。
ええ、よく鳴る様になってきました♪ウチのコ♥みたいな(爆)

でもなんか、ちょっと実感。
グランドで弾くと、確かに力んで鍵盤押してるかも。って。
グランドに対して凄く腰が引けてるっていうか、気合い負けしてるっていうか、気後れしてるっていうか……
そんな負け腰の中で無理に弾いてる音なんですよね。

例えてみるとなんか、友達がモノッスゴい美人だと、気後れしてどうしても敬語使っちゃう、みたいな(爆)


前は鍵盤の重さがウチと極端に違ったので、その辺でまず力負けしてたからしょうがなかったとは思うのですが、
今はそれは無くなってます。ウチのをかなり重くしましたので。

だから多分鍵盤の重さが原因ではないんでしょうね。
これがいわゆる
「アップライトの弾き方」と「グランドの弾き方」が違う、っていうヤツなんでしょうか。
もしそうだとしたら…
グランドが鳴らせられる様になるには、グランドで練習するしかないですよねえ。

これってやっぱり
買うしかないですよねえ??



あれ?今日はそうまとめるつもりじゃなかったんだけど……?  



本音?

先日のレッスン前のヒトコマ‥‥。

バマごん「でもかめちゃん随分うまくなったよね!」

センセイ「え?そぅお(疑)

かめ  「‥‥‥」






ププっ
ここだけ取り出すとセンセイがえらくみたいだ(爆)
コソコソ

なんじゃこりゃ

どうやったらこんな事になるのでしょう

100313_0857~02


決心

今日は2010年3月8日です。
今日からコソ練はじめました。


あの!
憧れの曲です!!

ずっとずっと憧れてて、
でもメチャクチャ難しいのは聴いただけでも嫌になるくらい分かってて。

センセイは
「憧れの曲、難しい曲程時間がかかるのだから早く始めた方が良い」と
おっしゃいます。

分かってはいますが、だからといってどうしても始める勇気が出ませんでした。
CDをうっとり聴くだけにしておこうと思いました。

でも、まあ、観賞用に楽譜くらい買ってもいいんじゃない?と
日曜日に買いました。

早速聴きながら、その真っ黒な楽譜を見つめました。

ちょこっと右手だけ弾いてみましたがあんまり「おお!あのメロディーだ!」と感激しませんでした。
あまりに難解でパラっと弾いただけではさっぱりわかりません。

買ったけど二度と開かないんだろうな、この楽譜。



でも、なんとなく今日一日中考えてたんです。
「憧れの曲を弾いてみたい」っていう想いってなんだろうな。って。
CDみたいに弾ける様になりたいって意味じゃないもんな。

もちろんちゃんと弾ける様になって自分のものにできるに越した事無いけど、
でもそう出来ないなら何もいらないのだろうか?

仕上げられそうにないなら始めないのか?そういうものかな?





なんだかよくわからないけど、
ウチの子の似顔絵を何となく描いてみたいって思うみたいに
気に入った植物のスケッチをしてみたいって思うみたいに

好きな曲の姿にちょっとでも触れてみたいんじゃないかな。

そう思ってページ数を数えてみた。
18ページ。

うん、1年で2ページの譜読みをすれば、9年で一通りさらう事が出来ますね♪

今から私が9年おピアノをがんばったからって
多分9年後にこの曲をいきなり数ヶ月でさらえるようになるとはあまり思えません。

でも、今から始めれば9年後には一通りさらえてる!
もしかしたらそこからもう少し進められるかもしれない!!


センセイでさえ、数小節を1ヶ月かかってじっくり取り組んだりする事も
あるそうです。

じゃあ私なんかもっとそうじゃん!

がむしゃらに譜読みして難しさに挫折するより
の~~んびり「おお!あのフレーズ!!」とかいって楽しみながら
9年間過ごしてみようとちょっと思いました。

もちろん、今の私では、何声あるのかとか、曲想の某とか、そのへんは華麗にスルーです。


今日から始めました。
まずは最初の0~2小節目まで。
なんと16分音符=40から出発です♪♪

出てきましたよ!あのステチな和音の響きが♥


メトロノームLOVE

最近なんだかメトロノームが大好きなんです

おピアノの練習が終わったらいそいそと抱っこしてリビングに戻ってきます。
そしてソファの傍ら、私に一番近い場所にそっと置いてます
もちろん私の方を向いてます
ああ、なんて麗しいお姿なんでしょう

そして就寝時間になるまで、たま~に振り子を動かします
コチコチ言ってくれます

次の日も仕事から帰ったらまた抱っこしておピアノ室へいっしょに行くの







してます



そうなんです。持ち歩いてるんです。
でも決してLOVEってる訳ではありません。


実はワタシ,符点8分音符+16分音符のリズムが不明確なんです。
キレイなレガートを弾く為の練習として良く出てくるこのリズム変換ですが、
正確にはこのリズムの音の長さの比率は3:1ですよね。

これが、どうしても2:1になってしまいます。
符点のスキップスキップがアマイのです。

で、数えながら弾いたりしてるんですが、どうしても狂って来たり、又は闇雲だったり……

この3:1と2:1は自由に弾き分けられる様になっておいた方がいいよ、とセンセイに
大分前から言われてるのですが、どうもうまく行かない。

するとセンセイから、まず手で膝を叩いてみましょう、とアドバイスがありました!!
メトロノームを例えば♩=80とかにして、
コチ一つの中にまず三つ膝を叩く。最初右でタン。2つ目と3つ目は左でトントン。
タントントン タントントン
それが出来たらこんどは最初と3つ目を右、二つ目だけ左。
タントンタン タントンタン。
で、左を軽~~く叩くと右が2:1の符点リズムに聴こえてくる。
タンッタ タンッタ

次同じ様にしてこんどはメトロノームのコチ一つに4つ入れる。
最初と最後が右。
タンッッタ タンッッタ……

これを毎日やってると慣れてくるんだとか♪
一日に沢山やる必要はない、って事だったので気楽にやってます。
て、まだ数日ですが……
はい、教えて頂いてから既に2週間経ってますが‥‥

でも!初日は何やってんだか!って感じでしたが、確かにちょっと慣れてきましたよ。
でもまだ数日ではピアノに向かうとイマイチです(爆)
がんばろー!おー!!




ダジャレ好きの皆さんへクイズタイ~~ム。
上のブタがイッパイ並んでる所、なんと読む?
ヒント:話の流れに関係ありません。



答え:ごぶたさん(ご無沙汰)してます  (^m^)  





きたきた!

はい!模様替えのブーム到来です。
誰かさんに影響を受けた、という噂もありますが……

まあ、私の趣味なんですよ。模様替えは。
仕事の関係上、すぐにオーダーの什器が出来上がるので模様替えは結構
柔軟性を持たせられます。

今回は久しぶりにリビング♥
うりちゃんのお引っ越しです。

いままでうりちゃんは東の窓を背負ってたのですが
その場所だと隣がテレビ、そして左右のスピーカーに挟まれてるので
いくら耳がないとはいえウルサかろう、という事と

うりちゃんの加湿器で
次々とデジタル機器が故障して行くので
南側の窓へ移って頂く事にしました。
(購入年日がバラバラな4台が一度に似たような不具合を出したのでこれが原因に違いないかと……)


これでテレビ周りがスッキリうりちゃんもしずかにゆっくり過ごせるレイアウトになります。

まあ、多少難ありな部分も出てきますがしょうがない。
あちらを立てればこちらが立たずは世の常です(違)

さ、勤務時間中に図面ひこ~~(^m^)





ピアノは?
おピアノ、最近ツェルニーサボってたら指動かなくなっちゃった……

ご無沙汰でっす

今日は久しぶりにアップライトの前面を開けて練習してみました。

中身が見える状態は好きなので出来るだけそうしたいのですが、
アップライトはそうすると譜面が立てられなくなるんですよね。

だから、以前ハノンを毎回やってた時はハノンの時だけ前面を開けて練習したりとか
してましたが、最近はぜんぜん。
だってそれ以外は楽譜見てないと弾けないんだもん。


でも、今練習してるはぴょかいの曲、よそ様で試弾してくるくらいですから
1ページ目は覚えてるようです。
よし!ちょっと開けて弾いてみよ~~♪


すると、ちょっとした発見がありました。
前よりもハンマーの動き方が揃ってきたみたいなんです!

和音とか弾いてる時、以前は和音の例えば3つの音(ハンマー)が頼りなくフラフラと
しかもてんでバラバラに弦を叩いてたり叩いてなかったり。
タイミングも強さも離弦もみごとにバラバラ。

これを揃える様にと諸先輩方やセンセイから指摘された事はありませんが、
多分、ちゃんと弾けるとある程度ぴしっと揃ってくるものですよねえ。
なんて思ってた訳ですが‥。

いえ、未だにそこそこバラバラですが、前に比べると断然良くなってます!!!
ここまで来たらようやく「全部揃えてね」と指摘をいただけそうかな、みたいな(爆)

まあ、まだ離弦の時はそうとうバラバラですが‥‥。
そうかあ、離弦がバラバラかあ。
これは弾き終わった後気を抜き過ぎてるという事かなあ。どうだろう……。


な~~んて発見をしたり、
あまりに響く音に喜んでみたりしている間、
曲を最後まで暗譜で弾けちゃった!訳はなく……

え?どうしてたかって?

なんとなんと!

自分の椅子の横に置いてある台に楽譜置いて、それを見ながら弾いてました(爆)
そこそこ覚えてそうなときはハンマー見て、アヤシいところは横向いて。
うん、なかなか器用だな。ワタシ



前面開けると凄くダイレクトに音が聴こえるので、弾き方によるいい音悪い音の違いがよくわかります。
で、必然的に音色に気をつけざるを得ない感じで。
結構楽しかったです。

しばらくこの方法でやってみよっと♪





ところで、ペダルを踏んだ時のダンパーの具合を確かめながらいろいろ試してみると良いよと
某御仁(今更!)にお聴きしてたので、ついでに♪と思ったのですが……

アップライトのダンパーはハンマーの後ろなので
弾きながらは見えませんでした(爆)



暗譜

「暗譜は一応しましょうね。
精神安定剤に楽譜は持って出てもいいけど、とにかく暗譜はしておきましょう♪
で、この曲は比較的新しい時代の曲だから
どういう風に弾いてもいいのよ。

どう表現するか、それはその時の気持ちとかで変わって良い、
だから、暗譜して自分のものにしておいて、
本番もその時の気分で好きな様に弾けると楽しいよ」


センセイがそう宣うた。
なんか凄くそんな時間に憧れた。

やってみたい!
確かにそれ、その感じ、絶対やってみたい     



中古とは‥

昨日初めて中古ピアノのお店に行きました。
もちろん引率の先生 父兄 bamamanさんが連れてってくれたのですが‥。


そこはあまり広くない店舗で
グランドが3台くらいと、あとアップライト数台…

そして全てがものすごくピッカピカ
いえ、磨き込まれてるという意味ではなく、
素晴しいおピアノたち。という意味です。

お店の社長さんがいろいろお話しして下さいましたが、
こだわって、いい時代のをわざわざ買い付けに行ってらっしゃるとの事、

これぞ!というものが手に入ったときはネットで発表してからほんの数日で
買い手が付いてしまうそうです。
明日入荷予定のアップライトも既に売約済みシールが!!!

そこはまさに
新品が買えない人のための中古屋さん、ではなく
ホンモノを探してらっしゃる方のための中古‥‥‥もとい、アンティークショップでした!


え?試弾?
やっちゃいましたよ~~
ベーゼンドルファーです。

本当にベーゼンは深みのある包み込む様なやさしさあふれる音色ですね。
音を聴いてると安心感が湧いてきて
世の中の嫌な事も全部忘れる事が出来そうです。
頼れるおとーさん、みたいな低音♥

角がすり減って多少でこぼこになってる黒檀黒鍵が
今にも自分の人生を語りだしそうな素敵なおピアノでした




試弾しちゃった(≧▽≦)

昨日またまた表参道のカワイに行ってきました。
なんでも世界のピアノが集まってるとかで、試弾会が開催されていたのです。
もちろん引率の先生 父兄 bamamanさんが連れてってくれたのですが‥。

目玉はプレイエル♪
ショピンの愛したピアノとして有名です。

プレイエルの170センチと小振りなヤツがありました。
bamamanさんが早速華麗に試弾。

とても甘くてやさしい、ホッとする様な音でした。
演奏会で聴く、というより、
明るいリビングにあって、けだるい午後に紅茶を飲みながら、といった風情の

とくに曲が弾けなくてもいつまでもパラパラと遊び弾きしていたくなるよな
ずっと離れたくないと思ってしまうおピアノでした。

で、せっかくだし‥‥
ドッキドキでしたが
私も初めて店先で試弾しちゃいました~~~~~~

とはいえ、何も持ち札のないワタシ……
最近がんばって練習しているはぴょかい用の曲を……

もちろんまだまだ暗譜の域ではないので、1ページ目までが精一杯でしたが
私に取っては快挙です!!

やっぱりちょこっと単音弾いたり、音階弾いたりしただけではわからないイロイロが見えてきますね♪
いつも練習してるおピアノとの違いがよくわかります。
鍵盤がものすごく軽い事も、
音質が明らかに違う事も。

もうちょっと自分の世界に入っておウチで練習してる時みたいにじっくり弾いてみたかったですが、
まあ、ね。。この性格だし、初めての店先試弾でそこまでは望むまい…(^^;)

でも、弾いちゃってみた感想としては、
思った程恐くなかったです。自分が全然弾けない事も
後ろで店員さんが「ああ、このヒト弾けないんだ……」と思ってるかもしれない事も
それ程気にならなかったです(爆)

うん、これは、思う存分弾きまくれるようになる日も近いな


プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ