春だなあ

今日はくもり。
でもとてもぬくいだ。

さっき駅前に行ったら
あたらしいお花屋さんがオープンしてた。


映画にでてくるパリの街角のように
あふれるお花。
集うひとびと。

いつもは別世界ですましたお花が
今日ばかりはすぐそこにある。


山盛りのチューリップもスイートピーも
捨てがたいけど


やっぱりこれ♥
100226_1256~01

できない癖

前からよくセンセイに
「できない癖がつかないように」って教えてもらってたんですが、
ここへ来てようやくちゃんと意味が分かりました。(当社比)

って、残念ながら自身で解明できたのではなく、センセイがもっとハッキリと
教えて下さったからなのですが‥‥(^^;)


最近、センセイのアドバイスで譜読みの時から物凄くゆっくりで始めています。
音を拾い終わった後もセンセイは
とにかくゆっくりゆっくり。とおっしゃいます。

レッスンでも実際の練習の仕方でいっしょにやってくれますが
とにかくメトロノームを使ってゆっくり丁寧に弾く。
次はメモリをイッコだけあげる。
そうして、楽に弾ける速度から、速度が速くなったと気付かないくらいジョジョにテンポアップしてく。


その弾き方をやってる間ずっとセンセイは
「楽に弾けるでしょ?」
「弾くのに余裕が持てるでしょ?」
「弾いてる時にいろいろ考えたり試したりする時間があるでしょ?」
って確認します。


この楽に弾ける♪って感じる事が
どうも肝心な所らしいのです。




苦手な所も難しい所も自分のイメージの中にあるテンポで弾こうとしたら
うまく行かない。
何度も間違う。
余裕がない。

何度も練習するうちにこの「難しい所だ!」っていう意識が自分の中にしっかりと
刷り込まれてしまうのだそうです。

それでも練習していればそのうちその難しい所も弾ける様になってくる。
でも心の中の「苦手意識」は根強く刷り込まれたまま。

結果、曲を弾いててその場所が近づくと「もうすぐ苦手な所だ!」と緊張してしまう…。



うんうん!
凄く分かります!

そう、いつまでたっても、弾ける様になった筈でも、この
「もうすぐ苦手な所だ!」と思った瞬間固くなり、
どうしても間違っちゃう。
多分発表会など、いつもと違う緊張するシチュエーションで弾く時にはさらに顕著に
この苦手意識が頭を擡げ、そしてやっぱりシッパイ‥。
というお決まりコースを順調に歩む事になるんですよね。



すごい!
すごいなあ。センセイ。

これはある意味呪いを解く強力なオフダみたいなものですよね!!

すごいオフダをてにいれたなあ♪ラッキ~~(≧m≦)



あまりにも得した気分なので、この方法はヒミツにしておこ……(謎)

3冠ならず

最近ツェルニーが好調のかめいち。

前々回に5番を初の一発合格で決め、
前回も宿題の6番は保留になっちゃったけど、次の7番は
堂々の一発合格♪

この調子で毎回一つずつ合格して行ければ
ツェルニー30番、8年もかからずに終了だな。(# ̄ー ̄#)ニヤリ。


そして今回。
もちろんノリノリで練習もバッチリやってきました!
保留になっちゃってた6番の他に2つくらい先まで予習もしてあります。

フフ、全部合格しちゃったらどうしよ~~~
在庫なくなっちゃうな~(≧m≦)


意気揚々と保留だったヤツを弾く。
うん、まあまあ出来たと思う♪

センセイの反応も悪くありません。
ついでに追加のテクニックも教わります。
もう一回弾きます♪

「うんうん、そうね~。で、7番は?やって来た?」
「7番は前回マルを頂きました!」
「あ、そっか、マルだったわね。じゃあその次は?」
「はい!やってきました!」
「お~エライ!じゃあ弾いてみましょう♪」
「センセイ!6番、マルですか?
「フフ、まだよ♥











気がはやい!

昨日レッスンでした。
ペダルの踏み方を詳しく教わりました!!

ペダルの踏み方って難しいです。
ちなみに私は好みとしてあまりグワングワンしてるのより
アッサリめが好きなのですが、

不思議なのは、おピアノ上級者の方やセンセイやピアニストさん達は
何弾いててもほとんどペダル使ってるんですよね。
それなのにあっさりしたとこもちゃんとある。

ペダル踏んでてもあっさりしてるという事は
あっさりしたいからといって踏まずに弾いたらエラク寂しい演奏になるのかも、と

私ももう少し踏んでみる事にしました。
加減がちょっとわからないのですが、とにかくまずは踏んでみよう!!

で、ついでに。

今メインで練習してるのはもちろん発表会の曲ですが、
えっと、
本番ではペダルはもちろん靴で踏む訳ですが、
私の唯一のフォーマルの靴はヒールが10センチあります

新調する予定がないので、多分これを履くんだろうなあ。
ずっとスリッパでペダルの練習してては
本番このヒールで出来る気がしません。はい。


というわけで今日は早速部屋の中でフォーマルの靴履いて練習しました
いいねえ。気分が引き締まりますねえ。
靴履いただけで

いつでも本番の気持ちで
最後の和音に集中出来ます
(当社比)


ついでに言うと10センチのヒールは普段から履き慣れてないので
歩く練習もしないと膝が曲がってしまいます。
練習がんばろー!(意味不明)

息継ぎ

今日会社で休み時間にブログのコメントを打っていた。
そしたら隣で友人が

「なんか、まったく息継ぎ無しに打ち続けるね。こっちの息が切れて来たよ(爆)」と!


まあ、確かにあまり文章考えないので
打ち始めたらず~~~っとひたすら打ってるかも。しかも
打ち間違えてもそのまま続行でdeleteキーも連打するので端で
タイプ音だけ聞いてたら確かに切れ目無しかも。


ん?

ということはもちろんおピアノもそうじゃない?

息継ぎ無しだと聴いてる人は疲れちゃうってホントかも!!
(実は半信半疑。そう言う演奏聴いた事ないので)

でもさあ、息継ぎって、あ、ブレスっていうのね。
どうすれば良いかよくわからないんですよね~
あのスラーの切れ目のことですよね?

休符とは違うのよね。
違いは長さだけなのかしら?

いつも微妙に音を切ってみたりするんですが、
そうすると次の音が出遅れちゃうんですよね。
そこでリズムが狂うというか間に合わないというか……


でも多分ブレスや休符はしっかりしてないと
ダラダラな茹で過ぎたうどんみたいな曲になっちゃうんですよねえ。(どんなんやねん!)

なんかいろいろ気になってくると先へ進めなくなりますねえ。

クソ真面目はいくない。

左手がね。うまくいかないんです。
ツェルニーなんですけど、

バイエル始めた時にも発覚したんですけど、
左手で音階が弾けないんです。

バイエルで気付いた時は、凄く転んでるな~っていうより符点になっちゃってるっって
ひたすら思っていたけど、
ツェルニーで再度出くわしたこのごろ、つぶが揃ってないどころか

音が物凄く重い!!

目指しているのはモチロン羽が生えてるような空中に浮かぶ音なんですが、
青い空はほど遠い。ああ、遠い。神様!!!

右手の音はそれに比べるとまだマシだなあ。と思います。
もちろん羽は生えてないけど、少なくとも地面の上にいます。

それに引換左手の音はまるで地面が沼地のようです。

足が体重でめり込んでます。

重い、重いよう。
十字架を背負ってゴルゴンゾーラへ登るキリストのようです(謎)



で、がんばって左手だけ集中練習してみる。
粒が揃う様に。音量が揃う様に。

センセイはよく
「つぶを揃えなきゃイケナイって気にしすぎない様に。それよりも全体の流れを大事にして」って
おっしゃいますが、
そっちの方が難しいんですよね。
ともかくもうちょっと揃ってこないと流れようもない!

と、しゃかりきになっててふと気がついた。

揃えよう揃えようって念じ過ぎて、
腕も手首も固まってる!息も止まってる!!(爆)

まさに指だけでコントロールしようとしてるじゃないか!!
一体どこを揃えてるんだか。


という訳でちょっと気を緩めて肩をまわして
深呼吸して顔をあげて……

すると……?

おお!少しマシです!!!!
独立してない左の3、4、5の指で出来るだけバラバラに弾く為に腕で援助してる感じ♪
確かに流れとしてひとまとまりとして意識した方が自然な感じに聴こえます(当社比)

結局その日の練習時間終わるまでにはそれ以上の進歩はありませんでした。

が!

次の日(今日)ちょっとマシになってたんですよ~~~~
もちろん未だツブは揃ってませんけど、でも
なんか、そればっかり気にしないで音楽を考えようって素直に思える感じです


なんか最近ツェルニーがちょっと楽しいかも♪

あ、そうそう、こないださんざん手応えがあったような気がすると騒いでたヤツ一回で合格したんですよ~~こないだのレッスンで♥

「ちゃんと流れが出てますね♪」って(≧▽≦)

いつも少しホメられる事があってもイマイチ実感ないし、慰められてるのかな、とか思ったりしてますが
今回はちょっと、いやとてもヤッホ~~~~ィでした(謎)

ちょっと成長したんだ!したんだ!!



‥‥‥この調子でトリルもなんとかなるといいなあ。

響版

先日まゆっぺさん宅にお邪魔しました。
まゆっぺさん所のおピアノを見せて頂いたんですが…

なんと!まゆっぺさんとこのおピアノ(アップライト)は壁面に設置されてないんです。
だからおピアノの後ろに回り込む事が出来ます。

ハジメテ音が出てる状態のおピアノの後ろに回ってみました!
響版から音がでてるってこういう事なのね~~~~!!

音が凄く響いていて、とてもキレイでした。
弾いてる側に聴こえてる音よりもだんぜん豪華♥

スゴイね。ピアノの響版って♪
スピーカーからの音なんて目じゃないですね。

今度は音の出てるグランドの下にもぐってみようかな。






心意気

なんとなく変わって来たような気がします。

出来るだけキレイな音で弾きたいな、とは再開後ずっと望んでましたが、
それに近づけるよう、教えて頂いた事とかブログなどからゲットしたノウハウとかを
とりあえずやる。言われた通りやってみる、というのを
ずっと続けていただけでした。

だけ、っていうとまるで自分の意志や希望はまったくなさそうですが、
ないというより、分からない、というほうがより正確でしょうか。

わからなかったんです。どうしたいのか。
ただ、なんでもいいからキレイになればいい。そんな感じ?


それが、最近練習してて、なんか自分で考え始めた気がします。
もっとこうしたいな、とか、これじゃ思ってるのと違うな、とか。

もちろんその「こうしたい」が最終結論でもないし、正解でもないでしょうが、
そう言う事がようやく気にならなくなって、
とりあえず今はもっとこういう音にしてみたい、という欲求が出て来たんです。



それに、弾いてる時、
だいたいあんまり上手くいかないですが、
今まではそれこそ、弾き始めて「あ、ダメだ」って思った瞬間に
とにかく音を拾う事のみに専念するように気分を切り替えてたんです。
そうでないと途中でストップしてしまうから…。

家で練習してるときはストップして出来ない所を繰り返してもいいでしょうけど、
レッスンとかで、とりあえず練習して来た成果としてある意味本番弾いてるときは
とにかく最後まで弾き切らなくちゃ!って思ってしまうんです。

そうするともちろん音とか音楽とか楽しむとか
そんな事は全てカット!
沈没しかけの船がとりあえず装飾品や嗜好品を海に捨てて浮いてる事を確保してるようです。

それが、最近は「あ、ダメだ」の後も
もうちょっと……

まあ、沈没するのが多少早くなるかもしれないけど装飾品や嗜好品と供に余命を楽しもうじゃないか、
みたいな心境になって来たかな……(爆)


小さな事ですが、まあとりあえずは良い変化だと自分で思ってます(^▽^;)





リタイア

おプール行かなかったのに
風邪ひきました……

おやすみなさい………



コメントレス、遅くなります。ズビバゼン……

購買意欲

こないだのレッスンでトリルの練習の仕方を教わってきました!

ゆっくり、音3つから。
タリラ。
これを早くして行って、トリルっぽい早さまで来たら
今度は音4つにしてまたゆっくりから
タリラリ。

これを地道に繰り返します。
早く練習してみたり、うまく行かなくなったらゆっくりにもどしたり…

確かにこれをしばらくやってると
ちょっと音にコロコロ感が出てきます。
試しに見てもらいながらやってた時に効果があったのを自覚出来たので

俄然張り切って練習中♪


力を抜いてレロレロと低い位置で指を交互に動かすのですが
レロレロやると指先も脱力というか虚脱して得意のグラグラになっちゃいます。
どうも私の指は小指だけじゃなく、他の指もグラグラで、
気を抜くとすぐに第一関節が落ちます。
やっぱりな~。
なんかそんな気がしてたのよね。
子供の頃からずっとそうだったのかなあ。今までの先生なんも言ってくれなかったゾ!!


レロレロ軽くやると鍵盤が指を押し戻そうとするのが凄く良く分かります。
結構気合いの入った押し戻し方です。
ああ、鍵盤の機構ってかなりの重量物なんだなーなんて思ったり。

戻ってくる力が強いから、ずっとやってると多分、大して指を動かさなくても
バウンドで永遠に続けられるんじゃないか、って。
しかも指使いが1と3なので手首の回転も使えるそうですし。

ほら、バスケのドリブルだって、上手な人は腕でバンバンとボールを叩いてる訳じゃないものね。
手はずっとかざしてるだけのようなのに物凄い早さでボールが手と床を行ったり来たり。
あんな感じですよね。きっと。
いえ、ドリブル出来ませんけどね。



それなのに………
おウチで機嫌良くレロレロやってるのに……
アップライトでは押し戻されません(T▽T)
いえ、鍵盤は戻ってきますよ。でも押し戻されはしないですね。
なんででしょうね。って機構が違うからですね。


え~~~。
アップライトで練習しててもダメじゃん。
しょうがない、練習のためにグランド買うか。



(嘘)

申し開き?

えっと………
冬の間、おプールお休みしまっす(爆)
だって~髪の毛ボトボトで帰るの寒いんだもん。
風邪ひいちゃうし。
ホラうちとこ寒いから。
今日だって夜9時の時点で既にマイナス2度だって言うし……。


はい、春からがんばりまっす ((((( ̄_ ̄;)

覚えてないっ(^^;)

そうなんです。先日のレッスンは出張レッスンでした。

年明けから遊び呆けて気付いた時には1月も2/3終わって、しかも
盛大有休使った後だったりして、
レッスンの予約を入れてないのに気付いた時にはもう日曜日は
2回しか残ってなかったんです。

そして、不運な事にセンセイはその2回ともお忙しく……

はぴょかい参加を決めたとこなのにいきなりレッスンが飛んじゃう!!


そんな折、センセイから救いのご提案が!!
なんと、最後の日曜日は、ちょうどbamamanさんのスタジオがある最寄り駅に
いらっしゃるご予定とのこと、
もしbamamanさんのスタジオをお借り出来るなら用事の後、
レッスンでも良いわよと!!!



スバラシイ!!!
こんな都合のいい事ってあるでしょうか!

センセイ、bamamanさん、かめいち、
ワールドワイドなネット界で知り合った割には随分行動範囲が
こぢんまりまとまってますね。
実は、もっと沢山こぢんまりまとまってたりするのですが
ご本人に了承を得ていないのでここでは登場いただけないのが残念です……(^^;)


そんなこんなで新年初レッスンin bamaスタ
という事に相成りましたでございます。


そして、なぜかというかやっぱりというか
bamamanさんはレッスンを見学する事になりました。
ちょっとどぎまぎします。

なんか‥‥‥
父兄参観みたいだ……… 
あ、そんなに歳離れてませんでしたね、シツレイイタシマシタ。




それにしても、センセイって凄いです。
ホームでもアウェイでも見学者がいてもバイエル練習して行ってなくても
いつも通りにレッスンが進んで行きます。緊張とかないんでしょうか。うらやましい限りです。



ウチのセンセイは、レッスンで、技術はもちろんですが、
それよりも、姿勢とか、身体のバランスとか、自分の気持ちに気付かせる事とか、
そういうのをいろいろ自覚させるべく指導して下さいます。

結果、どうもその場ですぐに音が変わるみたいなんですよ。
弾いてる本人よく分からないんですが…

「うん、じゃあ今度はこうやって弾いてみて♪」
「はい。」
「うふふふふ」
「なるほどねえ」
???」



「あ~、わかった!うん、じゃあこうやって弾いてみて」
「はい。」
「さっきとぜんぜん違うわよ。音凄く変わったよ」
「うん、変わったねえ!!」
???」




「ちょっと変な癖あるのよね。もう一回弾いてみて。」
「はい。」
「あ、癖があるって言った途端に直った!!ちぇっ」
「あははははは」
???」



私一人さっぱり分かりません。
いいもん、後でICレコーダ再生してもう一回確かめ‥‥‥‥‥


って録音忘れたああああぁぁぁぁぁ





で、どうやったら音が変わったんだっけ‥‥‥‥

思いだし笑い

あれからもう何度笑ってるでしょうか。
昨日夜寝る時もおフトンの中で声だして一人でゲラゲラ笑ってました。
今も変わらず思いだしては笑ってます(^^;)


いえね、
昨日レッスンだったんですけど、
はぴょかいの曲見てもらってたんですけど、
まだ自分で予習してない曲の一番最後の和音を教えてもらったんですけど、



ちなみにその最後の部分は、
左手、右手共に音符が4つずつの和音で、さらに手前にえらく遠い場所の前打音があります。
そして、音量はピアノ。
ゆっくり前打音を弾いて、和音を静かにウツクシク響かせる……
そんなイメージです(たぶん)

何度か練習した後、センセイが楽譜を隠して
「はい、今は発表会の本番です。曲の最後を本気でキメてください。」


え?もう本番?
イマイチイメージ出来ないし心の準備も整いそうにないんだけど……
とりあえず真面目に弾いてみます


ジャ~~~~~ン……

イキナリ間違った!(爆)
左の4つの音が全てハズレです



センセイにぶっ飛ばされちった
楽譜も飛んできた 爆!
蹴りもはいった 大爆!!



分かりやすく説明すると、ドラマ版のだめの第1話で
のだめと千秋先輩が初見で2台ピアノを合わせてみるシーンでありました
「たった2小節でまちがえるなあっっ!!!!」

を、素でやったってわけですね(^▽^;)
あ、ちなみにセンセイはのだめ観てませんケドね。

いや~~、ホントにあるんですねえ。まったく
マイッタマイッタ



センセイ 「あ~あ、これで本番も思いだしちゃって絶対笑っちゃうよ
bamaごん 「あ~~あ、イチバン奇麗に響かせるとこなのに………
かめちゃん「‥‥‥‥‥‥


ん?なぜbamaごんが???
真実やいかに!!!

堂々つづく!(≧m≦)

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ