大晦日

らしい。
世の中。
年々実感が無くなってくよう。

テレビ付けないから余計に年末年始っぽくならないのよね~~


ゴチャゴチャ言ってても部屋が汚い事実は変わらない。
しょうがない、今日くらいちょっとでもやろっっ


それでは皆様、ことしもいろいろお世話になりました。
来年も変わらず、いえ、それ以上ヨロシクお願い致します。

新年が皆様にとっても私にとっても実り多い年になりますように♪
良いお年をおむかえください






続きを読む

雅なる日本語

同じもの、似たものをさす言葉が沢山重複している日本語。
たとえば一人称
たとえば感動を表す言葉。

どうしてこんなに沢山似たような言葉があるのかわからないけど、
私たち日本人は、自分らしさを表現するために
無意識のうちにそれらを使い分け、使いこなしている。
まるで洋服や車を選ぶ様に。


その結果、意味は知っていても自分の発言の中ではあまり出番の無い言葉というのが
でてくる。



最近私が出会った言葉「憧れ」。

私はこの言葉を使わずにどうやって今まで暮らしてきたのか。
たぶん、「好き」「お気に入り」「うらやましい」などという微妙な言葉で
済ませてきたのだろう。

なんとなく今年覚えた「音楽」という言葉と同じで
ちょっと大層に聴こえるというか‥
「憧れ」のモノとは「好き」なモノのなかでも特に高嶺の花を指す様な気がして‥
高嶺の花、つまり身分不相応とか、手に入らないものもしくは手に入れる事を諦めているもの、
そんなニュアンスが含まれる気がして、気後れして使ってないのだと思う。
憧れている、と言った時点でまるで「身分不相応なので諦めています」と言ってるようで悔しいのだ。


そんなちょっと高価な言葉を頻繁に使う人が最近近くに居る。
ただその人の使う「憧れ」には
負のイメージ、つまり、
「手に入れる事を諦めている」などというものはいっさい含まれていない。

手に入れなきゃ気が済まなくて、でも届かないから追うのを諦める、
高嶺の花とはそういう扱いだけではないんだな、とその人の表現で感じさせられる。

実際に手に入るかどうかは分からない、でもそんな事とは関係なく
あの花が素敵だと言う。美しい事には変わりはないと感じている。
少しでも近くに寄りたいと努力する。

「憧れ」とはそんな純粋な気持ちを表す言葉だったのか。
多分その人は、いずれその高嶺の花に手が届いても、決して手折らないだろうなと思う。


その人のそんな態度も
「憧れ」という言葉も

最近やたら眩しい。
私も諦めるのはよそう。

ひとりごと。

あれ??
もう30日じゃん!
わたしの29日はどこいったの?

いろいろ書きたい事もあるのに寝てしまう~~~
やばいよ~


音の響き

ワイングラスとかのフチを爪で弾く(はじく)と、
ピ~~ンって良い音します。

でも一回目でいきなり良い音が出るとはかぎらない。
弾き方(はじきかた)が悪くて
ガツっていって音が止まってしまったり、
一応キ~ンっていうけど、伸びが悪かったり。

で、不思議な事に、伸びの悪い音を出してしまったら必ず
良い音が響くまで弾き直すんですよね。
多分やってみるとみんなそうなんじゃないでしょうか?

もしワイングラスをいっぱい並べていろんな音程を作って
カウベルみたいにして音楽を演奏しようと思ったら、
絶対に一番響く弾き方で奏でますよね。
途中で音がカツって止まってしまったら、
あ~~あ、残念、失敗しちゃったって思うでしょう。



弦楽器やピアノも同じ様に、弦の振動を妨げるような
弾きかたをしちゃったら音の伸びが悪くなる筈です。

それなのに、特にピアノは、弦が見えないからでしょうか、
自分が直に弦を触らないからでしょうか、
どうも、ワイングラスでいう所のピ~~~ンっていう音が
ならなくてもスルーしやすい。

こんなもんかな、とか
下手したら
「ウチのピアノ音悪いな」とか(爆)


同じ音を何度も試し弾きしてると、たまになるんですよ。
凄くいい弾きかたしたな、ていうピ~~~~ンていう響きをもった音。

この音が常に出る様な弾き方をすれば、
多分、すごくキレイな演奏になるんですよね。

常に出せるには結構な時間が必要かもしれないけど、
少なくとも
ワイングラスの時の様に、
うまく行かなかったら気に入った音が鳴るまで
はじきなおす、
そういう態度でいたいです。

ポジティブ?ネガティブ?

1年ブログ続けてきて今更なんですが、
私の書いてる内容って、いっつもなんか
悩んでたり分かんなかったりショゲてたりしてません?

これって、どういう心境の現れなんでしょうね。←ひとごと(爆)


まあ、ホラ、私って研究熱心だから、
何でもすぐに追求しちゃうのよねー。
原因分からずして解決は望めないってヤツで。

日夜精進するためにいろいろ問題点をピックアップしてるのよ♪
だからもちろんポジティブよねっ


いやいや、楽しく練習してさー
日々、少しずつ前進する自分にエールを送ってあげれば良いのに、
やれあれが出来ないコレが出来ないって。

これじゃ趣味なんだか修行なんだか分からないじゃないねえ。
高望みばっかりしてないで今を着実に進んで行こうよ。
あら探しばっかりしてネガティブこの上ないじゃん



う~~ん。
どっちが深層心理だろう。

よくわかんないけど
前者の方が一見ヤルキ満々って感じだけど、
後者の方が実は楽しくて確実……?

両方が上手い具合にブレンドされてるのが一番だけど、
今まで何となく前者よりっぽい気がするので
来年は後者で行ってみたいなあ。


とかいいつつ、前者の方が楽しそうに見える私はいったい……





重心移動?

うまくいかんのですよ。
指だけで強弱つけるのは余計に難しいから重心を移動して‥という理屈は
わかるのですが、
だって、重心(体重?)は座ってるのでお尻にさ~~
ほとんどさ~~

前屈みになってみるものの、肩とか肘とかの関節部分を固定しとかないと
結局逃げちゃう。
もちろん指関節や手首からも…。

重心預ける瞬間だけ関節を固定するらしいのですが、
自分が今、固定してるのか力入れちゃってるのかわからないし
加重が指先にかかってるのか力で押してるのかも区別つかないし…

脱力したり肩も肘も自由にしたりするのに固定もしなきゃイケナイ…


出来ちゃったら何故出来なかったか分からなくなる程多分自然な事だと思うのですが、
出来ないうちはさっぱりわからない。
大きい絵を描く時と多分同じ感覚だと思うんですけどね~。

指に力入れて弾いたらもちろん指動かないんですけど、
指に加重がかかってても動かないのは同じなんですよね~。
もしかして重心は移動するけど加重はかからないのかなあ
だって軽く撫でる様に…ですもんねえ。

短距離走者だって前進してるという事は常に前に前に重心移動が起こってるハズなのに
足が地面に触れてる時間はほとんどない程空中を飛んでるんですよねえ。
いえ、走れないから体感出来ないですけど。
たぶんいっしょですよねえ。

加重かかってない重心移動ってなに?
う~ム。


食文化

先日私にもお誕生日が巡ってきていました。
もうこの歳になるとめでたくも何ともない、
ただひたすら御愁傷様ですが‥


なぜか弟からプレゼントが届きました。
やたらクソ重たい大きな段ボール。

あ!

七輪セットだ!!

あ!
なんか今「渋いなあ」って声が聞こえた!
tukushiさんでしょ!(≧m≦)


実は弟はなんだか調理器具に凝ってまして…
自宅に七輪セット2つ、業務用たこ焼きコンロ、囲炉裏、ジンギスカン鍋などなど…

たまに呼ばれて行くといろいろごちそうしてくれるのですが、
中でも七輪がね~
凄くヨクて。ずっと欲しい欲しいっていってたんだよね~
わ~い。

で、こないだ早速使ってみた
食材はスーパーでゲットしてきた
100円のブリカマ(爆)

ウチの中でやると煙だらけになりそうだからベランダで。
キッチンからベランダに出れるのですが、そこに七輪置いて
ブリカマのせて、
自分はキッチンで他の準備をしていました。
で、たまに外に出て様子を見る……。

しばらくするとなんだか火力が上がってきてる感じ。
ちょっと炎が出てます。
調節するために再度外に出てみると………

目にしみる程の白煙!
そこら一体魚の匂い!!

こ‥‥これは……
まるで……


目黒のさんま祭りだ!(爆)







ハイ、とってもジューシーに焼き上がりました。
これからいろいろ楽しみです♪

お隣さんごめんなさい。
音もウルサい匂いも出す私ですが来年もヨロシクおねがいします‥‥‥

来年の抱負♪

はい!来年の抱負です。

ズバリ

おピアノがんばる!

あ~はいはい、スミマセン。また懺悔ですね
でも嘘じゃないっす。
来年もがんばるのです。


で、具体的には‥‥

来年は…人前で弾こう!です。

え?声が小さい?

あむ~

人前で弾ける様にしますっ
はぴょかいも参加します!



コレ、私のトラウマなんですが…
いえ、何か大層な出来事があった訳ではないですが…
なんか人前ではどうしても弾けないワタシ‥

この1年間も何かと呪文をかけたりおまじないしたり自己暗示かけたり言い聞かせたり
いろいろしたのですが、結局
一人では弾けませんでした(滝汗)
連弾まではがんばった……

ここまで来たら後は後退する訳にも足踏みするわけにもいかないし。
腹くくります。

で、トラウマだとかニガテだとかダメだとか口に出して言うと
計らずともマイナスな自己暗示にかかっちゃうので

口にも出しません!

もし私がそのような戯れ言をこぼしてる現場に居合わせましたら
その場でご指摘ください。
もれなくお昼ゴハンをごちそう致します。
みなさんふるってご参加ください(謎)

以上、かめいちジャーナル、年末大ご奉仕のお知らせでした。………??




懺悔です

次回は来年の抱負だとかなんだとか書いてますが……

それどころかっ


今週はぜんっぜんおピアノやってません
はい、すみません
はい、今冬眠中なんです

え?仕事?
いえ、ぜんぜん忙しくありません……
毎日6時半には家に居ます……
疲れても居ません。


でも今週は全部で1時間半しかやってません。
はい、来週から気分入れ替えます。









(≧m≦)

今年のまとめ

早いもので、そろそろブログを始めて1年が経ちます!!
信じられないですよ~~

やるじゃん私 
最強の魔人アキータマタネに追随を許しません!!ダントツ独走中です!!!(謎)

しかしよくもまあ、ネタ切れせずにがんばりました。
それもそのはず、
確か今年の抱負でもあった、

おピアノがんばったからですよね


レッスンもちゃんと続いたし、自主的にグランド触りに行ってるし
体力作りも考えてるし

がんばったか?と問われれば迷う事無くがんばった♪って言えるのですが、
成果はあったか?と言われると う~~ん。微妙‥。
結局まだレパートリーないしな。
なんか変わったかな?

あ、考え方とか姿勢は結構変わったと思います。
より前向きになりました。
やっぱり同じ趣味の仲間と交流があったからでしょうか、
自分だけで弾けてればいいや、って思ってたのが、
誰かに聴いてもらう事も視野に入ってきたと言うか
それに対する価値観が出てきたと言うか…。

あと、前より少しは自分の音に注意が向くようになったかも。
音は間違えなかったのに、音質に引っかかって弾き直したりとかしてる
自分におお~~っって思ったりします(爆)


ま、まとめるといいとこじゃないですか?
来年もこの調子でがんばりましょ~~
という訳で次回は来年の抱負ですね♪

つづく

温かい一日♪

今日は家族でお出かけ♪

いえ、ウチの子二人ともつれて病院へ行ってきました。
みるちゃんは、クチバシのカット。クチバシ整えるだけでお茶の水まで行くなんてセレブ~~♥

うりちゃんは、ウチに来たときから何となくグズってた風邪をちゃんと見てもらってきました。
だって、ストックの風邪薬も無くなっちゃってたし。
一度ちゃんと診てもらっとかないと。

で、お医者さんに
怒らりた

人間と一緒でちょっと薬のませて、良くなったかと思ってすぐヤメて…を
繰り返したらダメだって。
ハイ‥‥
だって、薬が残り少なかったんだもん…

明日から年内いっぱいお薬飲みます。

という事は、毎朝追いかけて捕まえて…
はあ、また嫌われるな。
というより、手が傷だらけになりそうだ。

だって最近うりちゃんったらトップレベルの威嚇する様なっちゃって…
ガブするんです…
お医者さんに一応相談しましたが…
……性格だそうです。


大問題!

ヤバイです。
付いちゃいました。

出来ない癖! 

トリルが大の苦手意識になっちゃったよ~~。
前から出来てなかったのはそうなんですが、
もっとひどくなっちゃった

で、出来ない出来ないって思っちゃうからどんどん手に力入っちゃって‥‥

え?今は仕事中ですので
おピアノの前にはいないですが、

それでも頭の中はず~っと
出来ないなあ出来ないなあ……とぐるぐるしてます…。
これじゃ自分で呪文かけてるみたいだ。


微妙にマニアックに書いてみた。

センセイのブログに腰痛とか、肩こりのお話がのってました。
そう言えば私も前はおピアノで肩が痛くなってたような…
そもそも慢性肩こりなんですけどね。
でも最近はおピアノで、っていう自覚は無いつもり。


ていうか、ここ数日背中が痛いデス。
右側の肩甲骨の高さくらいのところの背骨の際?
多分筋肉でいうと脊椎直立筋かなあ。いわゆるササミですね(爆)
弾いてると、なんかピキってくる。
筋でも違っちゃってるのかなあ。
なんか気になって集中出来ません。

でもここがツルときって、結構原因は前の方にあったりするんですよね。
右の鎖骨の上辺りのくぼんでるとこ。
胸鎖乳突筋の奥にあるヤツ(爆)

だいたいその部分が痛くなるのって、肩こりが限界に来てるって言いますよね。

ん?という事はやっぱ肩こりなのかしら…。
明日のおプールで腕動かして治ると良いなあ。

ていうか、
いっぱい湿布貼ったから、水着になる前に

剥がすの忘れない様にしなくちゃ 
おもろい事になっちゃう。


集中力

いちおーいっしょうけんめいやってるつもりなんですけどね。

なんか私の練習って集中してないな。っていうか、
集中力がワンテンポ遅れてやってくるんですよね。


いつも適当に始めちゃうんです。
準備しないで弾き始めちゃう。
だからいつも最初の数小節がグダグダです。
ツェルニーみたいに数小節で繰り返し記号が付いてるヤツなんか、
繰り返して2回目からが本番!
だと思ってるのかっていうような弾き方です。


数小節進んでから曲の情景を思い浮かべ始めたり、
強弱付ける事を思い出したり。

メトロノームにあわせての練習だって、
普通は最初にメトロノームの拍を聴いてどれくらいか頭の中で
シミュレーションしてから弾き始めますよねえ。

私いっつも、とりあえず弾いてみてから
「ちょっと早いな」とか言って調節しちゃうんです
あり得ないですよ。
あり得ない!

ちゃんと準備してから弾き始めようよー。
たのむからさあ。


あ、
そういえば、何やるのもそうかな。
カッターで何か切るときも必ず一番最初がブレます。
まあ自分でその癖が分かってるので
切るものの3センチ手前から切り始める様にしてるので
仕上がりに影響はないのですが、

おピアノの場合、手前にいらない音いれる訳にいかないしねえ。
困ったなあ。この性格


てか前からコレ、悩んでたような気がしますねえ。
進歩無しか~。
もう今年もおわるとゆーのに。


プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ