FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝してます。

私が今こんなにピアノにハマっている事を、私の両親は知りません。
もういませんから。

出来れば、健在のうちに再開したかったですが、それはあり得ない事。
なぜならピアノを始めたきっかけはまさにそこにあるからです。

今私が住んでるこの部屋は母が生前住んでいたところ、
そして、父が亡くなったから預けっぱなしになってたピアノを引き取りました。
二人の死によって、場所と物が揃ったのです。

久しぶりにピアノの前に座ってみたら、自分でつけた傷とか、ピアノにもとからあった
色むらとか、木目模様とか、凄く懐かしくて、
同時にいろんな記憶がフラッシュバックしました。結構覚えてるもんですね。
まあ、練習をがんばった記憶はないですが。

だいたいはイスに座って、ぼ~~っと時計を見つめて、30分経つのを
耐え抜いていましたねえ。

ピアノを習わせてもらってるありがたみなんて露程もあるはずもなく、
でも、やめたくてしょうがない訳でもなかったなあ。
ある意味無関心だったのでしょう。
思えば勿体ない事をしたものです。

別に私を音楽家にするつもりはなかったらしいです。
そういう家系でもないですし。
ただ、父は、
大人になってピアノが弾けたら楽しいんじゃないか、って
言ってたような気がします。

いえいえ、結局自分がどのレベルであろうと、気まぐれでたまに座って
楽しく弾けるなんてあり得ないよと思いました。
だって、常にもっと弾けたらな、と思っちゃうし。

始めた当初はそう思ってました。
でも、違うんですね。

こうやって、シュミとして目標をもって真剣になれる事が「楽しい」という事なんですね。
なんか、ちょっと分かってきた気がします。


とにかく、習わせてくれて感謝してます。
まあ、いつか、それを音にのせられたらな、と思いつつ、
来年もよろしくお願いいたします。
では、みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。


う~~ん。マジメだ。暮れだからねえ。
暗くなっちゃったけど、けじめけじめ。
こんなしめくくったら年明けまで更新できないじゃん。


スポンサーサイト
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。