感謝してます。

私が今こんなにピアノにハマっている事を、私の両親は知りません。
もういませんから。

出来れば、健在のうちに再開したかったですが、それはあり得ない事。
なぜならピアノを始めたきっかけはまさにそこにあるからです。

今私が住んでるこの部屋は母が生前住んでいたところ、
そして、父が亡くなったから預けっぱなしになってたピアノを引き取りました。
二人の死によって、場所と物が揃ったのです。

久しぶりにピアノの前に座ってみたら、自分でつけた傷とか、ピアノにもとからあった
色むらとか、木目模様とか、凄く懐かしくて、
同時にいろんな記憶がフラッシュバックしました。結構覚えてるもんですね。
まあ、練習をがんばった記憶はないですが。

だいたいはイスに座って、ぼ~~っと時計を見つめて、30分経つのを
耐え抜いていましたねえ。

ピアノを習わせてもらってるありがたみなんて露程もあるはずもなく、
でも、やめたくてしょうがない訳でもなかったなあ。
ある意味無関心だったのでしょう。
思えば勿体ない事をしたものです。

別に私を音楽家にするつもりはなかったらしいです。
そういう家系でもないですし。
ただ、父は、
大人になってピアノが弾けたら楽しいんじゃないか、って
言ってたような気がします。

いえいえ、結局自分がどのレベルであろうと、気まぐれでたまに座って
楽しく弾けるなんてあり得ないよと思いました。
だって、常にもっと弾けたらな、と思っちゃうし。

始めた当初はそう思ってました。
でも、違うんですね。

こうやって、シュミとして目標をもって真剣になれる事が「楽しい」という事なんですね。
なんか、ちょっと分かってきた気がします。


とにかく、習わせてくれて感謝してます。
まあ、いつか、それを音にのせられたらな、と思いつつ、
来年もよろしくお願いいたします。
では、みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。


う~~ん。マジメだ。暮れだからねえ。
暗くなっちゃったけど、けじめけじめ。
こんなしめくくったら年明けまで更新できないじゃん。


年末

明日は、あれ?もう今日だ。
年末大お買い物大会の日です。

今年はとにかく使いすぎましたが、でもこれをやんなきゃ終われないし始まれない。
いえ、服じゃありません。ゴチソウです。

そう!デパチカではじけるのです!
とにかく食い物ばっかり。あとお酒も。
今年は何をメインにしようかな~~。

というわけで早く寝なくちゃ!
さすがの妖怪チョーブーンも今日はでてこないのです

明日今日の予定は、

起きたらすぐ出かける!
買う。
買う!
買う!!
帰ってきたらおぜんざいを食べる。
食べたら、おピアノ期間限定課題をはじめる。
茶をしばく。
普段のおピアノをはじめる。
お正月イブ前夜祭だ~!

よし!  おやすみ

やってみた!

早速やってみました。ツェルニー30の1番。

譜読み自体は、これくらいだったら楽だなあ、

しかーし!

ちゃんと弾こうと思ったら結構クセモノです。
指がこんがらがる~~。
力もはいっちゃう。はいっちゃう所には、ご丁寧にも解説に
「力をぬいて」なんて書いてあるし。

テーブルの上でやってみたらまあ、出来るんです。が、
鍵盤上でやるとぎこちない。
多分、鍵盤を押さえるって事で勝手に力んじゃってるんでしょうね。
テーブル上だと指に体重を乗せても力は抜けてる実感があるのですが、
鍵盤上だと抜けてるかどうかわかんない。イコール抜けてないんでしょう。


この力を入れるとか入れないとかって感覚は凄く不思議です。

雰囲気的に、筋力が十分にあって、余裕こいてないといけないのかな~とか
思ったりします。

排気量3リッターの車と1リッターの車が、60キロで坂のぼるとして、
結果両方とも上れるんだけど、断然安定感が違うというか、
3リッターの方がエンジン音だって静かだし。

書道だって、たぶんそう。
毛筆とか、腕を宙づりにして、その高さや強さの微妙な調節でもって
字を書くんでしょうけど、
腕を宙づりにする為に根性で踏ん張ってたら、滑らかな思い通りの線なんて
引ける分けないし、でも、最低限
腕を維持する力は入ってる訳で‥‥‥

そのへんのコントロールが出来る様になれば様々な線が(音が)ひけるようになるんでしょうね。


そうそう、この1番、指定速度っていうのが、めっちゃ速いんです。
全体的に4分音符一つ分に音符が3つ(3連符?)なんですが、
それなのに指定が2分音符イコール100だって!!
ということは?
メトロノームのコチ1回の間に鍵盤を6個弾かなきゃ行けない!!
100って速いですよ??



それができたらグールドに怒ってないって!!


あ、出来ないから練習し始めたんでしたね。‥‥‥ハイ

ツェルニー

クリスマスよりも、お正月よりも待ちに待ちに待ちに待った
給料日でした。(昨日ですが)

早速買ってきましたツェルニー30番。
来年から先生に習う予定のです。
40とどっちにしようか結構迷ったのですが、私の性格上
40で壁にぶち当たるたびに「ああ、やっぱり30から始めるべきだったか」と
思うだろうので、30からにしました。

最初にちゃんと練習についての解説がついてるんですね。
早速読んでみましたが、結局先生につかないと分かんない感じでした。

勝手に予習したら変な癖つくかな?と思いましたが、
待ちきれないのでちょっとやっちゃえ。善は急げ?鉄は熱いうちに打て?
ところで、この楽譜なんかやたら譜面でかくない?

ついでに、モーツァルトソナタアルバム2も買っちゃいました。
次に狙ってるK576が載ってるからです。

あ、でもやっぱハイドンやるんだろうな。
こないだ我慢できずにつまみ食いしちゃったし。
やっぱりこれも楽譜とCDは違って聴こえますね(^^;)
お正月の期間限定特別課題ということにしてみましょう。(謎)

のだめ

まあ、私もファンです。DVDもってます。
でも、別にのだめの影響でおピアノ始めた訳じゃないのですっ。


そう、おピアノ始めたのはまったく自分の都合でした。
前述の通り、ピアノが手元に来てもまだ始めるつもりではなかったくらいです。
練習しはじめちゃった自分に一番驚いてるのは私です。

だから、断じてそんなドラマの影響じゃないのです。見てもいなければ
話を聴いた事もなかったですから。
だいたい、私はテレビ見ない人種なのです。アクオスはインテリアですっ。

それなのに、それなのにですよ。

せっかくピアノに興味が出てきたんだし、ネットでちょっといろいろ
調べてみよっかな~なんて思いつき、検索したら
あっちにもこっちにも

のだめ‥‥のだめ‥‥?ノダメ?

なんでしょうか?この日本語にもなってないような意味不明のコトバは‥‥。

こんどは「のだめ」で検索してみました。
なるほど、なんか人気の出た過去のドラマらしい。音大が舞台の。それでかあ。

それからこんどは、久しぶりにおピアノつながりでクラシックのCDでも見てみよう。
と思い、近所の山野楽器へ。(シブイ。タワレコとかHMVじゃないんだ

え~~っとクラシック、クラシック‥‥
なんじゃこりゃ!
クラシックのコーナーにマンガがいっぱい!いや、なんだ?のだめかっっ
またかよ~~。

気を取り直して楽譜コーナーへ。
ここもかっっのだめのだめのだめのだめ‥‥


それからまたしばらくして、
今度はネットでいろいろMIDIとかいうので曲を聴いてました。
最近はいいね、簡単にいろいろ視聴できる!!

そこで、1曲とてもいいの見つけました。
大好きなモーです。いいな~~これ。MIDIじゃ物足りないからCD買おっかな~~。
どれがおすすめだろう‥‥検索検索。

ところがっ
またもや出てくる出てくるのだめのだめのだめのだめのだめのだめ

健全なのだめファンならおわかりでしょう。
私が気に入り、検索したのはモーK448 2台のピアノの為のソナタ‥‥

わかりましたっ、わかりましたよ。見てやろうじゃないの、のだめとやらを!
いつまでも知らんで済ますのは許されないというのネッ

それからレンタルビデオやで借りてきました。

なんじゃこりゃ。
めっちゃおもろいやん

まあ、それからはハマりにハマって、DVD買っちゃうし。
時期的にスペシャルは間に合ったのでしっかり見ましたし。
今や、月1回くらい見てるんじゃないでしょうか。

弾きたい曲も結構のだめで知ったの多くなってる今日この頃。(モーK576もそうですね)

最近ようやく「のだめの影響ですか?」って聞かれなくなってきました。
というわけでこの記事も時代遅れです。ハイ。
遅ればせながら のだめフリークです。


ちなみに、私がのだめにハマったツボは
のだめの部屋がどえらく散らかってたところです。いいね~~アレ。たのし(爆)

まじで

ほんっとマジでハイドンのソナタ37番ニ長調
やりたくなってきちゃったよ~~~。
どないしょ。

しょうがない、夜中こっそり譜読みしちゃう?
年末年始の宿題にする?
あむ~~~。

日々の練習

たまには書いてみることにしましょう。
そしたら、記事の為に次に進む様にがんばるかもしれませんね(^^;)。


ハノンNo1,No6,No10

付点リズム(付点8分+16分)とその逆、
スタッカート、レガート、レガートピアニシモ

判で押した様に、この5種x3曲 15往復してます。
私、弾くときはいつも楽譜から目が離せないのですが、(離すと弾けない)
さすがに、これだけは楽譜見なくても大丈夫なので、
ここぞとばかりに手を見て弾いてます。

手が外側に転がらない様に、とか
親指の付け根の骨がでっぱっているように、とか見ながら。

あとは付け根からしっかり動かして弾く様にしてます。
手のひらの筋肉つけたいのです。

よく、脱力、っていいますよね、
もちろん私も気にしているのですが、先生いわく、
私は脱力の前にまず、弾くのに必要な筋力がないそうな。
だから、指の内側の筋肉を鍛えるよう、神経を集中させてみてます。

最初、始めた頃は指の内側の筋肉を感覚で見つける事が出来ませんでした。
どこにあるの?みたいな。
ようやく最近存在は確認できる様になりました。

でも、ハノン終わった頃一番疲れてるのは手の甲というか、手首の上側というか‥
力がはいっちゃってるのでしょうか、なかなか指の内側だけ疲れるようになりません。
でも、1年で、小指の指輪のサイズが0.5あがりました。
筋肉ついてきたのかな??ただのデブ?

ハノン音階変ト長調(フラット6つ)


すでに、この時点で楽譜から目が離せません(爆)
音もさることながら、指使いが覚えられなくて‥‥‥
このフラット6つがくせ者で、はずしてばっかり。
特にスタッカートで弾くと、勝率5割です(低!)黒鍵だけで言うと勝率2割です(爆)

モーソナK332 3楽章

かな~り楽しくて練習時間のほとんどをこれに費やしているのですが、
その割にさっぱり上達しません。
どうしても転んじゃうので、某御仁のアドバイスで、弾ける速さから徐々に
テンポアップをメトロノームを使って地道にやってみてるのですが、
大分前よりマシにはなりましたが、やはりころんじゃいます。
もういっその事もっとスピードあげてわかんなくしちゃおうか、とかいったりして。

モーの曲にはブンチャッチャ系の左手が多い様に思うのですが、
このチャッチャの部分、だいたい音二つの和音なのですが、これがきれいに
なりません。どっちかの音ばかりになっちゃったり、かすってでなかったり。

CDとか聴いてると、きれいに決まったマラカスの音のように、チッチッって
すごく奇麗で軽やかなんですよね~~。
先生に頂いたアドバイスでは、指をしっかりその形に固めて腕ごと鍵盤を押す感じ?
だったかしら……
その弾き方で大分ましにはなったのですが、スピードあげると雑になります。
これが出来ない事には何弾いてもカッコ悪いことに‥‥


ところで、ヤバイんですよ~~。
この曲もまだまだなのに、弾きたい曲目白押しに決まっています。

次は同じくK332の2楽章、その後1楽章、と言いたいところですが、
K576 1楽章が気になってしょうがないので次それ、
その次にK330と思っていたのですが、
飛び入りが出てしまいました。
ずっとモーばかりだったのですが、ここへ来ていきなりハイドンのソナタ37番ニ長調が!!

いいんですよこれ、かわいくて。私なんかモーと聞き分けられない感じ。
う~~、どうしよう…
ていうか、とにかく332がんばらなくちゃ。

トルコ行進曲ジャズ ファジル・サイ

これねえ、ちゃんと弾けるとめっちゃカッコイイんですが、今の私は
ただのザツ。音はずすはずす。
楽譜から目を離せない私ですが、こればっかりは、左手を凝視してないと
音飛びまくってるので当たらない。宝くじの様に当たらない。って
的あてゲームしてるんじゃないっての。

早く弾くとまったくダメなのですが、これが魔的で、ゆっくりにすると
弾けないのです。どの音なのかわからないのです。
同じ理由で左手だけ練習もできません。摩訶不思議‥‥
たま~~にずいぶん上機嫌に弾けるときがあります。3ヶ月に1ぺんくらい(爆)

バッハ インベンション13とシンフォニア3

な~~んかね、惰性な感じです。どうすればいいのかわからないので
これに関しては先生に見てもらうまで保留ですね。
最近K332でお腹いっぱいであまりやってないし‥‥‥。


こんな感じでした。
書いてみて分かった事、なんか私全体的に、運を天にまかせてる、っていうか、
うまく弾けるも弾けないも くじ運みたいなつもりでいる?

それじゃ1年同じ事やっててもしょうがないですねえ。
でも、一つずつつぶしてくって言っても具体的にどうすればいんでしょね(^^;)



ご近所さん2

前回までのあらすじ。

………は、すぐ下を読んで下さい。


「あ、かめいちさんっ」
「はいオハヨーございます‥‥」
「先日はどうもご丁寧にありがとうございました。ごちそうさまでした」

‥‥どうも手土産の事をおっしゃってるらしい。

「いえ、こちらこそご迷惑をおかけしてまして‥‥ごにょごにょ
「ぜんっぜん気になりませんよ!じゃんじゃん弾いちゃって下さい!ハハハハッ」
「え?は、はい!ありがとうございます~(≧▽≦)」



まあ、それからはじゃんじゃん弾きまくったのは言うまでもありません。
マンション規約には夜8時まで、と書いてありますが、こっそり9時まで
弾いちゃってる事実はここだけの話です。


美しき時は流れ‥‥‥今年の春先に訪問客がありました。
「ごめんください~。下に越してきたものですけど~~」


そんな気がしてたのよね~。最近床の下に気配を感じると思った‥‥。

「実は1ヶ月前に越してきて、何度もお伺いしたのですが……」
「あ~、すみません、あまり家にいない物ですから……(ウソ)
「子供がいてウルサくすると思いますが‥‥」
「そうなんですか、実はうちピアノ弾いてるんですけどウルサいですか?」
「え?いえ、全然気になりません。子供もまだ勉強する歳ではありませんし、大丈夫です」
「(・▽・)そうですか、もし何かありましたらおっしゃって下さい~(≧▽≦)」

このマンション、いいつくりじゃん!

とまあ、平穏無事に過ごし過ぎ、だんだん調子こいてきました。
そう、夏頃、オーディオセットを導入したのです!じゃじゃ~~ん。

いつも会社帰ってから夜9時までがおピアノたいむ。
ということは必然的に音楽を聴く時間はその後の夕食のそのまた後です。

具体的に申しますと、だいたい夜の11時ころから夜中の1時頃です(滝汗)
結構、床の振動を感じるくらいの音量です。

いいかげんヤバイかしら。
おピアノも下の方がご挨拶に来られた後に弦を張り替えたので
格段に音がでかくなってます。
でも今更聴きにいって「ハイうるさいです。」って言われたらどうするの?私。
ちなみにこちらからご挨拶に一度もお伺いしておりません


悩みに悩んだ末ピアノの事はおいといて、オーディオの件だけ聴いてみる事にしました。
オーディオなら音量下げられます。ヘッドホンもあります。
もし、ピアノがウルサければ、あちら様からおっしゃるはず‥‥。
手土産もって いざ!


「ごめんください~。上の階のかめいちと申しますが」
「はい、なんでしょう?」  やべ、ご主人だ!

「あの~、最近私、凄く夜遅くまで音楽鳴らしてるんですけど、もしかしてウルサいですか?」
「いえ、全然聞こえませんよ、うちもたまに聴いてますし。」
「そうですか、もし何かありましたら、おっしゃって下さい。(≧▽≦)

凄い!すごすぎます。なんていい人たちなんだ!私のご近所。
感謝の気持ちで、毎年お中元とお歳暮お送りしたい気持ちです。ホント。

でも、そんなことして
「いい加減ウルサいので、やめてもらえます?」と
言われるのが怖いので、もう、あまり伺わない事にしよう‥‥‥



それにしても、へんだなあ。
そんなに聴こえないハズないような気がするんだけど‥‥
全然問題ないとこんだけ言われてもなぜかやたら気になるワタシ‥‥
今後の展開やいかに。

なにげに斜め下のおうちへのご挨拶を忘れている私……いまさら‥‥‥‥

ご近所さん

うちはマンションです。
最上階の角部屋です。

だから集合住宅の割には隣接した部屋は少ない方ですが、でも、
集合住宅に生ピアノは非常識なんだそうですね、世間的には。知りませんでした。

今のマンションに越してきてから2年後くらいにピアノを搬入しました。

久しぶりに音出してみて、びっくりしました。なんと大きな音!!
集合住宅では弾くべきでないなどと思っていない私でさえ、こんな音出すなんて
考えられないと思いました。いや、あり得ないですよ!!

弾くなら一生弱音ペダルオンだな。と心に決めました。
弱音ペダル踏んでてもハノン1番(これしか弾けない)弾くと
恐ろしくウルサイ。

ところで、ピアノの運搬をお願いしたところに調律も頼んでいたので数日の後に
調律屋さんが来てしまいます。
調律師さんが、弱音ペダル越しに調律する事は多分ないでしょう。

ヤバイ!お隣さんに挨拶行かなきゃ!!
(ホントはピアノを搬入する前にご挨拶するのでしょうが、その時はまだ、
ピアノをシュミにするつもりは全くありませんでした。ただ、実家から引き取っただけでした。)

手土産もって、おそるおそるお隣へ。

「すみませ~ん。隣のかめいちですが。先日ピアノを持ち込んだのですが音ウルサいですか?」

「は?全然聞こえませんよ。ウチは全く問題ないです。
 そう言う音って下の方が聞こえるんじゃない?」

「(・▽・)そうですか~。明日調律が入るので朝っぱらから音だししてしまいますが、
よろしくお願いします~」(と手土産渡す)

次!、下のお部屋。
おお~~!空き部屋だ!。ラッキ~~。まあ、引っ越してきたときから空いてたけど。

よし!準備万端。調律の日を迎える。
さすが、調律師さん。躊躇する事無く物凄い音を出してくれました(当たり前?)。
私がおそるおそる出し、おびえた音とは段違いの大きな音です!!

約2時間の調律の間、外に出てみたり、ベランダに出てみたりして音漏れをチェック。
まあ、思ったほど漏れていません。でもこういう音って壁伝いの方が怖いんですよね。

ここで、予想外の変化がありました。
私自身がそのでかい音に慣れたのです(爆)

そして、調律が終わった後、まあ、躊躇しつつも弱音ペダル解除で
ハノン1番を弾きました(これしか弾けない)。

だってお隣さん問題ないって言ってたし。
たまに弾くくらい‥‥。

ところがここでまた予想外の変化がありました。
ハノン1番で手こずった私。ムキになって練習し始めたのです!!!
これには驚きました。え?やるの?私やるの?
じゃあ、このでかい音毎日出すの?

だってお隣さん問題ないって言ってたし。
でも忘れてやいませんか?その時はあなた、弱音ペダルオンだったのですよ?


それからしばらく経ちました。
会社に行くべく玄関を出ると、お隣のご主人と鉢合わせ!ヤバイ!逃げろ!!(謎)

「あ、かめいちさんっ」
やべ~~。呼び止められちったよお~~。


つづく。だってながいんだもん

赤貧洗うがごとし2

‥‥とまあ、そんな訳で今年はおピアノにかこつけてずいぶん浪費しました。
多分私はカタチから入るタイプなんですね、多分、いや完璧に。
しかも周りからカタメるようです。

ちなみに前述の物品はカバンと財布はゲットです。
カーオディオは「どうせならナビにしちゃえば?」という悪魔のささやきを
前向きに検討してるとこなのでわくわく保留中です(爆)。

では、浪費の実態と共に今年を振り返ってみたいと思います。


なんといっても、今年は大人になって初めてピアノのお教室に行きました!!
自分でレッスン費をお支払いしてピアノを習う。こんな日が来るなんて
夢にも思いませんでした。

ピアノ再開して半年後に初めて触った自分の以外のピアノ、その音を聴いて、
やっぱウチのん、大分ガタってるかも‥‥。

そしてやってしまったオーバーホールと弦総張り替え
しかもわざわざ浜松のメーカーさんで。



もひとつ、先生とこのピアノで気づいた事あったん。
黒檀黒鍵は、プラッチックのそれより、滑りにくい!

というわけで、メーカーさん、黒檀黒鍵に変えてね(^0^)



ところで、ピアノのそんだけの修理って1ヶ月以上かかるんです。
その間、ひまだなあ。テレビでいろんな演奏見聴きして勉強しよう!

ピアノ搬出と同日にアクオスいらっしゃ~~い!



もちろん、ピアノの練習もしなくちゃやばいでしょ。

1週間に一回だけどスタジオいっとこう!



家事の時間も勿体ない。CD聴きたいけど聞こえないなあ。

文明の利器は使わなきゃ!ワイヤレスヘッドホン ゲット!



でもステチなピアノの音色は特別なのよ。

ここまできたかピュアオーディオの世界へゴー!!



いや~~いい音だねえ。でも多分ナマにはかなわないんだよね。
え?ファジル・サイ来てるの?

めっちゃラッキー3日分くださいな(^3^)もちろんS席ねっ




とまあ、今年はとても浪費充実しました。
銀行はカラッポですが、いろいろ前進できてよかったです。

その上某御仁のご好意であこがれの
スタインウェイも弾かせてもらえましたし、
こうしてブログもはじめました。
なによりもピアノが続いている奇跡に乾杯です。
ネットでピアノやってるみなさんに出会えてよかったです。

私、結構行動派じゃん!
来年もいい年になります様に。


おお~~。まとめてきたねい。
今年もおわりだねえ。


いや、ちょっと早くね?

モーツァルト

私、モーツァルト好きなんです。
これは幼少の頃からそうでした。
あの天真爛漫に晴れやかな雰囲気がいい。

だから、モーツァルト弾きたいな~と思う訳ですが、昔ピアノやってた頃は
好きな曲とか選ばせてもらえませんでした。
まあ、多分私がそんなレベルじゃなかったからでしょうけど。

そんななか、偶然モーが課題になるとめっちゃうれしい。
がんばろっと思うのですが、弾き始めるとどうも違う。
そう、モーツァルトってちょっと単純というか安直というか。
他の作曲家のんみたく、重厚な和音もないし、音階みたいのばっかだし。

せっかく好きなモーで喜んだのに、私のやりたかったのはあの
カッコキレイなやつで、こんな幼稚なやつじゃない。
ずっと、ず~~っとそう思ってきました。
多分あのカッコキレイなやつはもっと上級レベルなんだろうなと。



今年になって、いろいろクラシックのCDを買いました。
大人になった自分の耳でいろいろ聴いて、自分の好きな音色に近い物を
具体的に探す為です。
プロのピアニストの弾くモーツァルト。
それは、以前課題にだされた単純で幼稚なあの曲でした。

なんと言う違い!
確かに私の好きなモーツァルトの世界がそこにありました。
あったのですよ!自分が渡されたあの課題曲のなかにも。




まあ、そんな訳で、最近はモー再発見、
気に入ってやってみようと思った曲はせっせとCD買ってきて参考に聴いてます。
そして、愚鈍な私にもささやかなヒントがつかめればと‥‥

なのに、なんですか?あのグレングールドというピアニストは!!
いえ、好きですよ。気に入ったからこそ彼の演奏を参考に聴いているのに。





速すぎて分かんない(^▽^)

一体なんの恨みがあるのでしょうか。親の敵とでも思ってるのでしょうか。
そう、今練習してるK332の3楽章!
機会があれば聴いてみて下さいよ。地球を7周くらいするつもりでしょうか。

あと、バッハのインベンションとシンフォニア。
ちょうど私がやってるインベンションの13番だったかしら?
鬼の様に速いの。
何に追われているのか。


まあ、でもいいですよグレングールドは。
何がどういいかは分からないけどとにかく退屈しないです。
今のとこ3番目にお気に入りのピアニスト。

上位についてはまた後日語りますよ~。

天真爛漫だと思っていたモーツァルトに密やかな陰りが見えた!





メトロノーム

ウチのメトロノームは古いです。
子供の時使ってたやつ、気に入っていたのでピアノはやめても
ずっと持っていたのです。

ちなみにエンジ色で縦長のピラミッド型(要は四角錐)です。

久しぶりに出番が来た去年、見事に錆び付いて動きませんでした。
でも近所のショップにあるので気に入るの無いし、
根性で裏蓋あけて、クレ556さして、何度もねじ巻いて再生させました。

今はがんばって働いてくれてます。
まあ、古いせいでしょう、ねじ切れも早いし、途中で止まるし、
止まる直前は見事に付点でリズムを刻んでおります。
オソロシイ……。

オソロシイといえば、その音量です。
ねじ巻き式はみんなそうなんでしょうか、めっちゃ音がでかい。コチコチと。
となりから、ピアノじゃなくメトロノームに苦情が来そうです。
下手すると自分の弾いてる音が聞こえないかもってくらい。


でも一番オソロシイのは、

そんなでかい音のメトロノームを無視して勝手に弾いてる私。

赤貧洗うがごとし

おピアノというシュミはいいですね。
お金がかかりません。

去年の7月、そう、おピアノをはじめた当初、それはもう順調でした。
練習の成果ではありません。財布の話です。サイフ。

だって、ピアノはあるし、
材料費はかかりません。
ピアノが育って、だんだん場所取るわけでも食費が増えるでもなし。

たまに楽譜やCD買うくらい。
CDもクラシックは安めだし、楽譜は一冊買ったら、未熟ゆえ大分長く楽しめる‥‥‥。
チョロイもんすよ。
………

それがですよ。なんだかだんだん雲行きがアヤシイのです。

だんだん、CDを買う速度があがってきた。‥‥‥まあ、よかろう。勉強勉強。
今弾いてる曲がまだまだなのに次の楽譜?‥‥‥まあ、いずれ買う訳だし。

コンサートいこう!………べ、勉強は必要ですね。ただしベルリンフィルはよせよ。

ピアノ習いにいこう!………必要経費よ、必要経費。
ピアノ借りにスタジオ行こう!…………ひつようけいひ、だよな、うん。

という事は楽譜が入る鞄がほしい~~‥‥‥‥はあ?
楽譜がかさばるからコンパクトでオチャレな財布欲しい………ちょっと待てぃ!

レッスン車で行くから壊れてるカーオーディオ新調しなきゃ!



………だから待たんかい!!

つづく。

現在のおピアノメニュ~

最近のメニュ~です。

食前酒 :コルトーの体操。抜粋。
     (あんま美味くない。最近ちょっとお残ししたい気分)

前菜  :ハノン抜粋3点、4種のリズム。他音階フラット5つ添え
     (なかなか美味。許されるならおかわりしたい)

メイン :モーツァルトピアノソナタK332 3楽章
     (これヤミツキ。前菜おかわりしなくてヨカッタ)

箸休め :モーツァルト トルコ行進曲"ジャズ" ファジル・サイ編曲
     (これも捨てがたし。でもちょっと味濃いんで食べ方考えないと胸焼け)

デザート:バッハシンフォニア3番とインベンション13番
     (これもいいっすね~。でもいい加減 賞味期限が切れてきた)

もうこのメニュ~何ヶ月でしょうね。全然進展なしです。
特に箸休めなんか、もう一念1年超えてます。
いつか弾けるようになるんでしょか。

ハノンの抜粋もたまには違う物にすればいいのに、ず~~~~~~~~~~~っと同じ。
デザートも気に入ってるったって、なにも9ヶ月もやらなくても‥‥
しかもだんだんヘタになってるし。

それでいくとメインはまだ新鮮。
まだ2ヶ月くらい?たぶん?
その前にやってたK545を途中でおっぽってですし。



おっぽったといえば、
実は沢山あるですよ。

実は私、曲の仕上げ方わからんのです。
みなさん、どういう状態になったら、その曲マルなんでしょね。
それで、来年から定期的にレッスンに行く事にしたんですけどね。

ずっと弾いてても納得のいく仕上がりになんかならないし、
かといって弾くのやめたらすぐ弾けなくなっちゃうし。

一時そんなこんなで、減らせず、やめれず、次行きたい、で
9曲も抱え込みました。
もちろん、そんなに練習時間とれないし、集中力ないしで自爆。
「保留」というカタチで半分に減らしたっす。


ところで私はその「保留」たち、ちゃんと復活させるのですかね?
来年からツェルニーもはじめるんですけどね。
次弾きたいのあるんですけどね。





今日からです。

はじめまして。かめいちです。

とうとうぶろぐってみることになりました。
ということは、これからは日夜戦いです。

そう、私には敵がいっぱいいるのです。

たとえば
病魔メンドクーサー とか
妖怪チョーブーン。 
そして、最強の魔人アキータ・マタネ。

今まで私の人生で、何度もヤツらに妨害され、そして敗北してきました。

今回も



‥‥勝てる気シネエ

いえ、出来るだけがんばりまっす。
なにせ おピアノは今までで一番長く続いているシュミですから。

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ