プチトマト消費プラン

今年はプチトマトは二株植えました♪

毎年プチトマトは栽培してるんですが、実はワタクシ、トマトの
消費量はあまり多い方ではなく…(^^;)
みるちゃんが喜ぶから&実がいっぱい付いて栽培楽しいから。
で、作ってたんです。

が!

最近消費率が上がってきました!
カルパッチョ、
アクアパッツァ、
香草焼きの付け合わせ、
ピザ。

そして、冷凍保存出来ると言う情報も入手!

これは夏の間せっせと溜め込んで
価格高騰する冬場の分も確保しよう!と
今年二株にしたんです(^ー^)
せっかく二株だから赤と黄です♪♪

そして!夏真っ盛り!……ちょい手前。
なかなか順調に収穫しております。
既に数えきれん程冷凍庫に!

そうなんですよ〜
大幅に消費量を上回っております。
収穫量がいつもの二倍ってのもありますが、
ココへ来てなぜかイタリアンをあまり
食べてないなあ〜〜
なんでだろ。
毎日何食べてんだ??

はっっ
そうだ!
夏と言えばハモ!!

なんか気付くとハモフライ食べてる気がする(^▽^;)
今年既にアナコンダ級3本も食べてるわ(爆)

アナコンダ、安いんですよ。
店長さん曰く、アナコンダ欲しがる人他に居ないとかで。
ええ、そのサイズになると骨キリしても
そうとう骨の存在がウルサく、皆さんお好きな湯引きには
とても出来ないんです。
で、どうしても関東地区ではハモは懐石料理のイメージが
強い為か、
勿体なくてフライなんかに出来るか!!


という流れで需要の無いアナコンダ
あ、ちなみにサイズは2kg以上をアナコンダと呼んでおります。
胴の太さは余裕で私の二の腕を超えます。

と…
話しが脱線しておりますが、
そう言う訳で地味にイタリアンってないようです。
今日は…じゃあ…
久しぶりにスズキとか買おうかな〜〜♪
そしたら上記メニューコンプリート出来ちゃうしな〜♪♪

とかいいながら…
今日の入荷は大漁のハモとアナゴ(爆)
浮気しそう〜〜〜

まあ、ししとうも鈴なりだから
アナゴの白焼きとししとう焼いたんで、というのもオツなんですが(^▽^)

わあああああああっっっ

一昨年……
……って一昨年はウチいろいろあったんですねえ(^^;)


ええ、一昨年、
ベランダのGホイになんと味方であるママが
かかってしまいました。(詳しくはコチラ
しかも二度も!

アレ以来、Gホイをチェックする時は無駄にドキドキします。
またかかってたらメンドクサイな申し訳ないなと‥

去年は何事も無く過ぎ去り、
そして今年。
今時期はまあ、まだ大丈夫かな〜〜今年涼しいしな。

…と思いつつチェックする‥‥


と…………





わあああああああああああ〜〜〜

もうね、チェックする前からヤバかった。
Gを誘い込む為の窓から覗く足!
はみ出す程の長い足!!

アシダカグモがあ〜〜〜〜!!!

ねえ、今変なヤツって思ったでしょ。ねえ。
うん、ちょっと自覚あります。
でもね、Gが超絶苦手な私としては、
身の回りをスペシャリスト達で固めておきたいのですよ。

虫が苦手な私ですが、幸いな事にクモは大丈夫です。
いや、好きな部類です(謎)

Gの最大の天敵であるアシダカグモは静岡以南が
本来の生息地ですが、ここ八王子でもたまに見かけます。
ウチからは10年以上前に姿を消してしまっていたのが
感動の再会‥‥‥‥だった筈なのにorz

まだ生きていたらもちろん救出大作戦だったのですが
時既に遅しでした(。、)

無念だ〜〜〜〜
これに懲りずまた来てね。

……………って、来てくれる=餌がある。って事では?!

がんばれー

一昨年の花後、お世話を失敗して、葉っぱが
全て落ち、動きを止めた。

去年のゴールデンウィークに植え替えて
根っこは何とか生きている事を確認し、
その後は慎重に水やりをして様子を見ていた。

そう、
我が家の藤。

実は去年の夏の終わりにか細いひこばえが一本出てきてました。
主幹は完全に動きを止めたまま、鉢の随分端っこから
ひょろ〜〜っと出て、
ほんの少し葉っぱが開いたもののスグにシーズンオフに
なってしまい、またそのまま葉っぱを落としました。

そして今年。
RIMG4804.jpg

去年のそのか細いひこばえが息を吹き返しました!
去年よりも元気に!
更に枝分かれして蔓を伸ばし始めました!

実生よりは、挿し木苗よりは、立派な根っこを持っている筈!
元の主幹を支柱代わりにしてこのまま元気に育って行って欲しい(≧▽≦)

がんばれ〜〜〜+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

もう7月なのだが‥

今年は寒い!
実はちょっとうれしいけど、いや大分うれしいけど
それにしても寒い!
このまま冷夏になってくれると過ごしやすいんだけどな〜〜


まあ、寒いと言っても日中は25度くらい(雨の日は22度くらい?)
ある訳で、
植物の育成には多分ちょうどいいんでしょうねえ。
今年はベランダの野菜達の育ちのいい事!!

5月の連休に仕込んだプチトマトとかししとうとかその他諸々、
もう例年になく爆発的に成長!
うち、100%古土なんですよ?もうね、どれくらい古土かというと
水やりしたら白っぽい泡がボコボコ立つくらい(爆)

それをアスカマンで再生させつつ使う訳ですが…
今回のアスカマンの餌はズバリお魚のあれこれ。
特に5月に買った大きなスズキの内蔵は
もうスプラッタかと言うくらいありましたが、
もしかしたらこれがよかったのかなあ?

とにかく今年はベランダ菜園楽しいわ♪




もちろんみるちゃん用のモロヘイヤも順調♪
でもモロヘイヤは30度超えた方が本領発揮するのよね〜


RIMG4078.jpg
鉢は割れた水鉢流用。多分直径は50センチある(爆)

クマバチくん

ベランダで作業をしていたとき、
クバマチくんが3度訪れました。

毎年藤の花が咲くとどこから嗅ぎ付けるのやら、こんなささやかな
穴場にも通ってくれてたクマバチくん。
ごめんね〜
今年は咲かなかったんだ〜。

と、シケで入荷がゼロだった時のお魚屋さんのごとくの
心境(謎)で一度、二度と通りすがる度に呼びかけておりました。

ベランダでの作業を終え部屋に入り、
ほっと一息ついていたとき、
三たびクマバチくんが訪れました。

今度はただ通りすがるだけでなく
ひたすら藤の木の周りをうろうろと飛び回り、
枝にも止まってはまた場所を変え、
かなり長い間花はおろか葉っぱの一つさえ無い
その木にまとわりついていました。
そして…
後ろ髪引かれるような戸惑いを残しつつ去って行きました。


クマバチくん、
花が無くてもこれが藤の木だと分かっていたのでしょうか。
去年は確かに咲いていた事を覚えていたのでしょうか。
復活するように応援に来てくれたのでしょうか。

私も…ひたすら願ってやみません。
がんばってくれぇ〜〜〜〜

アスカマン出動!

もうすぐ連休ですね〜〜〜(≧▽≦)
今が一番楽しい時ですよね。連休へのワクワクは留まる所知らず
日数分より明らかに多く明らかに採算度外視の予定満載♪
始まっちゃうとあっという間に終わりだから
この始まる直前が一番盛り上がります(^0^)

ただ……気分は既に連休モードだから
会社行くのがいつもの数倍おっくうだわ。


こんなに盛り上がってるとなんだか連休は海外旅行にでも行くのか?的ですが、
全くそんな事はありません。
実は…
ベランダの片付け大会ですっ
園芸への興味が薄れて早幾年。
あんなに凝って揃えまくったバラも全て枯れ果て、
野菜を育ててたプランターはそのまま放置。
資材をストックしていた物入れは朽ち果てほぼ崩壊。
冬の間必要なかったうりちゃんの別荘も強風に煽られ傾いたまま。
もうどっからどう見ても廃墟状態。

このままベランダは枯れ野原を貫くのかと思っていたのですが
一念発起するきっかけが二つ起こりました。

一つは…
なんと!
あんなに大事にしてた藤の木が瀕死なんです〜〜〜(大泣)
きっかけとしてあってはならない状況ですが
実は去年の花後土活性を計って失敗。
そのまま勢力が落ち、葉っぱも落ち…
今年は花はもちろん葉っぱの一つもないただの枯れ木状態。
どうしても諦めきれず、季節は悪いですがダメ元で
いや、奇跡の復活を目指して植え替えようとね。
思い立った訳です。
本当は去年の秋にやらなきゃ行けなかったのですが……
何気に春になれば機嫌を直してくれると思ってましたのでorz

そしてもう一つは……
へへへっ
お魚料理に使う野菜やハーブの栽培したくて!
もう苗は買ってきたんだ〜
プチトマトとローズマリーとディルとシソとサンショ〜
あとみるちゃん用にモロヘイヤ〜
あまり欲張らず最小限でね(^^;)

と、
そんな訳での一念発起。
はてさて連休明け、私はウツクシく蘇ったベランダを
手に入れる事が出来るのか!?

土はもちろん古土ばかり。
ヒッサしぶりにアスカマン出動するよ!
これでお魚一尾まるまる消費も完璧になるし〜
がんばりますっ


ああ、藤の木さんもなんとか持ち直してくれます様に〜〜〜
あのたっぷりとした葉っぱがよみがえりますように〜〜〜(●´人`●)

自慢爆発

世の中ゴールデンウィークです。
早いなあ〜。
ホント早い。私なんかまだ正月休み気分が抜けてないんですけどね(大謎)

先月はなんか数十年ぶりに仕事が充実してました。
というのも、私が普段使ってる大型プリンター、10年ぶりに新しくなって
気分一新。

と同時にかなり沢山の仕事が次々入ってきて、それのスケジュールのやりくりが
決行楽しかったです。
エラーで理不尽にストップしない機械っていいなあ〜〜♪
仕上がってくるものがウツクシイっていいなあ〜〜♪♪


その上頭の中は、この部屋で確保したあの場所にマイバーナーが……(^m^)の妄想…。

大変でしたが振り返ると妙に充実した仕事月間でした。



さて、そんな中、
やはり今年は早かった。

待ちに待った藤の開花です!!
例年はゴールデンウィークに満開を迎える藤ですが、今年は2週間も早かった。

そして!!!!

RIMG2708.jpg

おおおお〜〜〜〜(≧▽≦)自己歓声を先に揚げてしまいます♥

去年復活をとげた藤(小)に加え、
真打ち 藤(大)も満開になりました。
割れた鉢をビニテでぐるぐる巻きにして補修した私の愛が通じたのね
手前が(大)、奥に見えるのが(小)です。

あ、今日はお礼肥奉納しとかなきゃ。

RIMG2715.jpg
(うれしげに(小)アップ♪)



今年の(大)は復活祭だからあまり力ないかな、と思ってたんですが、
一番長い花房で40センチに伸びてくれました。よかった…よかったよ。
復活してくれて。

最近は人間の寿命さえお金で買えそうな勢いの世の中ですが、そんな中
樹齢を重ねた植物はホントお金で買えないものの一つですから、ダメにすると
いたたまれないです。大事にしなくちゃ。

RIMG2737_20130504125750.jpg

(部屋の中から撮った(大)の全景)


そしてこれ、(笑)
RIMG2709.jpg

なんと場外乱闘です(爆)
ベランダの柵乗り越えて…‥。
しかも多分そこが一番日当りがいいのね。やたら充実してるし。

この部分どうしようかなあ。
剪定の時に全部落とすか、少し残すか…

剪定作業も楽しみなのよね〜。


さて、藤が終わってしまった所ですが、
次はバラの季節です♪

蕾は順調に沢山付いてます♪
ただ……この一年なんども水切れ起こし、
蕾がついた後も水切れし……
無事咲いてくれる事を願っています………


RIMG2788.jpg

名前って大事

ワタシ、結構名前に左右されます。

以前の記事でも書きましたが、
あの子の名前がルンバ君じゃなかったら
同じ機能でも絶対チェック入れなかったであろう自信があります(爆)


さて、そんな私、バラを選ぶ時も名前の比重が非常に高い。
名前が悪いせいでまったく眼中に入れないものも多々有り。
例えば「ノックアウト」シリーズ。

初心者でも扱いやすいバラとして有名ですが、いくら育てやすくても
こんな名前のバラ、絶対嫌だ。
ニュードーンも迫力有りすぎてビミョ〜。

そしてさらに誰かの名前がついてるやつは、
その「誰か」が好きかどうかで左右されます。

バラを始めた頃に欲しいな〜と思ったのは「モーツァルト」ですが、
残念な事にどうしても好きになれない花姿だったため断念。

気に入った深紅のバラは
「ニコロ・パガニーニ」だったので、数ある赤バラの中から抜擢♪

逆に
名前だけで、絶対買わね〜〜!!と有名ながらもまったく眼中になかったもの、
それは、

シャンテ・ロゼ・ミサト

こちらの方が別名なんですよね?
本来の名前はもっとちゃんとしたものがあった筈なのに、なぜか皆
別名を使う。

でもこのバラ、かなり人気なんですよね。
結構どのバラも探せば似たようなのがあるんだし(←素人丸出し)
どうしてミサトだけそんなに人気が集まるのか。
みんな何気にワタナベミサト好きなのか?
それとも名前が覚えやすいからか??

等と思っておりましたが‥‥‥
ええ、気に入ってらっしゃった皆様、こんな記事で済みません。
もしお気に触られておりましたら、我慢してもう少し読み進めて下さい。


実は、来年是非欲しいバラ、
No1、は

コレ、シャンテ・ロゼ・ミサトなんです。
腹立つ事に。

私の管理のキャパウチのベランダの許容範囲から、もうあまり増やす事が出来ない
そんな中、
来年、コレ手に入れたら打ち止めにするから!
そんな事思ってるくらいです。

なぜそうなってしまったか。

そう、今年は「本物のバラ」を見に出かけました。
まずは西武球場の「国際バラとガーデニングショウ」、
あと、京成バラ園も。


一度にたくさんのプロが育てたバラを目の当たりにした、色々な
感動がありましたが、
そんな中、結構収穫だったのは、
カタログで狙ってた品種を直に見る事が出来た事でした。

花だけじゃなく、茎や葉っぱとのコーディネートとかね♪

結構自分が狙ってたものはそれ程気に入る物でもなく、
ほぼ脱落。
ウチの株数も早くも打ち止めかな〜と思っておりました。

そんな中、物凄く釘付けになったバラがあったんです。
一緒に行った友人も一緒に釘付け。
写真をビシバシ撮って、眺め倒してから、
で、コレ種類は何よ。とタグをめくって愕然。

オマエかあ〜〜ミサト!!



何度通りがかってもどうしても目を引く。

雑多な苗販売コーナーでもそれがあれば目に入る。

他にコレに似た花はない!


そう、すごく気に入ったのに、どうしても名前が気に入らなくて
似たような色味の花を探したのですが、
無かったんですよ。

まあ、そう言う意味では他の花たちもそれぞれが唯一無二なんでしょうけどね。


花色も素晴らしい、形も素晴らしい、
そして茎の色も何気に花にマッチしてる。

さすが人気な品種だわ。

ある意味ヨカッタ。
世の中別にワタナベミサトファンばかりがごろごろしてる訳じゃないのね。(爆)



とまあ、そんなこんなで、
来年に増やすのは決定です。

………本来は、これ一株だけの筈なんですが……
その筈だったんですが‥‥

余計な検索するから。
もう一株増えそうです。

ええ、名前で選びましたとも!!
名前だけですとも!!

ズバリ

SHERLOCK HOLMES

あるんすよ〜。こんな名前のバラが。
何でも有りですね。

↓コレです。



ただし、SHERLOCK HOLMESは別名です。
本名はセントリチャード・オブ・チチェスターだそうです。

でも、ミサトも別名で呼ぶんだったら、いいじゃん。こっちも別名で♪

花も素敵です。結構好みの色♪
合ってるか?と言われれば……う〜ん。
消去法ではこの辺でいいんじゃないかと。

とにかくピンクじゃなくて良かったし、深紅も違う。
黄色って程元気じゃないし、青ほど気取り屋さんじゃない。
白……はもしかしたらアリかもしれないけど、いいよ。この色で。みたいな(爆)


半つるらしいので、
これとジュードくんで去年夢描いて決められなかった
ウチのミニアーチにしよう。

ジュードくんといえば、
映画ガイリッチー版「シャーロックホームズ」で
ワトソンを演じてる、私のお気に入りの俳優さんはジュード・ロウですし。

いえ、別にジュード・ジ・オブスキュアを買った時は
名前で選んではいませんが‥


ジュード・ジ・オブスキュアと
SHERLOCK HOLMES
この二つのコラボアーチ、
これぞシャーロキアンのバラガーデンに相応しい(←バカ)


ふっふっふ、楽しみになってきました〜〜
名前ブラボウ!




…………本当は今年買った新人さんの紹介しようと思ってたんですが……
長くなり過ぎたので、
「続きを読む」の方に閉じておきます。
なげーよ。記事orz


続きを読む

どこん人ね

火星?

金星?

イスカンダル?


RIMG1282.jpg








続きを読む

いつのまに?

今年はいつまでもぐずぐずと寒くて…
一体いつになったら春がくるんだ!と憤慨してましたが
気付くと暦ではGWだったんですね!

さすがにGWともなれば初夏の陽気‥
初夏??

春はどこいったんだ~~~~!!

今年は桜満開の時期に休みが取れなかったので、日曜日もかからなかったので
プライベート花見は出来なかったし。
余計に春の気分が希薄……

そんな中、何気にチューリップは咲きました。
今はもう終わりに近いですが
麗しかった頃のお写真をば♥


RIMG1203.jpg

今年は前回とは打って変わって立派な種類です♪
10号くらいの鉢ひとつに全部で22球!
みっちり植え込んだので
まるで花束みたいになりましたヾ(●⌒∇⌒●)ノ

RIMG1199.jpg

やっぱ立派な品種は花びらも分厚いのか、非常にシッカリしています。
ええ、2週間経った今も開ききって戻らなくはなりましたがまだ見苦しくないし、

でも、しっかりしてる分、去年のような
花びらが光に透けて~♪ていうのはあまり感じられませんでした。

RIMG1238.jpg


うん、やはり
おうちチューリップは素朴なのがいいのかもしれません。
とはいえ、秋口のチューリップ祭り(?)行くと
色々目移りしてステチなの買って来ちゃうんですよね~~




さて、当ベランダでは
チューリップとかぶってこちらも開花中♪

RIMG1255.jpg


いえ~~い!満開だぜ♪
こちらは藤(小)です。
実はこのコ、私のハジメテの藤だったのですが、
買ったその年はもちろん満開。
藤は花後の葉っぱだけの時も凄く好きで、リビングからよく見える様にと
高台の特等席に置いたのですが
そこに置くには大きな鉢だったのであえなく落下。

台を改良してまたチャレってみたもののさらに落下。

何度も鉢が割れ、根っこが露出し…などという
愛故のDVにさらされて次の年からは一つ二つしか咲いてくれなくなりました。

それが!6年の歳月を経て復活です!!
よくぞ頑張ってくれました!

さて、この藤、なぜ植木鉢に対してこんなにズレた植え方をしてあるのでしょうか……
実はここには私の大きな夢があるんです。

夢↓
RIMG1244.jpg

こ~~んなふうにね♪
こうなると今の無骨な直立した幹が生きてくるでしょ?

いえ、ただ理想を述べただけであってこうなる保障はどこにも無いですけどね。

でも、花が咲き、蔓が伸びなければ樹形は進んでは行きません。
今年は希望の樹形にするチャンスがくるやも知れませんね!!


次に、本命の藤(大)は?というと………
これが残念な事に今年は花房は5つしかありません…。
木の大きさからいくと無いに等しいです。

ええ、去年台風で何度も転がりましたから。

藤は転がされるとプライド根が傷つくようですね。


そんな藤の開花を私よりも心待ちにしていたコが居ます。
もうね、蕾が伸び始めた頃から
たびたびベランダに偵察にやって来てたんです。
多分、Tokyo Walker見て来たんでしょうね。
そう言う場合はオープン時間もちゃんと確かめましょうね。

RIMG1260.jpg

くまばち君です♪

くまばち君、羽音がとても恐ろしく、図体も黒々とでかいのでちょっとビビりますが、
こうしてよく見るとちょっとカワイイかも♥

特に、待ちきれなくて開花前から何度も通って来てた姿がなんとも

RIMG1259.jpg


しかしこのカメラすごいわ~~♪
なんだか一眼レフで撮ったみたいじゃない?O(≧▽≦)O(自画自賛)
(カメラについてはコチラ


せっせと蜜を楽しんでたくまばち君。
毎日やってくるくまばち君。

あ!

うりちゃんに食べられちゃった…o(;△;)o

なんか‥‥こういうタイミングだとココロが痛みますね。
せっかく楽しくお食事してたのに…

でもうりちゃんも楽しいお食事だった訳で…

残酷なのは神様です。
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ