次こそは!


本日2本目〜。

先週作ったトリカラーラビオリ

………のオマケみたいなの
ようやくアップします♪
IMG_1590.jpg
コレです。

やっぱさ〜このシマ見るとリンクしちゃうよね〜

あ、分かり辛いかとは思いますが、カメレオンですよ(^▽^)b


IMG_1621.jpg

トマトソースだと、なんか血みどろみたいになっちゃったら
エグイな、と
わざわざ違うソース作ってみました♪

IMG_1623.jpg


見た目重視で選んだこのソース、
ちゃんとお金出して買った本に載ってたレシピで
作ったのに
超絶マズかった(爆)

なんやねんコレ。
てか、物凄い塩辛かった。
ちゃんとしたレシピだからとまるっきり気にもとめず
その通り作ったけど
よくよく考えてみたら
生クリーム大さじ3に大して塩小さじ1/2って多過ぎじゃね?

そもそもは白身魚のソテーにかけるソースだったんだけど、
白身魚に掛けたらちょうどいいのかなあ。



と、友人がステキな提案してくれました!

「やっぱほうれん草かアスパラで緑のソースじゃない?
あ、アスパラを枝に見立てるとかわいい!!」



(((o(*゚▽゚*)o)))!!


てことでやってみました〜
ついさっきの夕食に♪

IMG_1663.jpg
ドボン・・

うん。
ソースじゃなくて、アスパラポタージュに浮かせようと思ったん。
クルトンみたいに。

そしたら殊の外重たくて。
まあそうだよね(^^;)中身ほうれん草+マッシュルーム+モルネーソースだもん( ´,_ゝ`)プッ


今日一日中ちぎりパン頑張ってくたびれてたから…
の失敗ではないですよ。
だって、最初からポタージュに浮かべる予定だったもん。

という訳で、
次回、今度こそ、
普通にアスパラポタージュをソースとして敷いて
リベンジしたいと思います。

色味はすっごいイイよね?ね!!♪
味も普通に美味しかったし

カメレオン、あとちょっと残ってるから(^ー^)



何気に結構長く楽しめるねえ(爆)
アホって幸せだわ(大爆)
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





下の力作も見てね〜♪

出来立て〜


憧れてたパン作りました!




じゃーーん



IMG_1656.jpg

ちぎりパン!!(≧▽≦)b
ひゃっほ〜〜〜♪

実は大分前からいつかちぎりパンを作ってみたい、と
狙ってたんです。
いえ、ウチに子供はいませんよ?



当初はカラフル(イッコずつ違う色)なちぎりパン作りたいなあと企ててたのですが、
先日テレビで見たミニオンズがとても気に入ったので
嬉し恥ずかしキャラものにしてみましたー(#^0^#)

ええ、ウチに子供はいませんがナニカ?





今回は、参考レシピは無し……というかイッパイある、というか…
まるでどこぞのお教室の最終課題の様に、
「今まで習った事を応用してオリジナルで作ってみましょう」
みたいな(爆)


黄色のちぎりパンはカボチャパンが主流のようですが、
こ・こ・は・あ・え・て・カレーパンです♪
自分の好みで総菜パンにしました♥
子供の意見とか取り入れる必要ないですからね

もうね、
朝からごはんも食べずに黙々と作ってたから、
焼き上がった時の匂いが染みてたまらん!

焼成後に黒目や口や髪の毛を描いたのですが、
匂いでお腹グーグー
集中出来ね〜〜〜(^▽^;)

いえ、描きこみがドヘタクソな言い訳ではありません。けっして!





コレ、焼く前。
IMG_1633.jpg
なんか、焼いたら崩壊しそうな予感がしたので
珍しく作業途中の写真撮っといたんです(^ー^)

崩壊?しましたよ。予想とは違うところで orz

型から外す時にね、一部ちぎれちゃった(´・_・`)
ちぎりパン、思った以上にちぎれやすかった……



形はいろいろアレだけど、味はよかったです♪
中身のカレーがことのほかウマク出来た(^0^)
あと、
目の部分、実はクッキーなんですが、
カレーパンに甘いクッキーってどうだろう…と不安でしたが
これは結構イケた。
甘さが程よいアクセントになって美味しかった〜!


はあ〜、今日も面白かった(^ー^)

IMG_1660.jpg
やっと空腹が満たされた。

さあ、今日は夜からまたちょっとやる事ありますから。




IMG_1662.jpg

お約束、残り物で副産物。
塩クッキーです。

今回は全部混ぜてババ色クッキーにはしませんでした(爆)

副産物

「ババ色」という色をご存知でしょうか。
関西人はよく使う表現ですが、それ以外の地域の方には
通じない……のかな?
少なくとも関東では通じない。

まあ、JIS標準色見本に登録されてる訳じゃないので
イメージ的なものですけどね。

バラ色もイメージでしょ?
そんな感じ。
ただしご想像に違わず、バラ色と違っていい色じゃないですね。





で、今日のお昼。

IMG_1592.jpg
カルボナーラですがナニカ?(*`ェ´*)


関西人の私も「ババ色」ってどんな色か具体的には
特定していませんでしたが、
これ見た時は、まさしくババ色だな、と瞬時に思いましたわ

ちなみに鮮やかに見えるオレンジも緑も麺です。
決して短冊切りのニンジンとかではありません。


まあ、なんでこんなえげつないパスタあるかというと、
言わずとしれた
アレを作ったからですわ。



超お気に入りのトリカラーラビオリ♪
緑はほうれん草、オレンジは濃縮トマトペースト、黄色はターメリック
IMG_1598.jpg
根性でBrunoのマネしたけど、これが限界だわ(爆)
盛りつけってセンスいるね(^^;)

IMG_1589.jpg
でも今回は、とうとう完璧なマクラ♪
のりしろもバッチリ(#^0^#)
中身の濃度もバッチリ(≧▽≦)

この超絶かわいらしいラビオリくり抜いた残り生地を
ふんわりまとめて再度作ると
サイケなマーブル生地に。

そしてさらにそれの残りを
…もういい加減大量の打ち粉と乾燥でバラバラなのを
まとめ直して出来たのが
上のフィットチーネです。

この風貌の違い、
まさに 光と闇ですな┐(´-`)┌

もし私が生まれ変わってデュラムセモリナ粉になったら
ぜったいババ色パスタにはなりたくないな。



そして……
IMG_1590.jpg
ん?ナンダコレ。クル━(゚∀゚)━!

魔が差した2

いつがあった?と思ったアナタ!
スバラシイ!!

そう、1はまだ記事にしていません(爆)
機会のがしたぜ。
まあそのうち。


さて、
最近粉もんにハマっていろいろ作って、
「趣味はお料理ですぅ♥」などと言い出す日も来そうな今日この頃。
それでもスイーツだけは興味なく
ええ、普段も、高級なものしか食べない、を守れる程
スイーツに執着していません(謎)


うん、前置きが長くなりましたが、
魔が差したという事はつまり、スイーツを作ってしまったという事です。


ずばり、
じゃぱにーず スフレチーズケーキです♪

この動画を見た時に、凄くノスタルジーでした。
この湿度のある質感、厚み、フォークで切ったときの
切り口。サイドの紙を剥がしたところのシワのより方。

これは幼少の頃、父がよくお土産で買ってきてたヤツだ!
家族揃って気に入ってて、みんなで大歓迎してたヤツだ!!!

しかも、糖質制限ダイエット的に、分量(φ18センチ、高さ9センチ分。
ウチはその型無いから中と小に分割)の半分を一日で食べてもOKだし〜

という訳で〜〜

IMG_1580.jpg

え?焦げ気味?
スルドイわ、アナタ。さっきからキレキレですね♪

そうなんよ。でもね、
全体に焼き色が足りなくてね。

うん、意味分からんでしょ?
という訳で全体図。見て笑え!

IMG_1578.jpg

爆!

焼いて膨らんでいってる途中で、てっぺんが三つに割れたの。
でね、割れたうちの一つが天井の熱源まで届いて……


そうなのよ!
天井まで行っちゃったのよ。
そういうもん?
いや、レシピでは、9センチ高が焼くと12センチ、
冷やして元の9センチってあった。

でも見てよこれ。
IMG_1576.jpg

型の倍以上、(ウチの型は高さ7センチくらい)
いや、この写真は焼き上がってオーブンの扉開いて、しばらく
眺めて笑った後で思い立って撮影したので、
全盛期(?)より落ちてる。
それでこれよ?

初心者ってなんでこういう
レシピに無い状態に陥るんでしょうね(爆)


ちなみに、このスフレチーズケーキとやら。
如何に割れずに焼くか、がみなさんの腕の見せ所らしい。
ええ、フランスパンの切れ目に拘ってたみたいに。

ですが、例によって例のごとく、私は別にそこ、
気にならんのですわ。

とはいえ、一部黒こげ、他は焼き色無し、じゃ
つまらん。
だって、この焼き色の濃い部分が一番おいしかったんだもん。
全体的にきつね色…よりもう少し濃い、
タヌキ色?レッサーパンダ色?になってほしいなあ。
どうすればいいんだろうね(^^;)


あ。味と質感はとても良かった♪
おいしかった(^0^)

ちょっと気取って
こないだ作ったママレード温めたヤツを上からかけると
超絶おいしかった(〃▽〃)




これ見て作りました♪
今回はBrunoじゃありません。

惚れたぜBruno

マーマレード作りましたv(o゚∀゚o)v

スイーツにあまり興味の無い私ですが、
いえ、好きですよ?好きですけど
作ってる時部屋の中が甘い匂いで充満するであろうのが
耐えられないし、大量に出来上がってしまっても
困るので、作る程興味が無いという意味です。

それが、
ラビオリに始まり、Brunoのチャンネルを片っ端から見てるうち
あまりにもウツクシイ マーマレードの映像に魅了され…
もともとジャムの中ではマーマレードが一番好きなのも
あって、作ってしまいました♪

彼のマーマレードは何故か金柑です。
なんか金柑って冬みかんと同じくちょっと日本的‥
欧米にもあるのねー

金柑って実は食べた事無い。
旬っていつなんだろう?って調べてみたら

今じゃん!

てかそろそろ終盤戦?
コレは急がねば!


それにしてもジャムって物凄い量の砂糖使うのね((((;´・ω・`)))
びっくりだ。
鍋一杯の果物が埋まっちゃうくらいのグラニュー糖。
パン作りの時の小麦粉かよ!ってくらい。
ホント、スイーツ系は砂糖の量がオソロシイ。
加えて、彼のレシピでは
本物のバニラをも使います。
歯が浮きそう。


普通ジャムって何らかの事情で消費しきれない程の量の
果物が手に入った時(持て余した時)作るもんなんでしょ?

しかーし!
私はそんな恵まれた環境下にいないので、
ネットでまともに金柑を買い、近所でレモンだのオレンジだの買い、
更にバニラ買い、保存容器買い…

ジャムって材料費半端ないわ(汗)


そんな財布的困難を乗り越え仕上がった
金柑マーマレードは………

とっても幸せ〜〜〜(〃▽〃)

生で外皮ごと食べられる金柑で作ったからか、
マーマレードの魅力である皮の渋さ苦さはあまり無いので
本来なら私好みではないですが、
こういうのも悪くないなあ〜
いや、
とてもいいなあ〜〜と思う仕上がりでした。

煮てる時部屋中にバニラが充満して、
コレはヤバい!と出来上がりに不安になりましたが、
食べるとそうでもない。
なんか高級な味がする…(爆)

作って良かった〜〜〜〜(#^ー^#)


甘いジャムというと、私の中では、イコール安っぽいジャム
って、今まで認識してたのですが、
果物をまともに使っての甘いジャムはそれはそれで
いいもんだな、と思いました。

てか、安いジャムって1瓶130円くらいじゃん。
いくら大量生産してるからって、
いくら訳あり果物を二束三文で仕入れてるからって、
そんな値段で出来てしまうって、
それ、中身ナニ?
こちとら瓶だけで108円よ!!(爆)




さて、これに味をしめ、
今度は友人母レシピで甘夏で作ろうと企ててます。
甘夏も夏かと思いきや、もう出始めてますね。
4月に入ったらやろう〜♪
ららら〜〜〜〜


IMG_1495.jpg
↓コレ見て作ったよ♪的な写真(笑)



作ったよ!Bruno!

先日かわいいパスタを作りました♪


じゃーん!
IMG_1222.jpg
ラビオリです♪

憧れのラビオリ〜〜

その昔、まだ私が終令幼虫だったころ…
学校の研修でイタリア行って、そこで乾物のラビオリを発見!
ええ、今の様にネットがある訳でなし、なにより自活してなかったので
普段の生活導線では出会ってなかったのです。

中に具が入ったパスタ!?
さすが本場はすごいな〜〜と大喜びで買い…
そして……勿体なくて食べれずそのまま朽ちました(呆)

アレ以来接点の無かった憧れのラビオリ。

パスタマシンを買った事でネットで色々見るうちに
シマシマのステキなラビオリを発見したのです(≧▽≦)

もう一目惚れ!


そんな訳でココにどうどう完成です!!!(大袈裟過ぎ)

折角のかわいいシマシマが隠れないよう
ソースはもちろん下からですよ〜
IMG_1228.jpg
かわいい〜〜〜〜!!(≧▽≦)
(自分で言うか?)



‥‥‥‥さて、もうお分かりですね?
昨日のスニークプレビューの正体♪

続きを読む

スニークプレビュー




IMG_1314.jpg



これはなんでしょう〜(=゚ω゚)ノ




心境の変化



本日のスペシャルおやつ♪


IMG_1268.jpg
焼き立てクロワッサン(≧▽≦)

そう!今日の成果です!!
感無量〜〜〜〜♪
パン作りとかパスタ作りっていいね♪達成感バリバリ
もう毎週楽しくてしょうがないです(* ´ ▽ ` *)


クロワッサンは、パイ生地に似てるの?
とにかく何層にもなった生地を作るのが面倒くさい、というのは
一般常識として幼少の頃から知っていました。
まあ、自分には関係ない世界の事だったので
あくまでも一般常識としての知識のみでしたが…。

ひょんな事でパン作りを始めた事で
連日連夜youtubeで関連動画を見漁っていた訳ですが、
結構初期にクロワッサン(デニッシュも)も見ておりました。
始めて見た時、
そのあまりに面倒なクリエイティブな行程に
失笑さえしました。
あ〜〜コレは絶対やりたくないな。と。


それがどうでしょう!
何度か他のパンを作ってるうちにいつのまにか
クロワッサン作ってみたい♪と思う様になっていました。
他の動画にももれなくサブリミナルでも入っていたのでしょうか。

子供の頃は大好きだったクロワッサンですが、
オトナになってからはほとんど食べていません。
特に食べたい訳でもありません。

が!

とにかく作ってみたい!
なんか最初は面倒極まりないと思っていた各工程が面白そうに
思えて仕方ない。

という訳で日々準備し(材料を地味に揃え、あらゆる動画を見、
手順をまとめ、自分が作る分量に置き換え…)
そしてとうとう今日決行!
いえ、本当はまだ心の準備ができてなかったのですが、
どうも寒い季節でないと失敗の確率が相当上がるらしいとの事で
むりやり今日決行。


一番失敗するつもりのなかった 成形が
ことのほか難しく無惨な出来映えになってしまいましたが
生地作りは結構うまくいった!!!(≧▽≦)と思う♪
バター流出事件にもならなかったし。
醗酵もちゃんと膨らんだし。

焼き上がり直前の香りでお腹がグーグー鳴っちゃいました。
IMG_1263.jpg



終わってからの感想ですが、
ちっとも大変でも面倒でもなかった(o‘∀‘o)*:◦♪
待ち時間が長いだけ。
てか、ちょっと作業やってスグ寝かせ時間がはいるので
集中力続かない私にピッタリ♪

楽しかった〜〜〜〜(#^0^#)

まあ、そこそこ上手く行ったからそう思うのかもしれませんが。

うまくいかなかった成形も改善策あるし、
また近々やりたいなあ〜
でももう気温あがっちゃうのよね〜。どうしよ。


★参考にした動画♪

難しい形容詞(?)

手打ちパスタの話しですが


さっぱ
わから〜〜ん!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆


モチモチってどんなん?
ツルツル‥は分かる気がするけど
シコシコって?
グニグニって?


いえね、おいしい手打ちパスタを目指して日夜
ネットでいろんな人のレポートとかレシピとか見てるんですが、
え?自分で試せ??

ええ、そうしたいのはヤマヤマですが、平日はオシゴトでして…
帰ってから捏ねて寝かせて仕上げて試食、って無理なんです。
寝かせるの最低3時間ですよ?朝になっちゃう。

なので、限られた週末に何を実験するか、の判断材料として
いろんな情報収集してるのです。

でも、結局のところ、自分自身がどういうのを
美味しいと感じるか。
そこが分からんとなんぼ読んでも意味ないわな(^^;)

手打ちの醍醐味とはずばり!
自分の好みにあわせる
事に他ならない訳で。

もちろん作るのが楽しい♪というのもありますが
今回そこは当たり前事項として省きます。


というわけで、
連日連夜情報収集し、ようやくこの週末に試してみたい事を
まとめました。

私の目指す所は、ぶっちゃけ、
モチモチでもツルツルでもシコシコでもなんでもいいけど、
パスタ自体の独特の味が楽しめるのがいい!
そう、ハジメテ作った時に感動したあの香りを残したい。ような気がする。

それを検証する為の第一弾として今回、

A: デュラムセモリナ粉100%を水だけで繋ぐ。
B: デュラムセモリナ粉100%を卵だけで繋ぐ。

それ以外の塩、オリーブオイル、捏ね時間、茹で時間等々は
可能な限り同じに。

もちろん、こんな当たり前の比較試食の感想なんて
ネット上になんぼでも転がってるのですが、
逆に
一杯転がっててみんな意見が違う(爆)
まあ、好みも感じ方も十人十色ですから当たり前なんですけどね(^^;)

私が知りたいのは、
私がどう思うか、ってことなんですよ。つまりは。


で、食べてみた感想。

卵100%のほうが………
シコシコ

水100%のほうが
モチモチ

結局私も分からん形容詞を使う羽目に…(爆)

つまり、卵100%の方が、麺が固かった。
コシがある、とはまた違うような気がするけど…
でもこれがコシがあるっていうのかなあ。

同じ分量お皿に盛った(厳密に言うと卵の方が
重量はある)感じでも、卵の方がカサがありました。
水のほうは、麺が絡まりあってひっついて
フォークにまくのにほぐれないというか…。
卵の方は麺がピンピンしててフォークに巻き付かない感じ。

で、一番重要な事。
じぶん、どっちが好きか!




わかんない(^▽^;)



ソースによる?いや〜でも…
今回はゴルゴンゾーラソース作ったのですが、
どっちもアリかなあ。

夕食に食べるなら…水の方がリラックスして食べれるかなあ。
卵のほうは活動中の昼間の方がいいかも。

でもラグーソースなら卵の固い質感の方が合いそう?



どっちでもいいや(´∀`*;)ゞ


え?麺自体の味?

わかんないよ。だってゴルゴンソースだよ?(爆)




さて、どちらの生地も半分ずつ残してあります。
明日。20時間寝かせたものが3時間(今日の)とくらべてどうか、
の検証をいたします。
今日のを覚えていればいいのですが…(^^;)



覚え書き:
 1hふみふみ、3h冷蔵庫寝かし、パスタマシンで伸ばして三つ折りを5回程、その後メモり2まで薄くしてからフィットチーネ、約1h乾燥、雪平大に大さじ1の塩、再沸騰直前から1分茹で。

糖質制限ダイエット

そう!買ったのよ。パスタマシン♪

見せびらかすの遅くなりましたが…(爆)
IMG_1077.jpg

まあ、よくあるヤツです(^ー^)
こゆ余計なものは衝動的でないとなかなか買えませんな。
あと、デザイン♪
もっと使う頻度ありそうな圧力鍋はデザイン嫌いで未だ買わず(爆)


で、パンばっか作ってると思いきや、ちゃんとやってたりするんですよ。
嬉しげに。

処女作はコレ
IMG_1081.jpg

うどん(爆)

「な〜んでイタリア生まれなのに
初仕事がうどんなんだ?!(怒)」

と、言われてる気がしますが…
だって〜〜〜
ちょうどお鍋のうどんがないなあ〜と……。

そう!
そうなのです!

以前より、こゆ時(お鍋なのにうどんが足りないというシチュ)用に
乾麺のうどんは常備しときたいなあ〜と思いつつ、
味と値段がつりあわず
(マズいのヤだけど、常備食乾麺に大枚叩けない貧乏人)
悩み続けていたのですが、
とうとう究極の道を切り開きましたよ。

ええ、自力で打つ!という……ヽ(*>□<*)ノ

まあ、食べた感想は
ふつうでしたが‥(爆)
うん。良くも悪くもなかった。
打ち立てなんだし、もっと小麦の味するのかな〜って思ったけど
そうでもなかった。
うどん用の小麦粉(中力粉というものらしい)使わなかったからかなあ?



そして!
この度ようやくパスタも作りましたよ〜〜
IMG_1115.jpg
かんど〜〜〜(≧▽≦)

もうね、すっごいいいにおい♪パスタの!
パスタはもちろんパスタ用小麦粉、ええ、マシンより先に買ってた
デュラムセモリナ粉ってやつ使ったから、コレの香りなのね〜
これは楽しみ〜〜〜(≧▽≦)



が!


まあ:‥ふつう、でしたわ(爆)
あのステキな香りはどこいっただ?

味付けは
オリーブオイル、塩、鷹の爪、ガーリックなので
うどんやラーメンの味だとは感じませんが、
でも、乾燥パスタって醤油味の和風でもちゃんとパスタの味じゃん?
それがイマイチ感じられん。

しかも
IMG_1158.jpg
塩焼きそばにしか見えないのはなんでだ?
具沢山が原因か?
盛りつけが悪いのか?
キャベツがいかんのか?

ネットで情報収集すると、どうも生パスタには
オイル系よりクリーム系が合うらしいけど……

どちらにせよ、
もう少しセモリナ粉の味わいが強いもんだと思ってたけど
これは例えば捏ね方とかが上手くなれば
出てくるもんなのか?

でも、世の中
「生パスタってうどんみたい」
という感想もチラホラ。
こういうもんなんだろうか…
実はちゃんとした生パスタ食べた事無いので分からん(爆)

まあ、近々、今度はフィットチーネwithゴルゴンゾーラーソース
やってみるのでとりあえず期待してみましょう(謎)


という訳で、この週末はパスタマシンと戯れ……
いやいや、
ちゃんとパンも作ってます(爆)
IMG_1116.jpg
作ってみたいと思ってた
パン・ド・カンパーニュです♪
コレを作るのに必要な道具(醗酵カゴとかいうもの)持って無いので
独特の模様はナシですが、
いつもの甘甘自己評価ではもちろんですよ〜(^▽^)

買うときもフランスパンよりこっちが好き♪
だからこれからもきっとフランスパンよりコッチの方を
より頻繁に作ると思う。
でも!
こないだフランスパンで試行錯誤して良かった!
結構作り方似てたのよ。
あのすったもんだをやってなければきっと
ぺちゃんこのカンパーニュ作ってたと思う。

IMG_1124.jpg
ちゃんと1時間待ってから
切りました(≧▽≦)


さあ、明日は常備用のうどんつーくろっと♪









え?
糖質制限ダイエット?
やってますがナニカ?(* ̄ー ̄*)



※糖質制限ダイエット中に摂取してはならんものは
プリンよりむしろ主食系(米、小麦)です。
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
________
2007/07/01より、
おピアノ再開組。

それが今はどこ彷徨う

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
寄ってくれてありがとです。

FC2Ad

まとめ